不倫は純愛

「あなたの旦那は大丈夫?」不倫や浮気を繰り返す既婚男性の特徴6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旦那が不倫や浮気をしているかも

結婚をする女性の誰しもが、「まさか自分の夫が浮気をするわけない」と思っています。
しかしその「まさか」があるのが人生というもの。

しかも不倫の場合、2度あることは3度あるならぬ、1度不倫すれば2度目もある可能性が高いのです。
何故なら、初めての不倫はハードルが高いのに対して、2度目は気軽になるからです。

不倫は誰にとってもスリリングで情熱的な体験です。
その心地よい魅力にハマり、不倫を繰り返してしまう人は大勢います。
今回は特に、不倫や浮気にハマりやすい既婚男性の特徴をご紹介します。

自信家・ナルシスト

男性が自信を持つのは良いことです。
自信を持って仕事をし、家長として家庭内で堂々と振る舞う夫は頼もしく思えます。
でも、時にその自信が不倫欲求に繋がることがあります。

「俺は優秀だから、女性が寄ってくるのは当然」「こんなに男としてイケてる俺が、結婚したからと言って妻一人に束縛されるのは勿体ない」と思っています。

また、沢山の女性に愛されることで、より自分に対する自信が増し、それを快感に感じています。
逆に言えば、常に周りに女性が居なければ、自分に魅力がなくなったのかと不安な気持ちになるのです。
その不安を払しょくするために、自分から積極的に女性に近づいて行きます。

我儘・子供っぽい

家庭や妻の都合を顧みず、「したいことをしたい時にしたい」派の夫には注意です。
例えば、妻と買い物に行く約束をしていた休日に、「今日は天気がいいからやっぱり釣りに行きたい」なんて我儘を言う夫。

家庭を持ったにも関わらず、まだ子供のように自分の欲求を抑えきれない夫には注意が必要です。

我儘が過ぎる男性には罪悪感が欠如していることが多く、「不倫の何が悪いの?一番大切にしているのは家庭だと思ってる」「他の女性とただ遊んできただけだよ」なんて言ったりします。

よく嘘をつく

女性関係に限らず、頻繁に嘘を吐く夫。
自分の失敗を認めようとせず、なんとか誤魔化そうとするクセがある夫には不倫の素質があります。
そもそも、嘘を吐ける男性でなければ不倫は出来ません。
なんとか誤魔化せばいいや、という軽い気持ちで、女性とホイホイ遊びに行ってしまいます。
夫の嘘を見つけたら、その度にキツく叱って「嘘は家族を悲しませる」という事を教え込むことをお勧めします。

自称フェミニスト

フェミニストとは、女性を特に尊重する、女性を大切にする男性を差す言葉として慣用的に使われます。
「俺はフェミニストだから女性に優しいんだ」なんて自分で言う男性は、実はただの「女好き」です。
「女性が困っていたら放っておけないだろう?」なんて言いながら、妻以外の女性とデートを繰り返します。
「不倫じゃない、ただ彼女が落ち込んでいたら慰めていただけだよ」「彼女、俺の事が好きみたいなんだ、冷たくしたら可哀想だろう?」とかなんとか上手い事を言いますが、本音ではただ女性と遊びたい、女性にチヤホヤされたいだけです。
女性を大切にするというのなら、まずは一番身近にいる妻を大切にして欲しいものです。

ギャンブル

ギャンブル好き

パチンコ・競馬・競輪等、ギャンブルが好きな夫。
ギャンブルにお金を使うだけでも困ったものですが、それに加えて不倫に走る危険もあります。
ギャンブルにハマる男性というのは、好奇心が旺盛で常に刺激を求める性格です。
「バレたら終わり」「秘密の恋」という特徴がある不倫恋愛にハマらないわけがありません!
それに、お金にだらしない男性は女性関係にもだらしがないものです。
夫の財布をしっかり管理し、金銭感覚と貞操観念をしっかり持つよう教育しましょう。

精神的に不安定・気分に波がある

メンタル的に不安定で、何でもないことで酷く落ち込んだり激しく怒ったりする夫。
この手の夫は家庭内にストレスを抱えたり、女性に誘われると、何度でも不倫を繰り返してしまいます。
情緒不安定な男性は周りに流されやすく、女性に誘惑されるとすぐにその気になってしまいます。
特に「孤独」を感じた時に不倫に走ることが多いです。
こんな夫には、強く叱責したり、執拗に励ましたりしてはいけません。
「何かあったらすぐに相談してね」「最近元気ないけど、大丈夫?」等、家庭内で常に「私はあなたを気にかけている」「あなたの居場所はここよ」とアピールしてあげることが、浮気の防止に繋がります。

むすび

いかがでしたか?あなたの夫に当てはまる項目はありましたか?
不倫を繰り返す男性をよく観察すると、他の男性とは違う「違和感」があります。
大雑把にいえば、「心に闇を抱えている夫」が不倫を繰り返しやすいもの。
あなたの夫が持つ違和感がなんなのか、心の闇の原因はなんなのかを、夫をよく観察して発見して下さい。
お互いをよく理解し合う事、そして心から愛し、大切にし合うことが出来れば、例え過去に浮気クセがあった男性でも、その後は妻一人を愛し抜くようになれます。
今一度、ご自分の夫の事をよくよく見つめ直してみて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談