不倫は純愛

男が”惚れる涙”と”引く涙”の違いとは?正しい女の泣き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性の涙

昔から涙は女の武器、と言います。
確かに今でも、「女に泣かれると弱い」男性は多いですね。
この涙を上手に使うと、自分の意見を通すことが出来たり、ケンカを早めに終わらせることが出来たり、とても便利です。
しかし、何でもかんでも泣けばいいというわけではありません。
涙は効果的に、正しく使いましょう。

男が女の涙に弱いのはなぜ?

そもそも、男性はどうして女性の涙に弱いのでしょうか。
女性は同性の涙を見ても、可哀想だと思ったり庇ってあげようとは思いませんよね。
よっぽど親しい人や滅多に泣かない人、もしくは本当に気の毒だと思える人の涙以外は、白々しく、鬱陶しいと感じがちです。
それなのになぜ、男性に限って涙で同情を引けたり、許してもらえたりするのでしょうか。

男性が女性の涙に弱い理由、それはズバリ「ギャップ」です。
男性が一番好きなのは、本当は「女性の笑顔」です。
女性の華やかで明るい笑顔は、どんな男性の心をも癒します。
しかしその真逆、普段笑顔が可愛い彼女が涙を流しているのを見ると、笑顔とのギャップに胸が痛み、なんとかしてその涙を止めようと躍起になるんです。
笑顔とのギャップが、男性が涙に弱い理由です。

友達のために流す涙
uranaiadb1

テレビや映画を見て流す涙

感動ものの映画やドラマを見ると、つい涙が出てしまう。
有名な某韓国映画を見たとき、ストーリーの切なさと美しさに感動し、自分でもびっくりするほどボロボロ泣いてしまったという女性は多い筈です。
その涙は、OKです!

ストーリーに夢中になると、これまでの体験や思い出が胸に溢れ、登場人物と自分を重ね合わさてしまい、感情が高まって涙が溢れる。
実は、これは女性特有のクセなのです。
男性も登場人物に自分を重ねることはありますが、その自分はあくまで「現在の自分」、映像を見るだけで、わざわざ過去の思い出まで引っ張り出すことはそうないです。

感動的なシーンで瞳を濡らす女性の様子を見て、「映画を見て涙を流すなんて、なんて感じやすく、繊細な人なんだろう」と男性は驚くわけです。
こんなか弱い女性が、悲しい涙を流させないように自分が守ってあげなければ…。
とまぁ、こう考えるんです。
映画で泣くなんて、と引く男性はまずいません。
感動的な映画やドラマを彼と一緒に見るときは、心のままにドンドン泣きましょう。

他人のために流す涙

例えば、お葬式。
亡くなった人を悼み、寂しさや悲しさで溢れる涙。
または卒業式や送別会、遠くへ行く友達や仲間を想い、流す涙。
周りに沢山の人がいるシチュエーションです。

いい歳して、大勢の前で泣くのはみっともない、恥ずかしいと考え、涙を堪えている人が多いかと思います。
もちろん、その場であなたがそう思うのであれば、その時は我慢しましょう。
しかし、式が終わって、彼と二人きりになった時は、我慢する必要はない筈です。
遠くへ行ってしまう身内や仲間のことを惜しみ、思いっきり泣いて下さい。

これまでは堪えていたけれど、二人きりになったら我慢できなくなった、そんな素直な気持ちを彼にぶつければいいです。
どれだけでも、受け止めてくれるはず。
男性の広い胸は、女性の涙を受け止めるためにあるのですから。
他人のことを真剣に想って泣くあなたの涙は、彼の心をも切なくさせ、「彼女がこんなに泣くのであれば、自分は出来るだけずっと彼女の傍に居よう」と決意させます。

女性の嘘泣き
uranaiadb1

ウソ泣き・自分のために流す涙

男性を最も引かせ、イラッとさせる涙は、やはり嘘泣きです。
なんとかして自分の意見を通したい時、または涙を見せて彼の同情を乞いたい時、自分にとって都合の悪い話を逸らしたい時、涙は確かに有効です。

1度や2度なら、彼もその涙に免じて許してくれるでしょう。
しかし、何度も同じ手を使っていたら、そりゃあウソ泣きがばれますよ。
「鈍感な男性が、女性のウソ泣きを見抜けるの?ウソ泣きのテクニックに関しては、私は女優並みよ!」と自信満々の方がいらっしゃるかもしれません。
そりゃあ、初めての男性なら騙されるでしょうが、毎回毎回似たようなシチュエーションでウソ泣きをしていたら、どんなに鈍感な男性でもさすがに気づきますって。
「お前、いつも泣いて逃げようとするよな!」って。
ウソ泣きがバレたら最後、彼のあなたへの信頼は地に落ち、取り戻すのはほとんど至難の業になります。
女の武器である涙を自在に操る「ウソ泣きのテクニック」は身に着けておいて損はありませんが、使いすぎには注意して下さいね。

むすび

心の底から湧き上がってきた感情によって流す涙や、他人のために流す涙は、男性の胸を打ち「この子を守りたい」「そばに居てあげたい」という気持ちを強くさせます。
しかし、ウソ泣きや、自分の都合のために流す涙は彼をガッカリさせ、信頼を失わせる爆弾になります。
涙は、ここぞという時の最終兵器です。
どうしても彼の目と心を自分の方へ向かせたい時や、なんとしても譲れない、絶対に通したい自分の意見を通す時等、「とっておきのシチュエーション」のために、大切に取っておいて下さいね!

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談