不倫は純愛

【不倫相談】不倫の末妊娠し、間もなく出産。彼の奥さんが離婚に応じない場合どうしたら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:ゆか
性別:女性
年齢:30代

初めまして。ゆかと申します。

不倫の末、妊娠し、今臨月です。
間も無く出産です。

彼は50歳で、奥さんも同い年です。
息子が22歳で今年就職しました。
娘が17歳で高校2年生です。

彼とは本気で恋愛をしていました。
辛かったです。
少しずつ私の事を隠して離婚に向け話を進めてきたようですが、奥さんがなかなか納得しなかったので、妊娠の事を全て打ち明けて話しています。
慰謝料の事、財産分与の事、娘さんの事、養育費の事。

しかし、奥さんはなかなか離婚に応じてくれません。
私が憎いみたいです。
慰謝料も、そんな端た金はいらない。と。
ちなみに奥さんもしっかりした職業についているので、生活には困らないと思います。
彼が離婚して、私と幸せになり、自分だけ不幸になるのが許せない、と言っているようです。
私の認知もするな、とか。

彼は私と一緒になりたいと、奥さんにはもう何年も前から気持ちがないと、奥さんにはっきりいっているようなのですが、それでも判子を押さないのはどうしてなんでしょう。

彼を今後も縛り、気持ちもない人と一緒にいることにメリットはあるのかな、、、と
私はそんな風に考えてしまうのですが、違うのでしょうか。

不倫を肯定するつもりはないですが、私達、償うことをしながら、これからの人生を考えて行こうと思っていました。
もちろん、娘さんの養育費も必要な費用も手助けも全てしていこうと考えて話していました。

離婚に応じてくれないのはどうしてでしょう。
どうしたら、話が進むのでしょうか。

もう赤ちゃんが産まれてきてしまうし、今後もどうしていったらいいのか不安で毎日辛いです。
不倫中も辛かったですが、、、。

私は不安で仕方がないです。
自分も苦しすぎて、どうしていったらいいのかわからなくなりました。

uranaiadb1

はじめに

あんゆにお越しいただきましてありがとうございます。
ここでは頂いた文章を割愛致しましたが、一言一句しっかり読ませて頂きました。
まずは、その後お体の具合はいかがでしょうか?

お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした、大変心配しております。
妊娠中の体の変化は、女性の心と体に多くの負担を掛けます。

まずはご自分とお腹の赤ちゃんのことを一番にお考えになって下さい。
これから、ゆかさんの辛い現状を打破すべくアドバイスを申し上げますが、どうかリラックスして、冷静な気持ちで読み進めて下さい。

不倫相手の子供を妊娠!産んだ子供を彼に認知してもらう方法

不倫相手の子供を妊娠してしまったら、考えなければいけないことや決めなければいけないことが沢山あります。
しかもそのどれもが、簡単には決められない、人生の選択とも言える複雑な物ばかりです。

心配事が沢山ある中で、やはり母親になる女性が一番気になるのは「これから生まれてくる子供の事」に間違いありません。
子供の事でまずしなければいけないのは、「認知」です。
これは、何も心配することはありません。
相手男性が拒もうとも、男性の妻が拒もうとも、子供の認知は絶対にしてもらえます。

家庭裁判所に、認知を求める調停を申し立て、DNA鑑定などをして子供と男性の間に親子関係があることを証明し、強制認知させます。
家庭裁判所、DNA鑑定、と聞くと「そんな大げさなことになるの?」と弱気になるかもしれませんが、認知をしてもらうことは絶対に必要です。
認知してもらい彼に養育費を請求するのは、女性の為ではなく生まれてくる子供の為です。

また、子供を産むか産まないかは全て女性の自由です。
出産を、当事者である母親以外の人間が強制的に止めさせることは絶対に出来ません。
彼が離婚する・しないとか、相手の奥さんが何と言っているかは問題ではありません。
認知は必ずしてもらえるので、不安に思う必要はありません。

家庭が冷め切っているのに、離婚しないのはなぜ?

妻にはもう気持ちが無いと言っているのに、彼が離婚届に判を押してくれないのは何故なのか。
それは「妻に気持ちが無いというのは嘘で、本当に離婚する気はないから」「妻が離婚に納得しない、もしくは子供の存在が離婚を踏みとどまらせるから」のどちらかです。

妻が離婚に納得しないというのは、意外に厄介です。
相手が絶対に拒否する場合は、離婚調停に持ち込むことになりますが、不倫をした男性からの離婚の申し立ては、認められる可能性が低いです。
特に、高校生以下の子供がいると難しいです…やはり子供の気持ちや将来に配慮しての事でしょう。

気持ちの無い人と一緒にいることにメリットはありませんが、しかしやはり子供の事を考えると、「父親がいる」というのは大きなことなのです。
今年頃の子供が、将来結婚をしたい相手が出来た時に…しかし、自分の父親は他の女と浮気をして、家を出て行った…この事を告白するのに、どれだけの勇気が必要で、どれだけ複雑に思い悩むことでしょうか。

親としては、自分たちのいざこざで子供たちに不憫な思いをさせたくはないのです。
どれだけ相手に気持ちが無くても、「せめて子供達全員が立派に一人立ちをするまでは、夫婦の形を整えておきたい」と望むものなのです。

男性の方も妻のその気持ちを理解できるから、判子を押せずにいるのかもしれません。
また、女の子のお子様がいらっしゃる既婚男性なら、それまで大切に育ててきた我が子がいつかウエディングドレスを着る時に、自分がタキシードを着てその横に立ちたい…という望みを捨てるのはなかなかに困難なことです。

uranaiadb1

彼に妻と離婚してもらう方法

臨月に入り、もうすぐ子供が生まれてきてしまう。
出来ればその前に、離婚だけでも成立させて欲しい。
ゆかさんはそのようにお望みでしょうか?

残念ながら、それは間に合いそうにありません。
家庭の中で相手が揉めている以上、今すぐにどうこうというようには、よっぽどのことが無い限り無理です。
しかし、既婚男性の子供たちに父親が必要なように、これから生まれてくる子供にも父親は必要です。

そこで探して頂きたいのは、彼の家庭との「妥協点」です。
例えば、「今すぐに離婚して欲しいとは言わない、でも、この子が○歳になるまでには必ず私と結婚して欲しい」というのはいかがでしょうか?
遠い先の約束をするというのは確実性が無く、不安に思うでしょう。

時間を置くことで、彼の家庭が平穏を取り戻してしまう心配もあります。
しかし、お互いが譲らないのでは、話はどうしても進まないのです。
その上、立場的には不倫女性の方がどうしても不利です。

妥協を示すことで、相手に話し合いのテーブルにつくことを要求しましょう。
そして、お互いが了承出来る妥協点(解決策)を話し合います。
彼の気持ちが不倫女性にあれば、時間はかかっても妻と離婚してくれる可能性は大いにあります。
まずはお互い冷静に、真剣に話し合う機会が必要なのです。

むすび

ゆかさんの不安で、悲しくて、彼にあたってしまう気持ち、お察しいたします。
ただでさえナイーブな体なのに、さらに心労まで重ねて、たまらない気持ちでいらっしゃるでしょう。

しかし、母親になることを選んだのであれば、心をもっと強く持たなければいけません。
あなたの為に彼が必要なだけじゃない、子供の為にもなんとかして彼にこちらに来てもらわなければいけないのです。
勿論、父親が居なくても子供は育ちます。

とは言っても、父親が居た方が良いのには間違いありません。
母親としての自覚を持ち、毅然とした態度で物事を進めて行って下さい。
でもまずは何と言っても無事に子供を産むことです。

離婚の話し合いや認知請求は、子供が生まれた後からでも遅くはありません。
愛し合った彼との、愛しい子供を腕に抱けるその日を楽しみに、お体を大切になさって下さい。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談