不倫は純愛

女性が男性と意識する「男のギャップ」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が相手を意識し、キュンとする瞬間と言えばギャップです!
相手をときめかせ、恋愛相手として意識させる最初のタイミングは「意外性」なのです。
女性を幻滅させるような悪い意味のギャップは逆効果ですが、「可愛い!」「素敵!」と言わせるような意外な一面をふとした時にアピールして、恋のきっかけを作りましょう。

強面の男性が「可愛いもの好き」

体が大きくて声が大きくて、ちょっと顔が怖い、そんな男性が実は可愛らしい物が嫌いじゃなかった。
「男らしさ」は男性の魅力ですが、そんな意外な一面は女性への好感度大!

例えば、体の大きな男性がピンクや薄いブルー等パステルカラーのネクタイをしていたり、車の中にネコのマスコットを置いていたり、鍵にごキャラクターのキーホルダーをつけていたり、等々。

女性から「自分で選んだんですか?」とツッコまれてしまうようなものを一つ身に付けてみましょう。
見つけた女性は思わず笑顔になりますし、それをきっかけに話が盛り上がること間違いありません。

uranaiadb1

遊んでそうに見えて実は真面目

普段はチャラチャラしていて、沢山遊んでいそうな男性が、子供や老人に優しく接している姿を見ると女性は萌えます。
他人に親切に出来るというのは、気持ちに余裕があり、精神的に大人びている証拠でもあります。

沢山の恋をしてきたけれど、元カノの悪口は絶対に言わないとか、美人相手だけではなくコンプレックスを持っているような女性にも親切に接してあげられる男性も「意外性」があってときめきます。

沢山遊んでいる男性というのは、女性が喜ぶデート先や女性を扱う時のマナーを熟知していてそれだけでも魅力的ではありますが、「意外に真面目」というギャップをアピールすれば、さらにモテるようになりますよ。

しっかり者の男性が、思わず弱音を漏らした時

仕事が出来て、上司や部下にも好かれている男性はどんな女性にもモテます。
しかしそんな男性が、自分にだけポロッと弱音を吐いてくれたら…。

自分と居る時はリラックスしてくれているのかな、私には気を許してくれているのかな、と女性は嬉しくなります。
弱音を吐くことは男らしくなく、女性に幻滅されるかもしれないというのは勘違い!

「自分にだけ普段とは違う態度を見せてくれた」という特別感は、女性の胸をときめかせるのです。
頻繁に愚痴を言うのは勿論ダメですが、本当に疲れてしまった時などは、本音を彼女に囁いてみて下さいね。

大人しそうに見えて、意外に肉食系

最近は大人しくて優しい草食系男子が増えています。
親しみやすく、男くささがないので女性にとっては付き合いやすい相手ではありますが、いつも優しいばかりでは物足りないものです。
時には強引に誘われたり、激しく押し倒されたりしてみたいと女性は望んでいます。

草食系男子は穏やかなのが魅力ですが、少し頼りなく感じてしまうのが残念なところ。
「ここぞという時には、男らしい!」というギャップを彼女に見せましょう。

uranaiadb1

普段無口な男性が、趣味について語る時だけ饒舌

お喋りに自信が無くて、いつも無口になってしまう男性。
女性にとって「話しかけにくい」「何を考えているのか分からない」と思われてしまいます。

しかしそんな男性が、自分の好きな事や趣味についてだけ熱く語る時、またはお酒が入ると饒舌になる、というのはとても良いギャップです。
普段あまり話すことが無い分、珍しく沢山喋る時は皆が興味を持って話を聞こうとします。

女性を萌えさせるコツは、不平不満について喋るのではなく、「好きなことについて語る」ということ。
ポジティブな内容を熱く語る男性の様子は、女性を楽しい気分にさせます。

普段の口調とメールの文面の雰囲気が違う

態度が堅くて丁寧語で話していたり、少し怖い雰囲気の男性がメールで絵文字や顔文字を使っているのを見た時、女性はとても喜びます。
また逆に、普段は軽い口調で喋っている男性が、メールでは少し不器用だったり文章が苦手だったりするのも実は萌える瞬間です。

メールというのは自分だけが見るもの。

他の人は知らない彼の一面を自分だけが知れたというワクワクを感じることが出来るのです。
メールは苦手だから…なんて敬遠しないで、相手の連絡先を手に入れたら、どんどんメールを送って下さいね。

むすび

女性が「ギャップ」が大好きです。
普段のイメージを違う一面を見せられることで、「他にどんな意外性を持っているんだろう」「本当はどんな人なんだろう」とその人に興味を持つきっかけになります。

しかし、ギャップというのはわざと作る物ではありません。
本来の自分の性格を無理に変えようとしたり、女性の前であざとく振る舞うのは逆効果です。
ギャップを演出するなら、自分の情報を小出しにするのがコツ。

最初から自分の好き嫌いや特徴を全て彼女に話すのではなく、少しミステリアスな部分を残しておくのが良いでしょう。
女性は男性の細かいところまでよーく見ていますから、自然にギャップを見つけてくれます。
恥ずかしがらずに、素直な自分のままで相手に接するように心掛けて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談