不倫は純愛

知りたい!不倫はいつかバレるって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫をしていて一番怖いと思うのは、やはり「いつか誰かに不倫がバレるかもしれない」ということですよね?
もし奥さんにバレたら、相手の家庭が壊れてしまうかもしれないし、慰謝料を請求されるかもしれない。

自分の親や友達にバレたら、縁を切られてしまうかも!?

彼との恋愛を楽しんでいるだけ、離婚してもらいたいわけじゃない…不倫をする女性の多くはそう願っています。
「不倫はいつかバレる」はよく言われることですが、本当なのでしょうか?

油断していたら、いつか絶対に不倫はバレる

残念ですが、不倫はバレてしまいます。
でもそれは「バレるわけない」「知られるわけない」と気が緩んだお付き合いをしていたら、の話です。

まさか不倫を疑われるわけないとタカを括り、不用意に不倫の証拠をあちこちにバラまいていれば、誰かに気付かれてしまうのは当然の事です。
不倫を誰かに知られてしまうのは、不倫カップルの不注意からです。

長く付き合い続けているカップルは「何が原因で不倫がバレてしまうか分からない」という危機感を常に持ち続けています。
逆に言えば、万全の注意をして、不倫の証拠を全て捨ててしまえば絶対にバレません。
不倫がバレてしまうキッカケにはどのようなものがあるのかしっかりと理解し、不倫バレを予防しましょう。

uranaiadb1

何がきっかけで不倫がバレてしまうの?

不倫がバレてしまうきっかけとして一番多いのは、携帯の中身を見られること。
携帯のメールや着信の消去をする、携帯のフォルダに写真を入れておかないというのは、不倫をする既婚者が絶対に守らなければいけないルールです。
携帯は常に家族に見られている、と警戒するくらいで丁度良いのです。

携帯を開けないようにロックを掛けておけば平気でしょう?なんて考えるのは甘い!
画面ロックを突破するくらい、毎日夫と一緒にいる妻が本気になれば簡単に出来るのです。
携帯以外のきっかけは「ちょっとした油断」から。

ホテルのカードやコンドームをポケットに入れっぱなしにしてしまっていたり、香水の匂いが男性のスーツに移っていたり、パソコンの検索履歴に不倫関係のページが残っていたり。
きちんと消去をすれば残ることのない不倫の証拠を、「面倒だから後でやろう」なんていう怠慢で、ついそのままにしてしまうのです。

それらが奥さんに見つかると一発アウト。
妻は常に夫を見張っているのだという意識を持って、不倫の証拠はこまめに完全に捨てましょう。

不倫がバレた時の言い訳はどうするべきか

ほんの少しの不注意で不倫がバレてしまった時、何とか言い逃れが出来る誤魔化し方はないのでしょうか。
実は、決定的な証拠を押さえられたのでなければ、ギリギリですが奥さんを丸め込める方法があります。

怪しいメールや着信を見られてしまった時は
・上司に連れられて行った、キャバクラの女の子からの営業メールだよ
・会社の同僚の子の相談に乗ってあげているだけ
・悪戯メールだよ
等と、とにかくシラを切り通します。

あまり深刻な雰囲気を出さず「お前に見られると浮気を疑われそうだから、隠していたんだけどなぁ」とちょっと気まずそうにしながら笑い飛ばしてしまえば大丈夫です。

一番してはいけないのは、妻に対して逆ギレをすること。
「人の携帯を、どうして勝手に見たんだ!」「俺の事を信用してないのか!」などと妻を叱るのは、不倫を自白しているようなもの。
男は本当に都合の悪い時は、逆ギレで誤魔化そうとするのだと女性はよく知っています。

「不倫してるのかと思われるのが嫌で、女の子とメールをしていることを言いだせなかったんだ、ごめんな」と素直に謝って見せる方が、妻は納得するのです。
是非、不倫相手男性にアドバイスしてあげて下さいね。

uranaiadb1

不倫バレした時の心構え

誤魔化せないほどの証拠を妻に握られてしまったら、言い訳をしたり誤魔化そうとするのは止めておきましょう。
残念ですが何を言っても、相手の気持ちを逆撫でする効果しかありません。

ひたすら誠実に、謝罪の気持ちを伝えるのみに徹します。
慰謝料の支払いや離婚の件に関しては一切口を出さず、彼に任せておきましょう。

「不倫が終わったら、引き際は美しく」が、不倫したことを後悔しない為の心構えです。
もう彼に会えなくなるのかも?なんて心配は、とりあえずは必要ありません。

後の事は後で考えれば良いのです。
とりあえずは、相手の家庭が落ち着くまで出しゃばらずに待っていましょう。

むすび

「世の中に絶対は無い」と言います通り、「絶対にバレない不倫」というものは存在しません。
カップルが気を抜けば、その油断から不倫の証拠を妻に拾われてしまう可能性が常にあるからです。

しかしカップルがお互いに十分に注意し、不倫を裏付けるものを全て消去していることを習慣づけていれば、不倫がバレることはほとんどありません。
「不倫はいつかバレる」という危機感を持っているくらいで、実は丁度良いのです。

そのスリルも、不倫の醍醐味です。
禁断の恋をしている緊張感は、情熱と興奮に変わります。
不倫を長く楽しむ為にも、常に気は引き締めていて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談