不倫は純愛

浮気を許す妻の5の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫が浮気をしていると知っているのに、それを黙って見逃している妻がいます。

その場合の妻の本音は次の2つのどちらかです。
・夫に興味がなく、浮気されても気にしない
・浮気をされるのは嫌だが、離婚になるのはもっと嫌なので我慢している
どちらにせよ不倫女性にとっては都合が良いのですが、実は奥さんがこの2パターンのうちどちらかによって、不倫の行く末が大きく変わっています。

何故なら、前者は離婚の可能性がありますが、後者は絶対に離婚をしません。
自分の不倫の行く末を占う為にも、浮気を許す妻の特徴を知っておきましょう。

男好きで、実は妻も浮気をしている

男の人が大好きで、常に男性に囲まれているような妻。

夫よりも自分の取り巻き男性の方を可愛がっており、実際のところ夫に対する愛情が薄れているので夫が浮気をしても「私にも彼氏がいるし、お互い様よね」と放置します。

外見が良く派手で社交的、遊びに行くことが好きな奥さんはこのタイプです。
夫よりも収入が良く、自分の理想に近い浮気相手が見つかればすぐに離婚してくれます。

他の事に夢中で、夫に興味がない

例えばスポーツやその他の趣味にハマっており、休日は夫と過ごすよりも自分のやりたいことの為に時間やお金を使いたいタイプの妻は、すでに夫への興味を失っています。

この手の妻は思い切り自分の時間を楽しむ為に、働きに出ていることが多いのも特徴です。
「コンサートにも焼肉でも、行きたいと思えばどこでも一人で行けるよ」といったサバサバした性格で、物事をポジティブに考えられる女性です。

夫と離婚しても金銭的不安はなく、そもそも夫に対する愛情と興味を失っているので、夫がそうしたいと望めばあっさり離婚します。
妻に構ってもらえない寂しさや、夫婦であることの意味に悩み、こういう女性と結婚した男性は浮気に走りやすいです。

自分の容姿にコンプレックスを持っている

夫の方が若く見た目も美しい、それに対して自分は年上だし、太っているし美人でもない…と見た目にコンプレックスを持っている妻は、夫が自分より若くて美しい女性と浮気をしてしまってもそれを責める気になれません。

結婚以来、ずっと「どうしてこんなカッコイイ人が私なんかと結婚したんだろう」という疑問と不安をずっと抱えてきたので、いざ夫が浮気をしても「ああ、やっぱり…」と落ち込みはするけれど、怒ることしません。

「やはり彼と自分は釣り合わなかったんだ」「彼にはもっと相応しい女性が居たんだ」と諦めてしまうので、夫へも女性に対しても恨む気持ちを持てないのです。

そもそも結婚したことが間違いだったのだ、自分たちは運命の相手ではなかったと後ろ向きの考えになるので、夫と浮気相手をお似合いのカップルだと認めれば、渋々ですが離婚には応じます。

uranaiadb1

夫に精神的に依存しており、言いなりになっている

とにかく夫の事を好きで好きでたまらず、どんなに女にだらしが無くてもお金の使い方が荒くても、それすら許して結婚生活を続けている妻がいます。
夫がよそで他の女を作ることは嫌だし、夫に手を出している相手女性のことも本当に憎いと思うけれど、浮気の事で夫とケンカをし、離婚になることの方がもっと嫌なのです。

また夫でなくても、子供を溺愛している母親もこのタイプに当てはまります。
夫の事は嫌いだけど、子供を心から愛しているから、離婚して「父親のいない子供」にしたくない。

形だけでもいいから、両親が揃った家庭で子供を育てたいと望んでいるのです。
この手の女性は意地でも離婚に応じようとしませんので、覚悟が必要です。

自活能力が無く、夫の収入で生活をしている

自分でお金を稼ぐ事が出来ず、自分の生活資金全てを夫の収入に頼り切っている女性は、夫が離れて行くことを恐れて浮気に目を瞑ります。
外で夫が何をしていても、とりあえず家にお金さえ入れてくれれば許そう…と考えています。

これは男性が医者、弁護士、教授等、「先生」と呼ばれる職業についている場合に特に多いパターンです。
離婚をしてそれまでの生活レベルを維持できなくなることを恐れています。
生活レベルというものは、上げることは簡単ですが下げるのはとても難しいのです。

特に夫の稼ぎに頼っている妻ほど、そういうものです。
地位がある男性は離婚をして自分の世間体が悪くなることを嫌いますので、男性の方もなかなか離婚しようとはしません。
お金持ちの男性との不倫は楽しいものですが、離婚の可能性は低いと思っておきましょう。

むすび

浮気や不倫は「知ってしまうと許せない」ものですが、色んな事情があって「許すしかない」のが妻の本音です。

「浮気していると知っているはずなのに何も言ってこないから、奥さん公認の不倫に違いない!」と勘違いして、堂々と彼とデートをする、なんていうのはダメ。

妻の本音は妻にしか分からないものですし、離婚するかしないは夫婦が決めることですから、あくまで妻の目につかない様にこっそりと不倫をするのがルールです。
奥さんの態度がどうであっても、不倫のルールとマナーはきっちり守りましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談