不倫は純愛

既婚男性が離婚したいけどできない4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻に対する愛情はもはや無い、不倫相手の事を本気で愛しているから、離婚をして相手の女性と一緒になりたい…口ではそう言っていても、なかなか離婚をしてくれない男性。
言っていることが全て本当だとしたら、離婚してくれないのはおかしい!本音では自分の事を愛していないのではないか?所詮不倫は遊びだと思っているのではないか?と相手に対して不信感を持ってしまいそうになります。

でも、ちょっと待って下さい!不倫相手の女性の事を真剣に愛していても、「離婚」はそう簡単には出来ないのです。
彼が「離婚できない理由」を理解し、どうすれば離婚が成功するのか一緒に考えましょう。

子供が居るから

実のところ、夫婦が離婚できない一番の理由は「子供」です。
夫婦関係は、極端に言ってしまえば所詮は「他人」、しかし子供は自分の血がつながった「家族」なのです。

夫婦仲が上手くいかなかったからという理由で子供から父親もしくは母親が居なくなってしまうというのは、やはり心が苦しいもの。
子供の事が愛しければ愛しい程、離婚に対して前向きにはなれません。
女性が出来るのは、そんな彼の気持ちを心から理解し、大切にしてあげること。

「私を愛してくれていることは分かっている、子供が大事な気持ちも理解できる。
急がなくていいから、離婚出来る時が来るまで私は待っています」

と伝えましょう。

下手に「子供と私、どっちが大切なの?」なんて聞いてしまうのは、彼にとっての地雷です。
「そんなことを言う女とは付き合えない、子供が大事に決まっている」と彼は離れて行ってしまいます。
「いつでもいいのよ、待っているから」と伝えられた方が、案外男性は決心しやすいものです。

妻への情を捨てきれない・妻が離婚に応じない

恋愛感情はなくなったといえ、妻に対する「情」「親しみ」を失くしたわけではない…となると、男性はなかなか離婚に踏み切れません。

自分の我儘で、これまで尽くして来てくれた女性を家から放り出してしまうと考えると、「自分はなんて酷い男なんだ」と罪悪感が湧くからです。

いっそ妻の事を嫌いになれればこんな風には思わないのですが…。
また、妻が離婚に応じないという夫婦もあります。

特に金銭的に男性に依存している妻(専業主婦)は頑なに離婚に反対するでしょう。
「妻」が原因で離婚できない男性には、奥さんを就業させることを勧めましょう。

妻が自分でお金を稼げるようになり、夫以外の人間に目を向ける機会が増えれば、少しずつお互いの気持ちは離れて行きます。
夫婦がお互いに「一人でもやっていけそうだな」と思うようになれば、その時は案外すんなりと離婚が出来ます。

uranaiadb1

親の介護等、家庭の理由

例えば妻の両親が高齢で、介護の為に人手もお金も必要、という場合。
これは最も離婚が進みにくいパターンです。

介護の負担やストレスが原因で離婚する「介護離婚」の夫婦もいますが、逆に「介護のために離婚出来ない」男性もいるのです。

心が優しい男性ほど、彼女一人に介護生活をさせるのはあまりに酷だと考えるでしょう。
自分が支えなければ、妻も妻の両親もどうなってしまうのか分からない…という状況の中、離婚を進めるのは難しいことです。

こんな時は決して彼を責めず、離婚は先延ばしになっても仕方ないと考えましょう。
介護は家族全体の問題、妻だけではなく彼も「介護疲れ」を感じているのです。
会っている間、彼の疲れを癒し、尽くすことに専念しましょう。

世間体が気になる

地位があったり、家柄の良い家庭育ちの彼はどうしても「世間体」を気にします。
結婚も離婚も、家族だけの問題ではありません。

自分の結婚を祝福してくれた親族や、会社の人間、友達に、どう離婚を報告すればよいのだろうか、どんな風に思われるのか?と、考えれば考えると憂鬱になってしまうのです。
しかし実際のところ、離婚なんてそれほど珍しいことではありません。

どんな夫婦でも、一度は「もう離婚したい」と真剣に考えたことがあるもの。
結婚したことがある人間なら、離婚に対して一定の理解を示してくれるはずです。

離婚した理由だって、「どうしても気が合わなくて」「一生一緒に居るイメージが持てなかった」とか、誤魔化す事を言っておけば充分、それ以上追及してくる人は誰もいません。
離婚後すぐに再婚すると不倫が原因で離婚?と疑われてしまいますので、再婚するまでは充分に期間を空けましょう。

その間は「普通のカップル」として、堂々とデートを楽しんで下さい。
世間体を気にし過ぎている彼には、「あなたが思うほど、周りの人は気にしないのよ」ということを優しく諭し続けてあげて下さい。

むすび

彼にその気がないのならともかく、何らかの理由で「離婚したいのに、出来ない!」と我慢し続けるのは意味のないことです。
我慢と忍耐を強いられる家庭に、一生いるつもりなのでしょうか?

結局のところ、離婚できないわけではなく、離婚をする勇気を持てないだけなのです。
上手にサポートして、離婚に向けて彼の背中をそっと押してあげましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談