不倫は純愛

既婚男性はここを見てる!「不倫OK女子」と思われるコツ6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性とお付き合いをしたいと思ったら、まずは相手に「私は不倫希望です!」ということを分かってもらわなければいけません。

既婚男性が独身女性に声をかけるのにはリスクがありますので、「不倫OK女子ですよ~♪」とアピールして、相手がアタックしやすいようにしてあげましょう。

しかし、あからさまに「私、あなたと不倫したいです」とは言えませんよね?
そこで今回は、男性に「不倫OK!」とさりげなく伝えるためのコツをご紹介いたします。
彼との仲を一歩進展させるためにも、「不倫OKアピール」をしっかりしておきましょう。

男性へのボディタッチが多い

男性に興味を持っていること、男性との接触に抵抗がないことをアピールしておくことは最も重要です。
男性と触れ合うことを「セクハラです!」なんて言う女性が、不倫OKであるはずがありませんから。
相手を呼び止める時や話が盛り上がった時など、タイミングを見つけて男性にタッチしましょう。

また、イケメンや気になる男性にだけ触るのではなく、老若美醜問わず沢山の男性に笑顔とボディタッチを繰り返しておくこと。
人懐っこくて、甘えん坊な女性であることを分かってもらえます。
触る場所はどこでもOK。
肩や腕、背中、大胆に相手に近づけるのなら太ももやヒザなど、下半身にそっと手を置いてみると、相手に「恋愛」を意識させることが出来ます。

男性と二人きりで出掛けることに抵抗がない

二人だけのランチや飲みに誘われたら、どんな男性とでも気軽に行きましょう。
「奢ってもらえるんだったら、着いていきますよ♪」くらいの軽さでOK。

ノリが良くて、付き合いの良い性格だと思ってもらえます。
既婚男性は「フラれること」「不倫NG女性にアタックして、軽蔑されること」を恐れていますから、「気軽に遊んでくれる独身女性」の存在は有り難いのです。
いつでも話しかけやすく、誘いやすい雰囲気を演出しておきましょう。

過去の恋愛経験を積極的に語る

自分の男関係を赤裸々に話して聞かせる女性は、男性から見て「恋愛欲が強い」「彼氏を欲しがっている」「セックスに積極的」というイメージがあります。

恋バナやちょっとエッチな話に乗ってこない女性は、何を考えているか分からないし、恋愛を重くとらえていると思われてしまいます。
「なかなか良い人見つからないんですよ、彼氏が欲しいなぁ」と、たくさんアピールしましょう。

uranaiadb1

自己顕示欲が強く、目立ちたがり屋

おしゃれに気を使っていて、流行りものが好きで、目立ちたがり屋な女性。
また、複数人で写真を撮る時に真ん中で写りたがったり、他の女性よりも華やかな服を着ている女性は、やはり目に留まります。

お金持ちの男性と豪華なデートがしたい、いつでも奢ってくれる裕福な男性と不倫をしたいと思うなら、他の女性よりも目立つように心掛けましょう。
男性は暗くて地味な女性よりも、華やかで明るい女性とデートをしたいと思っています。

「彼女は派手好きなようだから、プレゼントをすればデートしてくれるかな?」と考えるお金持ちの既婚男性を一本釣りしてしまいましょう。

頑張り屋で、責任感が強く、他人に弱音を吐けない真面目女

真面目な性格の既婚男性が不倫相手に選ぶのは、やっぱり一途なしっかりものの女性。
不倫をしても根気強くお付き合いを続けてくれそうだし、誰かに不倫していることを漏らす心配もなさそうだからです。

それに、真面目な女性ほど実は不倫にハマりやすいもの。

普段弱音も吐かずに頑張っている女性が落ち込んでいるとき、優しく慰めてあげれば案外コロッと落ちてしまうことを男性も分かっているのです。
本気で狙っている既婚男性が居て、彼と長く良い不倫のお付き合いを楽しみたいのであれば、自立した真面目な女性であることをアピールしておきましょう。

夫に不満を持っていて、愚痴ばかり言っている主婦

自分が不倫希望の既婚者である場合、とにかく「夫への不満と愚痴」を言い回ることです。

男性と二人きりになった時なんか、特に効果的ですね。
「家の中に居ても全然楽しくないし、たまには気晴らしがしたいんです…今度どこか、飲みに連れて行ってくれませんか?」とお願いしてみましょう。
既婚女性は男性からしてみれば特に「誘いにくい」相手ですから、「誘いだすための口実」を作ってあげるのがコツ。

「彼女のストレス発散に付き合っただけ」という言い訳があれば、男性の気が楽になりますよね。
酔った勢いで「実は…夫とのセックスじゃ満足出来ないんですよね」と漏らしてみると、彼とそのまま一気にホテルまで行けるかも!?

むすび

男性に回りくどいアピールは通じませんから、分かりやすく積極的に態度に出すのがコツ。
冗談めかして言うだけでも十分に効果がありますから、今回ご紹介した「ボディタッチ」「男性と二人きりで出掛ける」「恋バナをする」「夫への不満を訴える」は簡単で、日常の中に取り入れやすく、特におすすめです。
是非試してみて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談