不倫は純愛

不倫中、男性の心が折れそうになる瞬間7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どんなに相手の事が好きでも、ちょっとしたきっかけで「もう別れようかな…」と考えてしまう瞬間があります。

今回は、不倫をしている既婚男性の心が折れそうになる瞬間に注目してみました。

男性はどんな瞬間に不倫を続けることに対してネガティブになってしまうのか、そしてその時どうすればお別れを回避できるのかを考えてみましょう。

妻にしつこく不倫を疑われている

不倫中の男性が最も困るのは、不倫をしていることが誰かにバレそうになった時です。

特に妻に不倫を疑われると、四六時中監視されているように感じてしまい、デートはおろか不倫相手と連絡を取ることすら億劫に感じてしまいます。
彼の妻に不倫を勘付かれたと感じたら、しばらくの間は彼とデートをするのを控えて下さい。

時間が経てば、やがて妻も諦めるはず。
ずっと誰かを疑い続けるのはパワーがいることなので、妻の詮索は実際のところそんなに長続きしません。
彼が妻に不倫を疑われることがないように、普段から不倫は慎重に楽しみましょうね。

妻との離婚をせがまれた時

不倫相手はあくまで恋人、結婚するつもりはない、という男性は多いものです。
自分のために離婚してとか、いつになったら結婚してくれるの?なんて台詞は、言われれば言われるほど嫌な気分がします。
彼と将来結婚したいと思っていても、彼にその気がなければ無理な話。
まずは彼の心を虜にして、彼の方から「早く離婚したいなぁ、頑張らなくちゃ!」と言ってもらいましょう。

不倫相手とのセックスがマンネリ化した

不倫のお付き合いでは、セックスの相性が良いかどうかはとても大切です。
大好きな相手と体を繋げていると、気持ちが安心して癒されますよね。

でも、セックスがマンネリ化すると男性のテンションは下がってしまいます。
セックスに対して、いつでも積極的な気持ちを持ちましょう。
もっと彼に喜んでもらいたい、二人で沢山気持ち良くなりたい!と心掛けていれば、いつまでも新鮮で刺激的なセックスができるはずです。

ケンカをした

お付き合いが長くなれば、彼と喧嘩をすることがあると思います。
どんなに小さなケンカでも、その度に必ずしっかりと仲直りをすること。

小さな火種はやがて大きな炎になって、二人を別れさせる原因になってしまいます。
ケンカ別れというのは一番悲しい別れ方ですから、そうならないように充分に注意して下さい。
愛し合っている二人なら、話し合えば必ず仲直りできます。

身の回りで不幸な出来事があった

仕事で続けてミスをしてしまった、意に沿わない配置転換を命じられた、または家族の誰かに不幸があった、病気になってしまったなど、悪い事が続いてしまうとどうしても思考がネガティブになってしまいます。

不倫という、許されない交際をしているからそのバツが当たったのかな?と不安になってしまったり、気持ちが落ち込んでしまったことで不倫を続けて行く気力がなくなってしまうのです。

彼が精神的に弱っているなと感じたら、優しい言葉や態度で励ましてあげましょう。
辛い時こそ自分を頼って欲しい、またきっと良い事があるから!と、誠心誠意彼を支えてあげて下さいね。

uranaiadb1

時間的、経済的に都合が悪くなった

男性は物事に対して器用に立ち回るのが苦手であることが多く、仕事が忙しくなったり金銭的に余裕がなくなると、女性とお付き合いするのを「面倒くさい」と思うようになります。

決して不倫相手女性の事を嫌いになったわけではなく、「なんとなく不倫に対する情熱が失せてしまう」のです。
そんな時は、少し時間を置いてみましょう。

仕事の繁忙期を過ぎたり、お小遣いをやりくりできるようになって財布の中に余裕が出来てきたら、彼はまた必ず女性のところに戻ってきます。
お互いがリフレッシュする為の時間なんだと思って、ゆったりした気持ちで彼を待っていましょう。

子供が出来た

男性が「不倫を止めよう」と思う瞬間1位は、やはり子供が出来た時。
いつまでも独身気分で女性の間を行ったり来たりするのは止めよう、真剣に家族と向き合わなければ!と考えるからです。

妻の妊娠が分かった瞬間はどんな男性もそう思うのですが、実際は結局のところ不倫を止められないのです。
つわり期間を迎え常に気分が悪い妻、親になるプレッシャー、出産までにこなさなければいけない沢山の準備や手続き…男性はすぐにその重責に耐えられなくなります。

むしろ妻の妊娠中にこそ不倫を始める男性だっているくらいです。
自分を慰めて欲しい、癒して欲しいと、すぐに不倫相手のところに戻ってくるので心配はいりません。

むすび

男性の本音をご理解いただけたことと思います。
しかしどの場合でも、挽回は可能!

「彼は今どんな気持ちなのか?」「何が理由で、心が折れそうになっているのか?」を冷静に判断し、相手の気持ちに沿った行動を取ることでお別れは簡単に回避出来ちゃいます。

大切なのは、彼の立場になって考えること。
心が折れそうになっている相手を責めるのではなく、「私がしっかり、彼の事を分かってあげなくちゃ!」という気持ちで、彼の事を支えてあげて下さいね♪

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談