不倫は純愛

既婚の彼へ、さり気ない「好き」の伝え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚の彼の事を好きになってしまった時、どうやって恋を始めればよいのか迷いますよね。
まず何からすべきか分からないし、どうすれば彼に好きになってもらえるのかも分からない。

そんなあなたに、最初にするべきことをお教えいたします。
ズバリ、「好き」を伝えないと恋は始まらないんです。
正しい恋の始め方、それは相手に「あなたが好きです」と早く伝えることです。
特に不倫の恋の場合「好きになってはいけない」という壁があるので、それを乗り越えるために積極的に「好きです!」と伝えなければいけません。

しかし、既婚の彼にいきなり告白してもなかなか上手くいかないもの。
相手の迷惑にならないレベルで「もしかして、俺のことが好きなのかな?」とドキッとさせることが出来れば充分です。
相手に好きになってもらうのは、「ドキッとさせる」の繰り返し。

トキめかせ続けていればいつか必ず両思いになれますよ。
今回は「さりげなく好きと伝える方法」を沢山紹介致しますので、是非参考にして下さいね。

彼を見つめ、目が合ったら微笑む

まずはこれ!彼とすれ違うときや挨拶をするとき、きちんと相手の目を見つめましょう。
彼の方も目を合わせてくれたら、嬉しそうにニッコリ。

古典的と思われるかもしれませんが、「目は口ほどにものを言う」という諺の通り、やはり視線は雄弁に気持ちを語ります。

女性から見つめられ、微笑まれてドキッとしない男性なんていません。
好きな人の目を見るのは照れてしまうと思いますが、恥ずかしがらずにじっと見つめて下さいね。

簡単な相談ごとを沢山持ちかける

例えば「次のネイル何色にしようかな?水色とピンクだったらどっちがいいと思います?」とか、「お昼何にしようかな、○○さんは何を食べるんですか?」と、簡単な質問をしながら話しかけます。

女性が相談事を持ちかけるというのは、相手を信頼している証拠!頼られた男性も悪い気はしません。
この時、彼が言った意見に絶対に乗るのがポイント。
自分の提案が受け入れられたことで彼は自信がつくし、女性に対して好感を持ちます。

彼の仕事を手伝う

彼と同じ職場で働いているなら、出来る限り彼の仕事を手伝うようにしましょう。
「何かお手伝いできることはありませんか?」「これ片付けておきましょうか?」「書類、私が届けてきましょうか?」等々、どんどん声をかけましょう。

「最近やる気あるね、どうしたの?」と聞かれたら、「ちょっと仕事頑張ろうかなって思って…」と曖昧に誤魔化しておきましょう。

勿論、人の仕事を手伝う前に自分の仕事がきっちり終わっていることが大前提です。
「人の仕事に手出してないで、自分の分をしっかりやりなよ!」と言われてしまっては元も子もないですからね。

uranaiadb1

台詞編1:「昨夜、○○さんが夢に出てたんです」

行動するのは難しい、もしくは相手が鈍感で、好きがなかなか伝わらないというのであれば、言葉で直接表現しましょう。
一発で伝わるのは、「昨日、○○さんの夢見ちゃったんですよ~、びっくりしました!」という台詞。
夢の内容はなんてことない、とりとめのないもので大丈夫。

夢に他人が出てくるのは相手の事が好きだから…または相手が自分の事を想っているから、と言われています。
どんなに鈍感な男性でも「夢に見るほど、俺の事を考えてくれてるってこと?」と絶対に気付きます。

「好き」と言ったわけではないので告白にはあたらず、ギリギリセーフ。
笑顔&ちょっと恥ずかしそうな表情で言うと、より効果がありますよ。

台詞編2:「飲み会、○○さんが行くなら私も行きます」

大人数で集まる飲み会に誘われた時「う~ん、どうしようかな…○○さんは行きますか?」「うん、行くよ」「じゃあ私も参加しようかな♪」という会話をサラッとしましょう。

「えっ?それってどういうこと?」と相手に思わせるのが狙い。
一緒に居ると楽しいからという意味なのか、信頼しているという意味なのか、それとも特別な感情があるのか、男性は考えずにはいられなくなります。

飲み会の時は出来れば相手男性の隣に座って、「やっぱり○○さんと一緒にいると楽しいですね」と言えれば完璧です。
男性にはちょっと思い切ったアプローチをしないと伝わらないことも多いので、ここぞというチャンスの時には勇気を出して「好き」を伝えて下さいね。

むすび

ちなみに、既婚の彼へそれとなく「好き」と伝えたい時に、LINEやメールを使ってはいけません。

不倫がスタートする前の既婚男性なんて、スマホをその辺に放り出しているなんてしょっちゅうです。
意味深な内容を送って彼の妻に見られでもしたら、折角の恋が始まる前に終わってしまいます。

スマホを使って彼とやり取りをするのは、ある程度お互いの気持ちが通じ合って、彼が自分のスマホに画面ロックをかけてからにしましょう。
恋愛上手な女子は、決して自分からは「あなたが好き」とは言葉に出さず、思わせぶりな態度で相手の意識を惹きつけて、本番の告白は相手からさせるものです。

さりげなく「好き」を伝えて、彼と素敵な不倫の恋を始めちゃって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談