不倫は純愛

彼の奥さんが精神科に通院、すぐに離婚出来ない彼と将来どうしたらいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:ひろ
性別:女性
年齢:40代後半

半年前から遠距離W不倫中です。
3か月前、彼は奥さまに「好きな人がいるから離婚したい」と伝えました。
専業主婦の奥さまは断固拒否。
その後、無関心だった彼に、電話やメールをし、家では泣いていることが多く、精神科に通院するようになってしまいました。
彼は、大学受験の子供がいるので、受験が終わるまではこれ以上騒ぎを大きくしたくない、と1度は別れることも考えましたが、私達2人の気持ちは変わらず、以前に比べて連絡の頻度は少なくなりましたが、そのまま交際しています。
奥さまに話す前には、一緒に暮らそうと、マンションも借りました。
彼と一緒にいると、とても落ち着きますし、前向きに、そして世界が広がります。
彼も同じ気持ちのようです。
奥さまの気持ちが落ち着くまで、離婚は直ぐには出来ないと言われました。
アドバイスよろしくお願いします。

uranaiadb1
あんゆにお越しいただきまして、有難うございます。
とても順調に、愛のある不倫を続行中だとお見受けいたします。
精神科に通院するようになったのは、相手の奥様でしょうか?
彼に離婚を言いだされたことで、精神的に不安定になってしまった、ということで宜しいでしょうか。
相手の離婚が成立するまでの不倫の進め方と、注意点をアドバイスさせて頂きます。

彼は本当に離婚する気があるの?本音の見抜き方

「妻に離婚したいと告げ、話し合いを続けているよ」という彼の言葉を信じてよいのかどうか、確信を持てないと不安ですよね。

彼が本当に離婚話を進めているのかどうか判断するためには、「話し合いの進捗具合」をチェックするのが一番です。

財産分与や養育費は相手はどんな条件で求めてきているのか、家のローンがある場合支払いはどうするのか、誰が住むのか、協議離婚でまとまらない場合、家庭裁判所に「離婚調停」を申し込むつもりはあるのか等、どの話がどこまで進んでいるのか聞いてみましょう。

勿論、離婚協議の内容をしつこく聞くと鬱陶しがられてしまいますから、「私で相談に乗れることがあれば、いつでも頼ってね」とか「愚痴でも悩み事でも、なんでも聞くよ」と、話しやすい雰囲気を常に作っておくことが大切です。

離婚するまでに時間がかかるのはなぜ?

離婚が完了するまでは、どうしても長い時間がかかります。
その間、ひたすら待ち続けるのは疲れてしまうし、落ち着かない気持ちがして焦ってしまいますよね。
離婚が完了するまで相手を信じて待ち続ける、強い忍耐力が求められます。

「夫婦関係は破綻しているって言ったのに、どうしてそんなに時間がかかるの?」「離婚の何に時間がかかるの?」とやきもちしている方に、お教えいたします。

離婚の話し合いに時間がかかるのは、ズバリ「お互いの感情がもつれてしまい、冷静な話し合いが出来ない」ことが原因です。

慰謝料や財産分与、ローンの支払いや子供の新券など、話し合わなければいけないことが多いのですが、どうしてもその話し合いを冷静な気持ちで進めることが出来ません。
世間体を気にしたり、離婚後に相手が再婚して幸せになることが許せなかったり、離婚しないことで相手に復讐しようと考える妻もいます。

「円満離婚」なんてありえないのです。
お互いに、自分にとって最も良い条件で離婚しようとするのですから、時間がかかるのは当たり前。
彼のことを信じて、大人しく待っていましょう。

「離婚待ち」期間の過ごし方

相手の離婚が成立するまでの間、ただ待っていなければいけないことを辛いと感じるかもしれません。
しかし、ここは正念場。
「離婚待ち」期間は、その後二人の関係がどうなってゆくのかを占う重要な時間です。

この時、「いつになったら離婚届を提出できるの?」とか「私はいつまで待っていればいいの?」なんて彼を急かすような言葉をかけてはいけません。

妻との離婚協議で精神的に疲れ果てている彼を、さらに追い詰める行為です。
また、不倫相手である自分の存在を妻に分からせれば、離婚話が進展するかもしれないなんて考えて、相手の奥さんに接触しようとするのも絶対にいけません。
離婚の話し合いをしている夫婦は、一触即発のピリピリムードです。

そんな二人に対して不倫相手がなにか行動を起こそうとしても、それは神経を逆なでするだけ。
話し合いがよりこじれる結果になってしまいます。
離婚が成立するまで1年以上の長い時間がかかるかもしれませんが、辛抱強く待っているのが一番良いのです。

離婚成立の鍵は、「素早く・冷静に・辛抱強く」!

離婚を決意したら、慌てない事、騒がないことです。
離婚を言い出した方はすでに腹をくくっており、様々な覚悟も出来ているものですが、言い渡された方はそうではありません。

家庭を失うというのは、人生にとって一大事なのです。
専業主婦であればなおのこと、いくら慰謝料を受け取れると言っても、歳をとってから職探しをするのは難しく、また再婚相手も簡単に見つかるものではありませんから、先の人生を考えればどんなに不仲の夫婦であっても離婚に納得しないのは当然です。

ここで無理やり離婚しようとしても相手は絶対に判を押してくれませんから、相手の妻が落ち着くまで待つというのは、賢明な判断です。
何かアドバイスを、とのことですが、離婚が成立するまでは彼の言うことをよく聞き、信じて辛抱強く待つのが一番です。

彼の家庭の事情や妻の状態は、彼が一番よく分かっています。
離婚という、精神的にとても疲れる作業に立ち向かっている彼なのですから、ひろさんはそんな彼の心を癒し、慰める役に徹して下さい。

2人の住処としてマンションまで用意しているのですから、彼は出来る限り最短で離婚を成立させてくれるはずです。
冷静に、幸せな未来を信じていれば大丈夫です。
恋人が自分を信じ続けてくれることが、彼にとって何よりの力になりますよ。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談