不倫は純愛

内縁の妻がいる男性との恋、彼と結婚できる可能性はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:孝子
性別:女性
年齢:40代後半

お付き合いして2月で9年目になる同い年の彼がいます。
出会った時は、私には夫が居て(子供は2人)彼には内縁関係の女性がいました。
ところが、2年前の4月、夫が突然自殺。
原因は仕事の悩みでした。
余りにも突然のことで事実が受け止められず、死んでしまいたいと何度も考えていた時に彼が支えてくれました。
私が未亡人となった今、ある程度私に自由がきくようになり、彼もよく誘ってくれ、前よりデートできる日が増えてきました。
でも、でもなんです。
彼には内縁の妻がいる。
彼と内縁の妻は上手くいってなくて、彼は愛はないし別れたいけど生活のため別れられない。
スピリチュアル関係の仕事をしている彼は、収入が安定していないため、金銭面でお世話になっているようなんです。
内縁の妻は年上の女性で、彼を離したくないようです。
私は、彼に自立してもらい内縁の女性と別れて欲しいし、普通の恋人として彼と付き合いたい。
子供達が独立したら結婚もしたいと思っています。
とても厳しい状況だとわかっています。
でも、少しでもそうなる可能性があるのなら頑張るつもりです。
私と何が何でも一緒にいたいと思ってもらえるようになるにはどうしていけば良いでしょうか。
何か良い案があれば教えて下さい。

uranaiadb1
あんゆにお越し下さいまして、ありがとうございます。
辛い時期を支えてくれた彼と、本当の意味で結ばれることを望んでおられるのですね。
ライバルは内縁の妻とのこと、彼を手に入れる為のアドバイスを致します。

内縁の妻から、不倫の慰謝料請求をされることはある?

「内縁」「同棲」という結婚していない関係では、原則法律の保護を受けることは出来ません。
内縁と同棲の違いは、お互いに結婚の意志があるかどうかです。

夫婦のようにひとつ屋根の下で暮らしている男女でも、結婚をするつもりがないのであればそれは内縁ではなく「同棲関係」です。
この場合法律の保護はなく、片方が別の異性と浮気をしても慰謝料を請求されることはありません。

逆に、双方がいずれ結婚をするつもりで一緒に居るのであれば一定の法的保護が与えられて貞操義務が発生しますし、不当に内縁関係を破棄した場合は慰謝料の請求が認められます。

2人の関係が内縁であるか同棲であるかは第3者目線で判断されますので、マンションなどに住む時共同生活者の欄に「内縁の妻」と書いたのか「友人」と書いたのか、またお互いの両親に挨拶をしているのか、周囲の友達にどのように紹介していたのかなどが判断の材料になります。

彼にそのことを聞いてみて勝ち目があるようだと感じれば、自分と彼との関係は「不貞行為」に当たらないと判断し、堂々と略奪を目指しましょう。

内縁の妻に頼って生活する男性…付き合う時に気を付けるべきことは?

結婚の意志がなく、愛情もないのに「内縁の妻」と縁を切れない男性。
そのような男性は多くの場合、いわゆる「ヒモ男」です。

自活能力がないとか、借金があって一人で生活をするのは辛い為、収入が安定している年上の女性と一緒にいることで生活を成り立たせているのです。
このような状態は男女双方にとって幸せな形ではありませんから、一刻も早く別れさせるべきです。

しかし、収入が不安定な男性は自分一人で生活をしていく自信が持てませんし、女性も「彼は私が支えなければ生活できない」「今後新しいパートナーが見つかる予感もしないし、今更彼を手放して孤独になりたくない」と、男性が「ヒモ男」状態であることを認識しながらも、別れられずにいるのです。

そんな二人を別れさせて自分が彼と付き合いたいと思っても、決して「新しいお財布」になってはいけません。

金の切れ目が縁の切れ目、もし今、彼と同棲中の女性が「もうこれ以上あなたにお金を出さない」と言えば彼はあなたの方に来てくれるでしょうが、それは「お金を頼りに」あなたに転がり込んでくるだけです。

彼自身に「しっかり仕事をし、本当に好きな人と一緒に暮らしていく覚悟」をさせなければ、この後幸せにはなれません。
お金ではなく愛情で彼と結ばれる為の努力をしましょう。

男性に自立を促す3つの方法

・「3つ褒めて1つ叱る」と、男性のテンションは上がる
ある程度人生経験を持っている男性の心理は多少複雑です。
若い頃であればひたすら彼を褒めたり、同列の立場に立って叱咤激励することで彼のパートナーになることが出来ますが、人生の厳しさを知っている40代以降の男性にはその手は通用しません。

「誰かに褒められたい、認められたい、でもそれに甘えてばかりではなく、時には自分を叱ってくれる頼れる女性の側に居たい」と思っているのです。
彼の事を3つ褒めた後、「でもここを直せばもっと良くなるよ」と、親身になってアドバイスをしましょう。

・「私はいつでも待っているよ」とアピールする
ヒモ状態の相手に自立して欲しいからと、「もっと頑張ってよ」とか「あなたならもっとしっかりできるはず」なんて、急かすようなことを言ってはいけません。
「あなたの事を信じているから、私はずっと待っているよ」と暖かく見守る姿勢でいる方が、男性はやる気を出します。

・お金は絶対に貸さない
彼の事を手に入れるためにてっとり早いからと、お金の援助をしてはいけません。
その瞬間から、男性はあなたを「恋人」ではなく「お財布」として見るようになってしまいます。
お金は貸さずに相談に乗ってあげる、お金を使わずに出来るデートを提案する等して、根気強く彼の自立を待ちましょう。

長期戦を覚悟して、想いを貫けば必ず報われる!

孝子さんの彼は今、同棲中の女性に甘えている状態です。
仕事が安定しない今、金銭的に援助をしてくれる彼女の存在は頼もしく、孝子さんの事を愛してはいるけれど、自分にとって「楽」な現状から抜け出せずにいるのです。

これから孝子さんが彼と本当の意味で結ばれる為には、とにかく上手に彼を自立させること。
その為には、恋人であると同時に彼のパートナーとして活躍することです。

仕事に関して相談に乗ったり、一緒に居る間楽しい時間を過ごして彼の心を癒すことを続けましょう。
どうしても長い時間がかかることになってしまいますが、「焦る」のが一番いけません。

彼がいきなり稼げるようになる、金銭的に安定するなんてことはないのですから、今しばらく彼が金銭的な意味で同棲相手を頼りにしてしまうのは仕方のない事です。
彼女の代わりに自分が彼のお金を出してあげようなんてことは、考えてはいけません。
お金で繋がっている関係は、簡単に切れてしまいます。

「私と何が何でも一緒にいたいと思ってもらえるようになるには?」とのことですが、「何が何でも」と言うより、「時間がかかっても、最終的に彼の伴侶として選ばれる」ことを目標にして下さい。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談