不倫は純愛

復縁しようとしたら、「セフレならOK」って…これってどういう意味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラブルがあって不倫の恋人とお別れしてしまったけど、やっぱり忘れられない!復縁したい。
勇気を出して申し出たのに、彼から「恋人として付き合うのは無理だけど、セフレ関係としてならもう一度やり直してもいいよ」と言われてしまった。

「セフレになろう」と言われると、どうしてもショックを受けてしまいます。
男性にとってセフレってなに?本音では何を考えているの?不倫から彼女へ昇格するにはどうすればいいの?
そんな悩める女性に、男性の本音、そしてもう一度彼の本命になる為の方法をお教え致します。

「彼女じゃなくて、セフレならOK」男性の本音は?

「セフレならって、どういうこと?彼女として大切にするつもりはない、もう愛してないってこと?体だけの都合の良い女になれって、バカにしているの?」と腹が立ったり、悲しくなったりするのはちょっと待って。

彼の説明が足りないだけで、本音は違うところにあります。
そもそもどんな形であれ復縁をOKしたということは、彼はあなたのことを想っています。

このまま別れて縁を切ってしまうのは惜しい、でも不倫を覚悟できるほどの気持ちはない…その結果、「エッチ有りの友達」になりたい、というのが今の彼の気持ちなのです。

つまり、一旦セフレになっておいて、その後再び彼女になるという「昇進」の可能性は充分にあるということ。
セフレという言葉の響きを不快に思う女性は多いものですが、彼といつかまた恋人になりたい!と思うのであれば、今回は彼の意見を受け止めて、「セックスをする友達」になってみましょう。
彼の側に居続ければ、恋人に戻るチャンスは絶対にやってきます。

uranaiadb1

セフレと不倫恋人の違いはどこにある?

今まで恋人だったのに、明日からはセフレと言われても、何がどう変わるのかピンとこない女性もいらっしゃるでしょう。
独身同士であれば、セフレ関係は「相手を束縛しない」「他にパートナーを作っても良い」というルールがありますが、不倫の恋人達にとってこれは当たり前のマナーです。

既婚者のセフレと恋人の一番大きな違いは、「セフレはセックス以外の要件で連絡をしてはいけない」ということでしょう。
恋人であれば、相談したいことがあるとか、声を聞きたくなったからという理由で相手に電話やメールをしてもOKですが、基本的に片思い以上の恋愛はNGであるセフレ達は、セックス以外の呼び出しで相手に連絡を取ってはいけません。

つまり、セフレから恋人になるチャンスは、メールや電話ではなく実際に彼と会っている時にしかやってこないということ。
少ないチャンスを確実に掴んで、セフレから恋人への昇格を目指しましょう。

恋人になりたいなら、相手に「追わせる」セフレになろう!

双方がお付き合いを継続していくことを目標にする恋人達と違い、セフレはいつでもどちらからでも突然解消することが許されてしまう関係です。
彼の「完璧なセフレ」になってしまうと、それ以上のステップアップは出来なくなってしまいます。

復縁したい既婚者とセフレになる時には、「恋愛の駆け引き」が絶対に必要です。
まずは、セックスのリードを彼ではなく自分が握れるようになりましょう。

彼から「セックスしよう」と誘われるのを待つのではなく、自分から彼をセックスに誘って下さい。
そして、彼から誘われても3回に1回は断ること。

「友達と食事に行く約束をしているの」とか「仕事が忙しくて疲れているから、ごめんなさい」ときちんと理由を付けて断るのがコツ。
「いつでも好きな時にセックスが出来る都合の良い女」になってしまってはいけません。

セックス中も、「今日はSMっぽいプレイがしてみたいな」とか「お風呂場でエッチしてみない」と、新しいプレイをどんどん提案しましょう。

男性の心を手に入れたいのであれば、追うのではなく追わせること。
「もっと会いたい(セックスしたい)」と彼に言わせることが出来れば、恋人に戻るまであと少しです。

既婚者男性と付き合って後悔
uranaiadb1

セフレから彼女へ、驚きの逆転法!

女性がセフレのお付き合いをコントロールしていると、次第に男性は「もっと彼女に会いたい(エッチしたい)」「彼女を自分がコントロールしたい」という欲求が沸いてきます。

「彼女が欲しい」という感情は、もう「恋」です。
しかしそうなっても、あなたの方から「恋人に戻ろう」と言ってはダメです。
再度の告白は必ず、彼の方からしてもらって下さい。

その時、「セフレではなく、恋人になろう」と言われても「どうして?あなたが望んだことでしょう」とつれなく断って下さい。

「セフレ関係が物足りないから恋人に戻る」ではなく、「君のことが好きだから、恋人になりたい」と言ってもらえるまでは相手を振り続けます。

厳しい!と思われるでしょうが、再び彼と「相思相愛」の関係になる為には「好き」「愛している」と彼の方から言ってもらうことが何よりも重要です。
諦めずに、辛抱強く彼の言葉を待って下さいね。

むすび

セフレから恋人関係に戻るには、「彼の中で消えかけてしまっていた恋心」を再び大きく燃え上がらせることが出来るかどうかにかかっています。
諦めて「都合の良いセフレ」になってしまうと、それ以上二人の関係は発展しなくなってしまいます。
相手の言うことに流されず、「もう一度恋人に戻りたい」という願いを強く持ち続け、彼を上手にコントロールして下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談