不倫は純愛

妻が絶対に許せない夫の不倫パターン5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻にとって、夫の不倫は「絶対に許せないもの」ではありません。
男性はいくつになっても女性を追うことがどうしようもなく楽しいのは分かっているし、持て余した性欲をつい他の女性で発散してしまうことも、無くはないことだと頭のどこかで諦めているからです。

夫が不倫をしている事実を知ってしまっても、女性は「家庭を守り、維持したい」という思いが強く、どれほど腹が立っても、結局のところ「今回だけは許そう」と決意せざるを得ないのです。
しかし、妻が「どうしても許せない夫の不倫パターン」が5つあります。
夫の不倫がこれからご紹介する5つのパターンのどれかに当てはまっていた場合、妻は夫を絶対に許せなくなります。

生活費や貯金を使ってデートをする

夫が不倫相手に貢ぐプレゼントや、食事やホテルに行くための代金を、家庭の貯金を切り崩して工面するのはルール違反です。
他の女性に恋をし、プレゼントを贈りたいデートに行きたいと思っても、そのお金は夫自身の力でなんとかして用意しなければいけません。

家族以外の女性に尽くす目的で、家族が生活していくために必要なお金を使うなんて言語道断です。
ましてやそれが子供の学費貯金だったりした場合、妻は「この人とこれ以上一緒に居ても、私と子供にとって悪影響しかない」と判断し、離婚を決意します。

家族サービスをせずに恋人と遊んでばかりいる

不倫が原因で家族に迷惑をかけてはいけないのは、金銭に限った話ではありません。
家族サービス、つまり休日に子供の面倒を見たり、妻と夫婦としての時間を一緒に過ごすなどして「家族の絆」を深めるのを怠ると、もはや「家族」としての体を成さなくなってしまいます。

休日に「仕事だから」と言い訳をして妻と子供を残して家を出て、実は不倫相手の恋人と遊びほうけていたなんて、妻は絶対に許す事が出来ません。
不倫をするのであれば、家族と恋人と、バランスよく付き合うのが条件なのです。

周囲にバレそうなくらい堂々と不倫をする

可愛い恋人につい夢中になりすぎて、まるで独身時代に戻ったかのように錯覚し、周囲から見て明らかなほど堂々と不倫をする夫。
そんな妻を夫が許せないのは、やはり「世間体」を気にせずにはいられないからです。

夫が不倫をしていることを知っているのが自分だけであれば、自分さえ夫を許し、誰にもそのことを言わなければこれまで通り家族としての生活を続けて行くことが可能です。
しかし、自分の身の回りの人物、例えばママ友であったり、パート先の仲間や両親に知られてしまうと厄介なんです。

「あそこの旦那さん、不倫しているらしいわよ」なんて噂を立てられては、情けないし恥ずかしくてたまりません。
夫の不貞行為に自分まで巻き込まれ、恥ずかしい思いをするくらいならいっそのこと離婚した方が清々しい、と考えてしまいます。

uranaiadb1

妻とはセックスレスなのに恋人とはエッチをしている

不倫が妻にバレたとしても、不倫の原因を妻とのセックスのせいにしてはいけません。
まして、妻とはセックスレスなのに、不倫相手とはせっせとセックスをしていたなんて妻に知られたら、逆鱗に触れてしまいます。

例え夫婦がセックスレスであったとしても、だからと言って他の女とセックスを楽しむというのは、妻の女としてのプライドを激しく傷つける行為です。
「お前にはもう性的魅力を感じない」とハッキリ宣言されることは、女性にとって最も辛いことうちの1つです。

「離婚してもいいよ」と簡単に言う

不倫が妻にバレた時、本当にその気があるわけではないのに「そんなに俺のことが許せないのなら、もう離婚してもいいよ」なんて簡単に言ってはいけません。
いくら不倫夫に腹を立てていても、不倫相手の女のことを憎んでいても、不倫をされた「サレ妻」は夫を許すタイミングを探しているのです。

「夫が時間をかけて、誠心誠意謝罪をし、家族の大切さに気付いてくれたのなら、その時は不倫の事実を許してもう1度、今度こそ素晴らしい家庭になるよう夫と手を取りあって頑張って行こう…」と、本心では考えています。
そんな時に、不倫をした張本人である夫から「許せないなら、離婚する?」と言われてしまったら、その瞬間に夫に対する愛情や期待、未来への希望を失ってしまいます。
本気で妻と離婚を決意した時以外は、夫の方から「離婚」を言いだしてはいけません。

むすび

男性は妻の不倫をなかなか許せませんが、妻は以外にも夫の不倫を許してしまいます。
それはやはり、夫という稼ぎ手を失うことへの不安、夫が家庭に何か不満を感じていた(自分にも原因があったのではないか)という後悔、そして何より、夫への愛情を無くすことが出来ないからです。

妻に不倫の事実がバレてしまっても、今回ご紹介した5つのパターンに当てはまっていなければ大丈夫。
夫婦仲を再構築する為のチャンスは残されています。
不倫はとにかく慎重に、家族に迷惑をかけることなく楽しむように心がけて下さいね。
安心安全に不倫を楽しみましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談