不倫は純愛

男心をキュンとさせる!不倫相手からのLINE、メール6パターン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性は女性ほど、LINEやメールを楽しもうという気持ちがありません。
文章でのやり取りよりも、電話や実際に会って会話をするほうがずっと効率的だし、相手の気持ちを理解しやすいと思っているからです。
つまるところ男性は、「LINEやメールの文章から相手の気持ちを読み取る」ことが苦手なのです。

でも不倫恋愛はどうしても、スマホを使ってのやりとりが主な連絡手段になります。
LINEやメールを使って、ちょっとでも彼をキュンとさせちゃいたいですよね。
今回はどんなに鈍感な男性にでも効果あり!男心に響くLINE、メールテクニックをお教え致します。

人前では敬語、メールはため口

社内不倫カップルの場合、社内で恋人と喋る時は勿論敬語を使うことになります。
そこでギャップを感じさせる為に、彼とのお付き合いが始まったら早いうちからメールで「ため口」を使うようにしましょう。
「今日はお疲れ様!会議、大変だったね」等、サラッとため口を使ってしまえば良いのです。

普段敬語で話しかけてくる相手からため口のメールが届くと、急に2人の距離が近づいたように感じて、どんな男性でもドキドキします。
人前では敬語なのに、メールの中ではため口…というのが、「2人だけの秘密の関係」をそのまま表しているようで、ロマンティックなギャップになります。

落ち込んでいる時にタイミング良く励ましのメッセージ

女性は「感情」「雰囲気」に流されやすいのに対して、男性は「効率」「効果」を意識して行動する癖があります。
女性がどんなに相手の感情に訴えかける内容のメールを送っても、男性はそれをスルーしてしまいがちなのはその為です。

男性の心に響くメールを送るには、自分の感情を伝えようとするのではなく、男性の気持ちを汲み取った内容を適切なタイミングで送ること。
自分の気持ちを押し付けようとするよりも、男性が落ち込んだ時にその心を慰め、励ますメールの方が高い好感度を得られます。

「会えなくて寂しい」おねだりメール

なかなか都合が合わなくてデート出来ずにいる間、何とか彼の心を動かして「デートしたくなるような」メールを送りたいですよね。
そんな時は、「最近会えてなくて寂しいよ、抱きしめてもらいたいな」と切なくて可愛いメールを送りましょう。
「いつになったら会えるの?」「そんなに忙しいの?」と相手を責めるような内容は絶対NG。

会いたいなんてオネダリしたら迷惑かな、鬱陶しいと思われるかも、なんて心配をする必要はありません。
愛し合っている関係なのですから、会いたい気持ちがあるのは当然のことで、むしろ「会えなくても全然平気」という態度を取られると男性だって寂しいのです。
男性は気の強い女性よりも、ちょっと弱っていてしおらしい態度の女性の方を構いたくなるものです。

名前を呼びかける

普段のメールでもっと彼をキュンとさせちゃうには、本文に相手の名前を入れることです。
「○○さん、こんばんは!」「○○君、いつもありがとう」など、メッセージの前に相手の名前を入れるだけです。

単純なようですが、読み手側としてはまるで相手が目の前に居て呼びかけられているような気分になり、ドキッとするんです。
人間は名前を呼ばれるほど、相手に親しみを感じるものです。
メールやLINEでも出来る簡単なテクニックなので、是非試して下さいね。

uranaiadb1

可愛らしいスタンプや絵文字を適度に使う

男性の中には、スタンプや絵文字はほとんど使わない人もいます。
しかし、文字だけの文章よりも、スタンプや絵文字を上手に使った方が自分の気持ちを分かりやすく表現出来ます。

特に女性らしい可愛らしい雰囲気のものや、クスッと笑えるスタンプは男性にも好評です。
相手が使わないからと言って遠慮する必要はありません。
自分らしく文面を飾って、彼の心をキュンキュンさせちゃいましょう。

どんな時間でも即レスしてくれる

「いつもあなたからの連絡を待っています」という気持ちを表現する為に、彼からのメッセージには基本的に即レスしましょう。
特に相手の男性が既婚である場合、恋人とメールやLINEをする時間は限られています。
返事を待っている時間が惜しいので、即レスしてもらえると本当に嬉しいし、愛情を感じるのです

不倫恋愛において「焦らしテクニック」は必要ありません。
自分の愛情をどれだけ多く相手に伝えられるかの方がずっと重要なのです。
大好きな恋人とメッセージのやりとりを沢山して、どんどん仲良くなりましょう。

むすび

今ほど携帯電話やスマホが普及しておらず、メールやLINEを利用出来ない時代の不倫カップル達は、一体どうやって連絡を取り合っていたんだろう?と不思議に思うほど、マストなアイテムです。
LINEはメールよりも気軽に使えるツールではありますが、既読スルーを気にし過ぎたり、ポップアップで不倫バレしないように注意。

折角便利なアイテムなのですから、今以上に上手く使いこなし、相手とラブラブなメッセージを送りあいましょう。
あなたからのトキメクメッセージを彼は今日も待っているはずです。
今回の記事を参考に、まずは何か1通、送ってあげて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談