不倫は純愛

不倫中、情緒不安定な彼女の慰め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫をしている女性は、情緒不安定になってしまいがちです。
大好きな恋人に家族があることの苦悩、恋人に思うように会えずメールや電話すら自由には出来ないやるせなさ、何よりこの先自分は彼とどういう結末を迎えるのか、自分の将来に対する不安など、とにかく心を苦しめる悩みが多いので、精神的に不安定になってしまうのは仕方のないことです。
恋人である男性が上手に慰めて、彼女の気持ちを少しでも楽にしてあげて下さい。

彼女の話が尽きるまで聞いてあげる

不倫中の女性が不安定になってしまうきっかけは、多くの場合「恋人ときちんと会話が出来ていない」という状況にある時です。
大好きな恋人と話しをする機会に恵まれず、辛い気持ちをずっと貯め続けた結果、心が押しつぶされてしまうのです。

不倫恋愛が原因で苦しんでいる女性の正直な気持ちを聞いてあげられるのは、恋人の男性だけです。
彼女の様子がおかしい、悩んでいるようだと感じたら、すぐに彼女に「全ての気持ちを正直に打ち明けるように」促してあげて下さい。
心の中のモヤモヤを言葉にして吐き出させ、気持ちをスッキリさせましょう。

基本的にアドバイスはしない

彼女の話を聞いている間、基本的に口を挟んではいけません。
彼女が記憶違いをしていたり勘違いしている部分があっても、彼女が情緒不安定な時は訂正せず、ひとまず黙って聞いてあげましょう。
悩んだり苦しんでいる女性に、男性からのアドバイスや意見は不必要です。

「AとB、どっちが良いと思う?」と女性が男性に質問してくる時は、すでに彼女の中で結論は出ているもの。
「どちらも素敵で決められないな、君はどっちをより気に入っているの?」と決断を促してあげるのが男性の役目なのです。
情緒不安定であっても同じ、どんなに悩んでいるように見えても彼女の中ではすでに「答え」が出ているはずです。

「気持ちに寄り添う」対応をする

女性を慰めようとする時は、まず「彼女の本心はどうなのか」を見抜くことを意識して下さい。
彼女が求めている返答をしてあげられるかどうかが、彼女の傷ついた心を癒してあげる鍵です。

例えば、「あなたは本当のところ、家族が1番大事なんでしょう?そのことがたまらなくツライの」と訴える女性は、本心では
1、 家族が1番大事だという部分は否定して欲しい(自分が恋人の1番になりたい)
2、 自分のツライ気持ちを理解して欲しい
と望んでいる、ということを見抜いて下さい。

こういう時は、「君は特別で大切な恋人だよ、それなのに君にそんなにツライ思いをさせていたなんて、ごめんね」と優しく言ってあげましょう。
彼女の言葉の上辺だけを掬うのではなく、言葉の裏側にある彼女の本心に寄り添って丁寧に受け答えをすることを心がけて下さいね。

uranaiadb1

「自分は何があっても君の味方」だと主張する

不倫中の女性が情緒不安定になってしまう一番の原因は多くの場合「自信喪失」です。
彼に愛されている自信、良い女である自信、不倫のお付き合いを続けて行く自信、将来幸せになる自信、それら全てを無くしてしまい、自分自身の全てに関してネガティブなイメージしか持てなくなってしまっているのです。

全ての自信を取り戻させることは簡単ではありません。
自信というものは短時間では得られず、時間をかけて実績を積み重ねたり、沢山努力をすることで手に入れるものです。
しかし、男性がその場で女性に与えられる自信が1つだけあります。
それは「愛されている自信」です。
「自分は何があっても君の味方だから、ツライ時は助けてあげたい」という気持ちを伝えることで、彼女は「恋人に愛されている自信」を取り戻すことが出来ます。
情緒不安定なままの不倫相手を放置することはとても危険です。
彼女を慰めている間だけは家族のことは忘れて、恋人のことだけを真っ直ぐに見つめてあげて下さいね。

抱き締める、キスをする

「幸福ホルモン」と呼ばれるβエンドルフィンは、ハグやキス、セックスなどの愛情を伴う触れ合いをすることによって分泌されると言われています。
気分が落ち込んでいても、抱き締められたりキスをすることで気持ちが高揚し、安心感を得ることができるのです。
彼女が何も話してくれないという時は、彼女を優しく抱き締めたりキスをする等して、彼女の気分が落ち着くのを待ちましょう。

外に連れ出す

落ち込んでいるのではなく、逆に興奮しすぎて話にならない彼女を落ち着かせる為には、外に連れ出すのが一番効果的です。
人間は誰も見ていない場所では興奮する気持ちを抑制できず暴れてしまいますが、多数の人間に見られている環境では理性が働いて冷静な気持ちに戻ることが出来ます。
「美味しいケーキでも食べに行こうか」「気分転換の為に少し歩こうか」と、優しく彼女をデートに誘ってあげて下さいね。

むすび

恋人の女性が情緒不安定になってしまっても、「面倒くさいなぁ」とか「困るなぁ」なんて思わないで下さいね。
男性のことが本当に好きだからこそ、不倫という関係への不満を抑えられなくなったり、悲しくなったりしてしまうのです。

あなたが優しく対応してあげれば、彼女の情緒不安定はあっという間に解消します。
彼女のご機嫌を治し、また楽しいデートに出掛けましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事

電話占い体験談