不倫は純愛

【不倫相談】不倫はただの恋愛、と割り切っているのに、振られてしまうのは何故?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不倫相談

相談内容

お名前:かの
性別:女性
年齢:30代
初めまして。かのと申します。今、どうするべきかとても困っています。
長文ですが、よろしくお願いします。
(自分では何が問題なのか分からないので、できるだけ状況を詳しくあんゆさんに伝えたくて)
彼とのことを相談させてください。

実は、彼とは先月から始まった社内&不倫の関係です。
以前から面識はあり、彼は私を好みだと認識していたのですが、私が全く気のない反応だったので、頑張らなかったそうです。
この4月から、単身赴任で私の勤務先に彼が赴任してきて、彼の方からメールや電話を毎日頑張ってくれて急激に仲良くなり、先月から男女の関係になってしまいました。
彼の方が私に惚れていて、甘えてくる感じでした。

ところが、先週始めから彼からの会おうという言葉も、電話もメールも減り、三連休には私からの着信(1回)やメール(2回)にも反応なし。
連休明けに電話した際に「何の反応もなくて、つまらなかった」と話したところ、
着信には寝ていたそうです。(私は、それは仕方ないけど翌日でも、「何だった?」と聞いて欲しかった)
彼にとっては、翌日から私が旅行だったから電話するのは悪いと思ったとか、今まで、誰にもそんなことをしたことがないとのこと。

メールには、そもそもそんなにメールする人間ではないのに、今までメールを頻繁にやっていたのが異常だった。メールでは、誤解を生じることもあるから、減らそうと思っていたとのこと。

これまでは、メールも電話も彼からで、ほぼ毎日。私から「もっとメール(電話)したい」と言ったこともないし、「もっと会いたい」と言ったこともありません。(単身赴任とは言え、早い時間には家族から電話があるかもしれないとか、私から会いたいと催促するのはおかしい(彼から催促してほしい)と思っていたので)

週に何度か彼の家に行って、夜までしゃべって(私はビールを飲みながら、彼はお茶を飲みながら)たまにイチャイチャして、私の自宅(実家)まで車で送ってもらう形でした。
先週の水曜日にいつものように彼と過ごした際に、「この日だったら泊まれるよ?」と初めて泊まろうかな?ということを勇気を出して言ったとき、「次の日早いから…」とゴニョゴニョ断られたのも、何だか変な雰囲気で、泊まられるのは面倒くさいんだなと思っていましたが、その後から様子がおかしくなった気がします。

三連休明けに電話で話したところだと、
私は普通の恋愛をしているつもりだけど、彼は状況を変えられない(私は、そんなことを望んでないのですが)。自分には、恋愛するようなパワーはない。

社会通念上も正しい関係ではないし、(彼が加害者、私が被害者なんだそうです)不倫というドロドロした関係にするのは嫌。元の付き合い始めた頃の関係に戻したい、とのこと。

では、会わなくすれば良いのかと言うと、男女関係ではなく、お互いが会いたいと思うときに会えばいいとのこと。

それならと、今週会う約束をしたのですが、

「しばらく会うのやめよう。今会っても会話が噛み合わず関係が悪くなりそうなので。」
と断られ、その後

「ゴメンよ。今、仕事や親やプライベートな事でもゴタゴタしててイラついてるから。」とメールが来ました。

会社で会っても、私は普通に接しているのに、彼は以前とは別人のように冷たい態度です。

私には、彼が自分の良心を守るために言っている、もしくは私に飽きたとしか思えません。

実は、前に不倫と呼ばれる恋愛をしていた時も、同じように「男女の関係ではなく、付き合い始めたころのような関係に戻ろう」と言われたことがあります。その時も、わたしのために男女の関係は解消したほうが良いというようなことを言われました。
私は不倫とは言え、ただ恋愛しているだけのつもりで、彼に離婚を迫ったことなど一度もないのに。

また同じことを言われてしまいました。
どういうことなのでしょうか?
何が問題だったのでしょうか?
今後、どうすれば良いのでしょうか?

アドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

受け身の不倫は長続きしません。もっと彼と本音で愛し合って!

不倫を「ただの恋愛」と割り切ること自体は悪いことではありません。
不倫の形は大きくわけて3種類あります。
1:相手を本気で愛し、家族と別れさせることを目的とした略奪愛
2:略奪を目的としない、期間限定のお付き合い
3:金銭のやり取りがある愛人関係
相手に離婚を望んだことはないということなので、今回は2番目のパターンです。
どのパターンにも共通する、不倫を長続きさせるコツがあります。
それは、「相手と心から愛し合うこと」です。
気持ちが一方通行の不倫関係は、どんな形であれすぐに終わってしまいます。
不倫のお付き合いは常にリスクがあり、手間とお金がかかります。
それでも相手と一緒に居たいと思うのは、お互いが愛で結ばれているからです。
彼が熱烈にアピールしてくれたことに、甘えの気持ちを持ってしまったのでは?
いつまでも愛情を返してくれない相手に、真摯な愛情を注ぎ続けるのは難しいことです。
彼はあなたが本当に自分の事を愛してくれているのかどうか、不安になったのではないでしょうか。
不倫と言えども恋愛なのですから、真剣に相手と向き合って愛し合う必要があるのです。

素直に彼に愛情を伝えるべき

不倫恋愛でもそうでなくても、相手に自分の気持ちを伝えることはとても重要です。
「恋人が何を考えているのか分からない」「相手からの愛情を感じられない」状態では、どんな恋愛も長続きしません。
彼からの電話やメールが減ったことを不満に思うのは、彼の事を愛しているし、もっと構って欲しいという気持ちの表れです。
相手の事を「そこそこ好き」で、不倫を「恋愛ごっこ」と捉えているのであれば、相手からのメールや電話を時計を眺めながら待つ…なんてことはしませんから。
「彼に迷惑をかけたくないから、自分から、もっとメールや電話をしたいと言ったことはない」とK様は仰られますが、実はその気持ちを正直に相手に伝えることが必要だったのです。
彼の奥さんに悪いから…とか、家族と引き離すつもりはないから…なんて遠慮する気持ちが強すぎると、不倫は長続きしません。
不倫をする男性は、不倫相手女性に「愛されたい」と思っています。
家族愛とは違う、特別な愛情を感じたいんです。
彼の事を愛しているのであれば、時には「もっと話したい」「一緒に居たい」と、自分の本音を伝えるべきなのです。

不倫恋愛を長続きさせるキーワードは「非日常感」

相手に家庭があることで遠慮をしてしまう不倫女性は少なくありませんが、不倫を長続きさせたいのであればある程度図々しくならなければいけません。
相手が既婚者であっても、デート中は「彼は私だけの恋人」と考えるべきなのです。
「奥さん大丈夫?」だの「ご家族の事はいいの?」だの、考える必要はないのです。
妻や子供、家庭から自分を切り離し、不倫相手と共にいる時、既婚男性は「非日常感」を感じています。
しがらみから解き放たれ、自由に自分の恋愛を楽しむ時間なのです。
それなのに、不倫相手の女性がいちいちこちらの家族を気にする素振りを見せていては、現実に引き戻されてしまうというもの。
彼の家族の都合等考える必要ありません。
自分は恋人なのだという自覚を持って、思い切り彼と愛し合いましょう。

不倫も恋愛!素直に楽しむ気持ちを持って

不倫をする時に、守らなければいけないルールの1つに「彼のプライベートを詮索しない」があります。
しかしこれは、「不要な時に電話やメールをしてはいけない」というわけではありません。
彼の家族や休日の過ごし方については気にしない、調べまわらない、ということです。
「彼にしつこくしていないのに、何故か上手くいかない」という方は、多くの場合このルールの捉え方を間違っています。
もっとメールが欲しい時、まだ電話で話していたい時、素直にその感情を相手に伝えていいんです。
恋人同士なら当然やっていることです。
また、K様の場合は、相手の男性に多くを望み過ぎ・頼り過ぎかと思われます。
彼から連絡して欲しい、気にかけて欲しい、会いたいと言って欲しい…そんな受け身の態度では、K様の愛情が相手の男性に充分には伝わりません。
これからは、「愛しい」「会いたい」という感情を素直に相手に伝えて下さい。
不倫も立派な恋愛です。
お互いを思いやり、素直に愛し合う気持ちが無ければ長続きしないのです。

むすび

不倫だから…と、自分の気持ちを遠慮したり、必要以上に彼と距離を取る必要はありません。
不倫も立派な恋愛なのですから、自信を持って彼と気持ちをぶつけあいましょう。
かのさんは、少し意地っ張りな印象を受けました。
是非これからは、もっと素直に彼に愛情を伝えてみて下さい。
素敵な恋愛が出来ますよう、応援しています。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事