不倫は純愛

「ひょっとして浮気?」既婚者(旦那)をデートに誘う独身女の特徴と下心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身近な独身ではなくて、何故か人の旦那…つまり既婚男性ばかり狙う独身女性が存在します。
積極的にメールや電話をしてきたり、2人きりで意味深に出掛けたがったり。
そんな女性は、一体どんな気持ちで既婚男性に声をかけているのでしょうか。

そしてその独身女性の本音は?下心はあるのでしょうか?
既婚男性ばかりに手を出そうとする独身女性の特徴と、本音に迫ります!

妻より若く美人で、自分に自信がある泥棒猫女

相手には妻がいると知りながら、積極的にデートに誘ってくる女性。
女性が明らかに若く美人である場合は、「自分の美しさを確かめる為に、わざと既婚男性を誘惑している」タイプです。
自分が女として、妻よりも魅力があると自信を持っており「略奪愛くらい楽勝よ」と思っています。
夫のことを本気で好き、というよりは、「妻がいる男性でも、自分ほどレベルの高い女なら落とせるはず」ということを証明する為だけにちょっかいを出してきます。

しかし心の底では、「思わず奪いたくなるほど素敵な夫をゲットした」妻のことを僻んでおり、そのやりきれない気持ちを晴らすためにやっている一面もあります。
自分も早く結婚したいと思っているのに、なかなか結婚出来ないので、他の家庭に八つ当たりしているというところでしょうか。
こういう女性は見かけは美しくても、性格に難ありなのでいつまでも結婚は出来ないことが多いです。

uranaiadb1

隣の芝生が青く見え過ぎる欲しがり我儘女

「隣の芝生は青い」とはよく言います。
自分の持ち物よりも、人の物の方が良く見えるというのは、誰にでも経験があることです。

特に女性はこの傾向が強く、「人の彼氏の方がカッコよくて優しそうに見える」人も多いですね。
こういう女性は、あの子の彼の方がお金持ちだなとか、背が高いなとか、服がお洒落…とか、わざわざ他人の男の良いところを小まめに探すクセがあります。

既婚男性を眺めては「いいなぁ、私もああいう男の人と結婚したいなぁ」と羨ましがり、本気で略奪を狙うのがこの手の女性の特徴です。

結婚後に良い旦那になるかどうか分からない未知数の独身男性よりも、結婚経験があり、実際に良い旦那として仕事をしている既婚男性を奪い取った方が確実に幸せになれる、という打算もあります。
我儘ですが頭が良く、非常に計算高い女性です。

他人のモノを奪い取るのが快感、寝取りたがり女

恋愛大好き!色んな刺激的な恋愛を楽しみたい!という女性です。
教師と生徒とか、医者と患者とか、妻子ある男性ととか、「禁断のシチュエーション」にこそ燃えます。

既婚男性に積極的にアプローチしたり、デートに誘ってきますが、本気で好きなわけではなく、女性にとってはただの遊び、「既婚男性を引っかけることが出来るかどうか」というゲームを楽しんでいるに過ぎません。

「私は別に悪くないわよ!奥さんに魅力がないから夫に浮気されるんだし、夫にだって下心があるから私にホイホイついて来たんでしょ?」と全く罪悪感なく既婚男性を誘います。
自分自身も非常に浮気癖があり、コロコロ男を替えて恋愛を楽しみます。

uranaiadb1

「奥さんより愛されたい」ガチ恋ヤンデレストーカー女

最近増えてきているのがこのタイプ、「不幸萌え」です。
「禁断の恋」「報われない恋」をしている自分はなんて不幸なんだろう、可哀想なんだろう、と、シチュエーションに陶酔したいと思っています。

その為に他の独身男性からは目を逸らし、「不幸な恋愛」をしたいからという理由で、わざわざ既婚男性に目を付けます。
こういう女性は不幸になればなるほどその状況に酔っていくので、不倫恋愛に非常にのめり込みやすく、相手の家庭を覗きに行ったり、既婚男性の携帯をこっそりチェックしようとしたり、ストーカー化しやすいのが特徴です。

果てには「奥さんと結婚してくれないなら、私もう死ぬ!」など過激な言動を取ることもあるので、相手にすると非常に厄介なタイプです。
もし自分の夫がこの手の女性にしつこくされていると感じたら、早めに手を打って彼女を引き離す対策を取りましょう。

ちなみに、ヤンデレ女性は言う事は非常に大げさですが、実はとても大人しくて臆病な性格です。
「これ以上私の夫にしつこく付きまとうなら、あなたのご両親に相談します」ときっぱり言えばあっさり引き下がります。
相手のペースに巻き込まれさえしなければ、怖い相手ではありません。

おわりに

夫に近寄ってくる女性は妻にとって鬱陶しい存在であることは間違いありませんが、しかしそれは夫が「独身女性から見ても魅力的な男性」であるということです。
それは妻として、自慢していいこと。

怪しい女が夫に近寄ってきているな、と気が付いたら、相手がどういうタイプの女性であるかを見極めて、適切な方法で排除しましょう。
「まさかうちのダンナが浮気なんてするわけない」と油断していると、相手の女性に盗られてしまうかも!?
盗られたくない旦那さんなら、しっかり守ってあげて下さい。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事