不倫は純愛

【不倫相談】マリッジブルー?もうすぐ結婚する彼女との不倫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:佐藤
性別:男性
年齢:30代

自分には妻が居ますが、婚約者がいる年上女性と不倫をしています。
彼女に「彼(婚約者)との将来がリアルになるにつれて、(不倫相手と)会うのに疲れてきちゃった」
「嫌いになったわけじゃないんだけど、ほぼ毎週会っているうちに、会いたい気持ちが薄れて来て、しばらく会わない方が会いたくなるかなぁと思って」と言われて、1ヶ月くらい会っていないし、メールも返って来なくなりました。
もぅ、会えないのですかね
連絡とりたいし、また会いたいです。
どうしたらいいですか。

はじめに

あんゆにお越しいただきましてありがとうございます。
結婚間近の彼女との不倫が、上手くいかなくなってしまったのですね。
結婚の話が現実味を帯びてくると女性はとてもナイーブな気持ちになります。

自分の人生を大きく左右するターニングポイントにいるのですから、当然の事です。
気持ちが落ち着かないだけではなく、結婚式や新居の準備、相手のご両親や親戚に会う機会があったり、自分の両親とも何かと話をしなければいけないことがあったりで、肉体的にも疲れる時期なのです。

そんな彼女とこれからも交際を続けて行きたいのであれば、「一歩引いた立場で彼女を見守ること」です。
結婚を機に不倫を解消したい!なんて言われないように、彼女さんには慎重に接するように心掛けて下さいね。

婚約者が居る相手と不倫をする時の心構えは?

相手と一緒にはなれない前提で、婚約者持ちの相手と不倫をする。
元々結婚している相手との不倫ではないので「今引き留めたら、もしかして相手は婚約者ではなく自分を選んでくれるかもしれない」なんて考えてしまいますよね。

もし心の中でそう思っていても、それを表に表現するのは止めておきましょう。
結婚をしようとしているのにそれを止めろと言う相手に対する心証は、良いものにはなりません。
独身時代の浮気ならまだしも、結婚後に不倫をするというのは女性にとって勇気が居ることです。

「結婚後もしつこく付きまとわれそう」と思われたら、別れを言い出されてしまうかも?
自分は少し離れたところからあなたを愛している、幸せになるために行こうとしている道を応援している…という立場で居た方が、女性としては安心して不倫のお付き合いを続けていけます。

結婚後の相手に振られない為に今やっておきたいこと

「結婚」は女性にとって、不倫を止めようと考える大きなきっかけになります。

彼女が結婚してしまうのは仕方がないとしても、お付き合いを止めようと言われてしまうのは避けたいですよね。
その為に、結婚前の彼女に「彼氏面」をしておくのは程ほどにしておきましょう。

「結婚後までしつこくされたら嫌だなぁ、面倒なことになりそうだなぁ」と思われてしまいます。
結婚を前にした女性が、揉め事やトラブルの種を嫌うのは当然の心理です。

「君が別れたいと言うのなら、俺は身を引くよ、君に幸せになってもらいたいからね」くらい言ってくれる男性の方が、女性的には逆に離れがたくなります。
結婚を前に神経質になる女性の気持ちを理解し、彼女の良いパートナーで居続けるように努めましょう。

使って欲しい台詞は、「辛い事や嫌なことがあったら、いつでも話を聞くよ」「俺になにか出来ることがあれば、相談してね」「たまには気晴らししない?付き合うよ」こんな感じです。

結婚前の彼女と、冷却期間は必要?

佐藤さんは、彼女から距離を置かれてしまっていることを気にしておられるようですが、このこと自体はそれほど心配する必要はありません。
そのうち彼女の方から必ず何らかの連絡がありますので、それを待っていればいいでしょう。

先ほども書いたように、結婚前の女性はとにかく決めなければいけないことや、やらなければいけないことがあって忙しいのです。
考えなければいけない事が沢山あって、今は浮気をする気分にはなれないのでしょう。

もしくは、浮気相手の存在が誰かにバレていて、「浮気相手をなんとかしておいた方がいいんじゃない?」とアドバイスされた可能性もありますね。
どちらにせよ、冷却期間は絶対に必要な物です。

「ただの浮気」から「不倫」に足を踏み入れるにあたって、覚悟を決める一時が必須なのです。
相手の為だと思って、冷却期間を受け入れましょう。

結婚直後の相手との付き合い方

さて、いよいよ相手が結婚してしまった後が重要です。
しばらくの間彼女は新婚生活に夢中になるでしょう。

兼業主婦なら、仕事と家庭の両立にてんてこ舞い。
毎日二人分の料理を作ったり洗濯をしたり、家事をこなすだけで精一杯。
とても不倫をする時間は作れないかもしれません。

しかしその中で、女性の「不倫したい欲」は高まっていきます。
家庭の中で疲れても、夫に頼ると「愚痴」と受け止められそうで言えない、新婚早々実家に逃げるわけにもいかない、そうなると思い出されるのがやはり他の男性です。

彼に癒されたい、久しぶりに思い切り愛されたいと強く願うように必ずなります。
ここがチャンスです。
彼女から連絡を受けたら、思い切り甘やかし、可愛がりましょう。

いつでもここに戻ってきていいんだよという安心感と快感を与えれば、女性はもうその男性から離れられなくなります。

結婚前~新婚直後は少し彼女と距離が空いても全く問題ありません、彼女が自分のところに戻って来た時に優しく抱き留める気持ちの準備をしておきましょう。

むすび

佐藤さんの恋人は、恐らく今、本格的に結婚についての話が進み始めたのでしょう。
佐藤さんからしてみればこれから自分と彼女の関係ががどうなってしまうのか心配なお気持ちでいらっしゃると思いますが、今は我慢の時です。

彼女の事を信じて、どっしり構えておいた方が先に繋がります。
連絡が来ないことに焦って、自分から何度も連絡したり返事を督促してはいけません。

必ず向こうの方から連絡が来ますので、待っていて下さいね。
結婚後、「妻」としての魅力を持ち始めた彼女と、また新鮮な気持ちで不倫が始まることをお祈りしております。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事