不倫は純愛

既婚者の彼氏に「私のこと好き?」と確認してはいけない3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫中、ついつい何度も聞いてしまいがちな「私のこと好き?」という疑問。
その言葉、ちょっと待った!相手の男性に迷惑がられていますよ。

「いつ奥さんと離婚してくれるの?」と並んでNGワードなこのセリフ、言ってはいけない理由を説明しますので、是非しっかり読んで、男心を理解して下さいね。

女性が「私のこと好き?」と聞くありがちな瞬間とは

男性を困らせてしまう言葉なのに、どうして女性はつい言ってしまうのでしょうか。
どんな時にこの言葉を言いたくなるのかを考えれば、その理由が分かってきます。

「私のこと好き?」という台詞が出てくる瞬間は、大きく分けて2つ
・愛されているのかどうか自信がなくなって、相手に確認したくなった時
・相手を愛しく思う気持ちが溢れて、相手から「好きだよ」と言う言葉を聞きたくなった時
大体がこのどちらかです。

多くの場合は前者で、なかなか奥さんと離婚をしてくれない彼をじれったく思った時や、連絡が途切れがちになった時等、不満を感じた時にポロッと言ってしまいます。

つまり、「相手を責めたくなった時」です。
こんな感情の時に出た言葉が、相手に良い感情を持たせるわけがありません。

愛情を言葉で求められるのは男にとって「重い」

男の人は「好き」「愛してる」なんて、言葉に出すことはそもそもとしてほとんどありません。
それは不倫恋愛でも、そうじゃなくても同じです。

好きだなんて、最初の告白で言ってもらったきり、なんてのも良くあることなのです。
不倫恋愛はお互いの繋がりを証明するものが無いお付き合いなので、お互いが「愛情」でしっかり結ばれていることは大切です。

だからこそ、愛していると言ってもらいたい…その気持ちはよく分かります。

しかし、「好きと言って」と言われるのは、男性にとっては重いです。
基本的に男性は、行動はとても素直です。

自分の感情にしたがって行動することを快感に思う人が多いです。

しかし、言葉についてはそうではありません。
ほとんどの男性は、「感情」よりも「言葉」を優先します。
一度言ってしまった言葉は、相手の心の中からは永遠に消えません。

そのことを分かっているから、言葉選びには慎重になるのです。
それを相手に無理矢理言わされるのは不快であり、そんなことを言いだす彼女は「重い」です。

uranaiadb1

「好き」と言えない彼の立場を理解して

不倫恋愛だからこそ愛情のやり取りを大切にしたい、というのは男女共に考えていることです。
しかし、女性は「好き」「愛している」という言葉で愛情をやり取りしたがるのに対して、男性は「いかに相手に尽くすか」で愛情を表現したがります。

仕事帰り、疲れていても不倫相手の彼女とデートをする、休日は妻に隠れながらこっそり彼女にメールを送る、セックスは心を込めて、しかし避妊はしっかりする…これらが全て、「愛情表現」なんです。

「好き」「愛してる」という言葉は、不倫中の既婚男性にとって簡単に言えるものではありません。
それを言葉にして相手に贈ってしまうと、相手の女性と自分を縛ることになるからです。

もし、別れる時になった時、女性が「あの時好きだって言ってくれたのは嘘だったの?」「愛してるって言った癖に!」こんな風に言いだすのは目に見えています。
不倫はいつ終わるか分からない不安定なお付き合いです。

しかしそれでも悔いが無いよう楽しい時間を過ごし、いつか別れる時はお互いが悲しくないように別れたいもの。
その時の為に、「好きだ」とは既婚男性からは絶対に言えないのです。

無理矢理言わせた言葉に意味なんてない

「それでも好きって言って欲しい!」「言うのはタダなんだから、言ってくれてもいいじゃない」
本当にそんな風に思いますか?

あえて言いますが、その考えは間違っています。
どんな場合であれ、「好き」という言葉は自然発生的に相手から言ってもらうものであって、強要させるものではありません。

無理矢理好きと言わせて意味があるのは、ホストクラブの男性だけですかね。
彼らにはそれなりの対価(お金)を払っているわけですから、その程度の我儘はいくら言っても問題ありませんし、そのセリフにはお金を払うだけの価値があるということになり、多少なりとも意味はあるのかもしれません。

しかし既婚の彼に「言わせた」言葉には何の意味もありません。
無理矢理言ってもらっても、虚しいと思いませんか?あなたが大切にしたいのは、彼の「本当の気持ち」だけのはずです。

むすび

既婚の彼に「私のこと好き?」と聞いても、双方にとって良い結果にはなりません。
彼は「こいつ、重い女だなぁ」と鬱陶しく思うだけですし、女性にとっても結局「無理矢理言ってもらっても、なんだか悲しい気持ちがする」という結果に終わるでしょう。

彼の愛を確かめたいのであれば、彼の行動をよく確認してみて下さい。
メールの返事を素早くくれる、デートの日程を決める時はこっちの都合も聞いてくれる、食事をする時は必ず席を選ばせてくれる等、あなたへの心遣いは色んなところに隠れているはずです。

どうせなら「いつも気遣ってくれてありがとう、大好きだよ」と伝えた方が、2人の恋は長続きしますよ。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事