不倫は純愛

既婚男性から「不倫対象外」認定されてしまう女性の特徴5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

憧れの不倫恋愛をしてみたい。
既婚の彼を好きになっちゃったから、是非お付き合いをしたい。
そう思ったら一度、自分自身を見直してみましょう。

既婚者に不倫対象外と思われてしまう、NG女子になってしまっていませんか?
既婚者と付き合いたいからといって、なにも特別に魅力的な女性になる必要はありません。

しかし既婚者に選んでもらう為の「最低ライン」はクリアしていなければ!
既婚男性に「絶対無理!」と言われてしまう、「不倫対象外女子」の特徴を知っておきましょう。

見た目が不潔

「人間は見た目ではなく中身で勝負!」とはいえ、やはり見た目の印象は大切です。
しかし、男ウケしそうな派手な格好や、今風のモテ服を着ているかどうかは男性にとってそれほど重要ではありません。

最も大切なのは清潔感。

例えダサくても、きちんと手入れをされた髪やしっかりアイロンがかけられた服というのは男性に好印象を与えます。
お洒落でも、毛玉だらけだったりしわくちゃの洋服を着ていては「不潔そう」「女子力が低い」と思われ、既婚男性には嫌われます。
日頃から家庭に尽くす妻を見ているからこそ、不倫相手の「清潔さ」もしっかりチェックしているのが既婚男性なのです。

uranaiadb1

セックスに興味が無さそう

不倫をする男性のほとんどは、初めはセックスが目的です。
体を重ねていくうちに徐々に不倫相手女性に対して愛情が膨らみ、やがてそれが執着や永遠の愛に変わることはありますが、不倫のキッカケは「このコとセックスがしたい」という欲望なのです。

そう思う既婚男性に対して、女性があまりにもセックスを拒絶する態度をとってしまっていては、さすがの男性も萎えてしまうというものです。
「軽々しくセックスなんてしたくないんです」「エッチな話題は苦手です」「セクハラは止めて下さい!」日頃からこんなことを言っていると、不倫否定派だと思われ、既婚男性から声を掛けてもらえなくなります。

お金に執着している

女性は美容院にネイルサロンにメイク道具に服に…日々を過ごすだけでとにかくお金がかかりますよね。

でも、お金が無いことを嘆いたり、「新しい服が欲しいなぁ」「あのブランドのバッグ素敵」なんてブツブツ言ってはいけません。
「お金目当てで男を探しているのかな?」「貢いでくれる男と付き合いたいのかな」と思われてしまいます。

不倫のデート代は基本的に男性が負担してくれることが多いのですが、稼いでいる既婚男性といえどもいつもお財布の中が裕福であるとは限りません。
節約不倫デートをしたい、妻にバレない範囲のお小遣いの中で不倫を楽しみたい、と考えている男性は少なくないのです。

それなのに、「お金がかかりそうな女」と思われては、不倫対象外認定されてしまうのも当たり前。
気に入ったものは丁寧に扱って長く使う、ブランド物でなくても本当に質の良い一品を選ぶなど、ブランド名や流行りには拘らない態度を見せましょう。

噂好き・お喋り

友達間の噂話や、見たもの聞いたことをとにかく人に話したがる女性っていますよね。
確かに女同士のお喋りは時間を忘れて夢中になるほど楽しいものです。

しかし、既婚者とお付き合いをしたいと願うのであれば「お喋り女」になるのは止めましょう。
自分が話の中心になっていないとしても、女性同士でつるんで井戸端会議をしているだけで男性には誤解されてしまいます。

不倫は「誰にも内緒」が絶対原則!

お喋り好きな女性だと、不倫していることをいつか人にバラすのではないかと男性に不安感を与えます。
既婚男性は「不倫バレ」に関してはとても臆病になっています。
誰彼かまわず喋ってしまいそうな姦しい女性と浮気をしたいと思う既婚男性は居ません。

uranaiadb1

友達が多い・交友関係が広い

男女問わず友達が多いのは、それだけ社交的で付き合いやすい人物とも言えますが、既婚男性の不倫相手には選ばれません。
何故なら、知り合いが多いというのはそれだけ「周りの目がある」ということ。

街中を2人で歩いていたら、どこの誰に目撃されるとも分かりません。
また男性に、「あんなに異性の知り合いが多い彼女が、わざわざ既婚の自分と付き合おうと思うはずがない」と消極的な意識を持たせてしまいます。

沢山友達がいるのはとても誇れることで、ついつい自慢したくなってしまうかもしれませんが、それはそれ。
不倫希望なら交友関係の広さはあまり大っぴらにしないことです。

ちなみに、リアルの友人だけではなくネット上の友達にも注意。
自分のアカウントにフォロワーが多いとしても、それを自慢するのはカッコイイことではありません。
ネットにハマっている女性は既婚男性からしてみれば「いつどこで何を言っている(書いている)か分からない」と思われてしまいます。

むすび

ご自分に当てはまる項目はありませんでしたか?
どれも決して難しいことではなく、日頃の行いをちょっと見直せば今すぐにでもクリアできるものです。

素敵な既婚男性と楽しい不倫恋愛をするためにも、まずは自分自身をよく見直して、既婚男性に「是非付き合いたい!」と思われるような女性になって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事