不倫は純愛

既婚男性が不倫相手に本当に求めているもの5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「結局、体目的で不倫をしているんでしょ?」
女性はすぐにこう考えてしまいがちですが、実はこれ、男心を全く分かっていないのです。
体だけを求めるのであれば、風俗にでも通う方がお金はかかりますが後腐れがありませんし、簡単です。

バレたら離婚の危機に繋がると分かっていながら不倫をするのは、「体以外」にも相手に求めるものがあるからです。

それに体だけが目的で付き合っていると、やがて飽きてすぐに別れる結果になります。
既婚男性の本音を知り、もっと相手の心を満たすお付き合いをしましょう。

本気の愛情

妻と離婚するつもりが無くても、男性は不倫相手女性と本気の恋愛をしたいと思っています。
女性は男性を束縛する時、「相手の時間」を支配しようとしますが、男性は「考え方や気持ち」を支配することで女性を束縛する傾向があります。

「自分の事を本気で愛して欲しい」「他の男なんか見ないで欲しい」というのが、既婚男性の本音です。
どうせ不倫なんだし、結婚してくれるわけでもないんだから、彼とは遊びのお付き合いでいいや…なんて考えていては、不倫は長続きしません。

独身の女性であれば、不倫と並行して婚活をしたり、他の独身の男性と付き合うこともあるでしょうが、その事は既婚の彼には出来るだけ内緒にしておきましょう。
彼の事を一途に見つめ、愛する態度が大切です。

uranaiadb1

家族の存在を理解すること

既婚男性が不倫相手にされて一番困るのは、家庭に干渉しようとする女性です。

「そんな奥さん、別れちゃいなよ」とか「また家族と旅行?」なんて言われると本当に嫌な気持ちがするのです。

我儘だとは分かりつつも、家庭の事も大切にしなければいけない既婚男性の都合を理解し、出しゃばらないでいてくれるのが有難いと思っています。
彼に会えない間は、自分の趣味を楽しむ、もっと美しくなるためにお洒落や美容を研究する、女友達と気軽な旅行に出掛けるなどして、彼と彼の家族の事を考えないように意識しましょう。

不倫をしている以外の時間を充実させることが、不倫を長く続けるコツです。

自分を褒め、癒してくれること

男性にとって、家庭は必ずしも「心休まる場所」であるとは限りません。

人間が2人以上集まって同じ家で長い時間を過ごしていれば、必ず衝突が起きます。
いつも幸せでいられるとは限らないのです。

会社では仕事でストレスを抱え、家では妻に小言を言われてストレスを溜め、男性が本当にリラックスできる場所というものは、実は自分の部屋かトイレくらいかも?
そんな男性を上手に癒すのが不倫パートナーの一番の役割かもしれません。

「いつもお仕事ご苦労様、疲れてないかな?」「今日のデートとっても楽しかった、あなたは本当に素敵な男性ね」等々、男性を褒めつつ癒す言葉を沢山かけて上げて下さいね。

細く長いお付き合い

恋人には沢山会いたいと思ってしまいますが、会う回数が増えるほど誰かにバレる危険が増すのが不倫恋愛。
頻繁に会う密度の濃いお付き合いよりも、会える回数は少なくてもいいから、長く続けられる不倫をしたいと男性は望んでいます。

不倫をする男性は浮気性で、コロコロ相手を変えるに違いないと思うのは大きな間違いです。
自分を本当に大切にし、癒しの時間を与えてくれる可愛い恋人を、細く長く愛していたいと思っているのです。

「不倫は短期間のお付き合い、所詮遊び」なんて思わずに、彼と長くじっくり愛し合える関係になることを目指しましょう。

uranaiadb1

最高のセックスパートナーになってくれること

体目的で付き合っているわけではありませんが、セックスの相性はやはり重要です。

妻に向けている愛情は、結婚生活が長ければ長い程「純粋な愛情」から「家族愛」へと変化していきます。
家族相手に、快感の強い刺激的なセックスは望んでいません。

魅力的な、心から愛し合える可愛い恋人とこそ最高のセックスを楽しみたいものなのです。
彼にセックスを求められたら、「やっぱりセックスが目的で付き合っているのかな」なんてネガティブに考えずに、心も体も解放して、彼とより感じ合えるセックスをするようにポジティブに考えて下さい。

気持ちが通じ合っていればいるほど、良いセックスが出来るようになります。
相手を受け入れ、相手に受け入れられている事を実感できるセックスこそが「良いセックス」です。

また男性は、セックスで女性を快感に導くことを男としての自信になると思っています。
愛し合っていることをお互いに感じ合え、彼のプライドを立ててあげることが出来るセックスをしましょう。

むすび

女性が考えているよりも、男性は不倫に対して純粋で真摯な気持ちを持っています。
お付き合いを長く続けている不倫カップルは、お互いの本音をよく理解した上で、欲求を満たし合う付き合い方が出来ているものです。

自分の我儘ばかりを通そうとするのではなく、彼の気持ちを認めてあげるように尽くしましょう。
彼にもっと愛される、「不倫上手」な彼女になって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事