不倫は純愛

失敗しない!女性からの告白で好きな人からOKを貰う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「告白は、男性からしてほしい」と思っている女性は多いですよね。
男性もそれを分かってくれているので、お互いが両想いであればほとんどの場合は男性から告白してもらえるはずです。

しかし両想いには一歩足りない場合、またお付き合いに踏み切る勇気を出してくれない男性が相手の時は、女性の方から告白しなければいけないこともあります。

そんな時、どんな告白をすればOKをもらえるのでしょうか?
絶対にOKをもらえちゃう告白方法をお教えします。

シチュエーションに酔わせて落とす

ロマンティックな雰囲気が好きな彼、また「押し」に弱い彼は、シチュエーションに拘って告白をすると効果的です。

例えば2人きりで美しい夜景を見ながら、または太陽の光を受けながら輝く広い海を見ながら。
言い方は、直接「あなたが好き」と言うのではなく、「私の恋人になってくれませんか?」とか「もっと、2人きりで楽しい時間を過ごしたいから、付き合ってもらえませんか?」とほんの少しだけ遠回しに言います。

「好き」という台詞だけは相手から言ってもらいたいものですからね。
この時気を付けたいのは、お酒を入れないこと。

酔った勢いでの告白と返事は、その後「あの時酔っていたから…」という言い訳の伏線になります。
お酒が入るとつい気持ちが盛り上がって告白してしまいそうになりますが、そこはぐっと我慢して下さいね。

uranaiadb1

理論派男子はメリットを主張して説得!

ロマンティックなんて通じない、常に慎重で理論派の彼は、「自分と付き合うとどんなメリットがあるのか」を論じてあげると納得して付き合ってくれます。
「料理が得意だから、休日はあなたの為に栄養満点の美味しいご飯を作ってあげられるよ」「私も野球が好きだから、野球観戦デートに一緒に行こうよ」「車に興味があるから、色々教えて欲しいな」等、自分と付き合うとなぜ楽しいのか、どんな良い事があるのかを挙げて「だから付き合って!」と言うと効果的です。

もっと告白の成功率を挙げたいのであれば、告白は夜にしましょう。
人間は夜の方が疲労で判断力が鈍っており、感情がリラックスしているので流されやすくなります。
また、座る時は彼の隣に座った方が、親密度を高めることが出来ます。

そして重要なのは、「初めてのデートでは告白しない」ということ。
初めて2人きりになったその場で告白してしまっては、「二人の相性が本当に良いのか分からない」「本当に自分の事を好きなのかな?」と不安がられます。

二人きりで2~3回デートをしてからの方が、告白に説得力が増します。

一世一代のサプライズ告白

ちょっとズルい方法ですが、彼が断りにくい状況を作ります。

それはズバリ、サプライズ演出をしての告白。
「ここまでされて断るのは申し訳ないなぁ」という気分にさせるのが狙いです。
一番簡単なのは、人前で告白すること。

人が多い遊園地、知らない人の目が沢山ある前で派手に告白してしまうと、相手は「うん」と言わざるをえません。
または高級なレストランで食事をしながら、とか、自分の誕生日に「誕生日プレゼントが欲しいな…私の恋人になってくれませんか?」と言うのも効果的。
告白をする方も勇気が必要ですが、ちょっと脈なし気味の彼を恋人にしたいのであればこの手しかありません。

uranaiadb1

奥の手!既成事実を作る

脈なしどころか、「告白をOKしてもらうのは、無理っぽいかなぁ」と思う男性にどうしても告白するなら、奥の手を使ってみましょう。

お酒を沢山飲ませて酔わせ、キスをしたり、抱かれてしまいましょう。
その流れで「付き合って欲しい」とお願いすれば、相手は断れません。
「責任を取ってよ」とまで言ってはいけませんよ。

「抱いてもらって私は嬉しかったから、今日の事をなかったことにしたくない…付き合ってくれないかな?」と言えば100%OKを貰えます。
ちょっと卑怯な手ではありますが、相手の事がどうしても好きなら手段は選んでいられません!思い切って行動しましょう。

「セックスから始まる恋愛って、アリなの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、全然アリ。
付き合えばどうせどのみちセックスをするのですから、ちょっと順番が入れ替わっただけだと考えましょう。
押しに弱い男性には特に有効な手ですので、是非試してみて下さいね。

むすび

既婚男性が独身女性に告白するのには、並々ならぬ勇気が必要です。
断られるかも?相手の女性は不倫のお付き合いを受け入れてくれるだろうか?そもそも、不倫が嫌いな女性だったら軽蔑されてしまうかも?等多くの不安を感じるからです。

男性がなかなか勇気を出せないようであれば、女性が背中を押してあげましょう。
告白する前に一度、「〇〇さんって素敵ですよねえ、今度2人きりで食事に連れて行ってもらえませんか?」と言って様子を見てみるといいかもしれません。

そのタイミングで男性の方から告白してくれるかも?
そうでなければ是非今回の記事を参考にして、女性から告白して下さいね。
上手くいくように応援しています。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事