不倫は純愛

知っておくべき「不倫マナー」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別感があって、スリルがあって情熱的…そんな素敵な不倫のお付き合いですが、良い不倫をするためにはマナーが大切です。
お互いにこれを守れなければ、不倫は長続きしませんし、不幸な結末を迎えることになってしまいます。

不倫を楽しんでいる女性は必ず守っている「6つのマナー」を、あなたは知っていますか?
難しい事はありませんので、これからご紹介する不倫マナーを守って、幸せな不倫をしましょう。

不倫は純愛!愛し愛されるお付き合いをする

「所詮不倫だから…」「どうせ相手には奥さんが居て、私は一番になれないから」と考えてはいけません。
不倫は遊びではありません、れっきとした純愛なのです。

心から愛し愛される相手とお付き合いをしましょう。
不倫恋愛は制限が多く、自由に相手と会うことすら出来ません。

本当に愛し合える相手とでなければ、こんなに面倒なお付き合いは長続きしません。
不倫をするからには、心から相手の事を愛し大切にする気持ちを持ちましょう。

相手の携帯を見ない

相手が家でどんな生活をしているのか、奥さんとの仲は良いのか、彼のプライベートが気になりますよね。
しかし、相手の携帯を見るのだけは絶対に止めておきましょう。
何故なら、そこには女性が喜ぶようなことは何も無いからです。

幸せな家族写真や、奥さんに毎日送っているメール、子供の成長を喜ぶ日記やメモを見つけてしまったらどんな気持ちになりますか?
自分に自信を無くし、相手に対して負の感情を募らせてしまうばかりです。
携帯を覗き見たら絶対に嫌な気持ちがするだけですから、相手の携帯は見てはいけません。

季節のイベントは全て家族優先

相手の誕生日や夏休み、バレンタインやクリスマス等、恋人と楽しみたいイベントは年中ありますよね。
残念ですが、それらは全て相手の家族のためにあるのだと覚悟しておきましょう。

恋人たちのイベントの日に家庭を空けてしまったら、奥さんが良い気持ちがしないのは当然です。
それがきっかけで不倫を疑われ始めてしまうことだってあるのです。

イベントの日、もしかして彼が誘ってくれるかもなんて期待してはいけません。
それを期待して予定を空けていると、当日を一人ぼっちで過ごさなければならなくなり、寂しい思いをするかも。

早いうちに友達と一緒に過ごす計画を立ててしまいましょう。
優しい彼なら、その後埋め合わせのお誘いやフォローが必ずありますから、それまで大人しくしていてくださいね。

彼と決めた約束を守る

不倫のお付き合いが始まったら、彼から色々な約束や頼まれごとをするでしょう。

「平日の22時以降と土日は家族と一緒にいるから、メールと電話はしないで」
「自分が送ったメールや電話の着信はこまめに消して」
「ツーショット写真は人に見られないように隠しておいて」等々。

彼に言われたそれらの約束は、必ず守りましょう。

相手だって、本当は自由に恋愛を楽しみたいとは思っているのですが、家族が居る手前そうもいかないのです。
不倫がバレて自分と不倫相手が不幸にならないように、一生懸命考えてルールを作って女性に告げているのです。
相手の気持ちを考え、迷惑にならないように、彼と約束したルールは必ず守りましょう。

身も心も常に美しく、を心掛ける

どうせ奥さんには勝てないのだからとか、将来結婚出来るわけじゃないんだからなんて捻くれず、常に彼に愛される為に美しくなる努力をしましょう。
不倫のお付き合いは愛が無ければ続きません。

そして女性は努力をしなければ美しさを維持できない生き物です。
ちょっとでも気を抜いたら、すぐに肌が荒れたり太ったり、流行のオシャレについていけなくなります。

見た目が美しくあるのと同時に、心の美しさも重要です。
しつこく彼の家族に嫉妬したり、不倫相手が他にもいるのではなどと疑う心を持ってしまっては、ハートが醜くなります。

「身も心も美しい」のは男性を惹きつける絶対条件です。
愛される為の努力は惜しまずに続けましょう。

不倫を周りに絶対に内緒にする

最も守らなければならないマナーはやっぱりこれ!不倫を誰にも絶対に言わないこと、です。
信頼友達だからいいか…とか、彼と直接の知り合いではないから構わないだろうなんて軽い気持ちで、不倫を周りに告白してしまうのはとても危険。

人の口に戸は立てられませんから、誰がどのように言いふらすのか分からないのです。

たった一人に告白した瞬間から、秘密は「秘密」ではなくなります。
不倫のお付き合いは誰にも内緒!これは厳守のマナーです。

むすび

不倫に限らず、誰かと一緒に居る時は「マナーを守る」ことはとても大切です。
それは相手を守るだけではなく、自分自身を守ることにもなります。

マナーを守らず相手を傷つければ、嫌われてしまいます。

そうなれば恋愛どころではありませんし、振られてしまうと自分の心も傷つきますよね。
楽しい不倫恋愛を続ける為に、今回ご紹介した6つのマナーは必ず守りましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事