不倫は純愛

【不倫相談】不倫がバレて修羅場…その時、男性の本音は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:唯
性別:女性
年齢:20代

初めまして。唯です。
今回どうしても自分でどうしたらいいか分からず相談させて頂きたいと思って問い合わせしてみました。

不倫相手は一回り上で来年の一月に子供が生まれるそうです。
相手の奥さんにはもうバレてて修羅場になりました。

それでも相手は私のことが好きだと言ってくれます。私もまだ相手のことが心から好きです。
相手とは職場が一緒です。

でもこのまま好きでいても未来がないことは分かってます。
相手も離婚する気はないと言ってました。この関係をずっと続ける気もないと。

それでも好きだと言ってくれるんです。私は彼から離れたくないんです。
ずっと側にいたいんです。もうどうしたらいいのか分かりません。助けて下さい。


あんゆにお越し下さいましてありがとうございます。
彼の奥さんに不倫がバレた上、子供まで出来てしまったのですね。
唯さんは彼とずっと一緒に居たいと思っているけれど、彼は乗り気ではない様子。
不倫バレした男性の本音と、その後2人の関係はどうなっていくのかを考えてみましょう。

不倫は男にとって都合が良い

既婚男性と不倫恋愛をする時に必ず頭に入れておいて頂きたいのが、「不倫は圧倒的に既婚男性が有利」ということです。

惚れた女の気持ちを利用し、家族と仕事を言い訳にして、相手の女性を上手くコントロールしています。
そのくせ、家族にも彼女にも良い顔をして「どちらも上手くいくように」と目論んでいます。

不倫相手の彼女のことは好きだけど、家庭を壊してまで一緒になりたくない…なんてまさに、男の人にとって都合がいいだけだと思いませんか?

既婚男性と不倫をする時は、あまり多くを望まないことです。
「彼と恋愛が出来ればいい」という、心の一番奥の感情だけを大切にして下さい。

不倫がバレて修羅場になっても、男性は不倫相手の女性のことを庇ってはくれません。
男性にとって家族は何よりも優先されるものだからです。

痛い目を見ないと、男は反省しない

不倫バレをして、妻にとことん責められて修羅場になっても、それでも男は反省をしません。
不倫がバレたことを「失敗した」とは思っても、「不倫をするべきではなかった」とは考えないのです。

それはやはり、たとえどんなに妻に叱られても、それでも後悔しないほど不倫恋愛に楽しみを感じたからです。
男性は恋愛もどこか理論的に考えますから、不倫恋愛が「リスクと比べて割に合わない」なら最初からしません。

不倫がバレたことで妻に離婚され子供も取られ、会社にも知られてクビになり、両親にも呆れられて絶縁される…くらいのペナルティを経験しなければ、決して反省はしないのです。

一度不倫を経験した男は必ずまた繰り返す

妻にバレてもうこりごりだって言っているし、彼はもう私とお付き合いをするつもりはないのかも…なんて心配する必要はありません。

相手はまた必ず戻ってきます。
喉元過ぎればなんとやら、家庭が落ち着いたとみるやいなや、すぐにまた不倫恋愛に走ります。
不倫は麻薬のようなもの…一度その甘い魅力を経験してしまったら、止めようと思っても止められません。

男性は少なからず家庭や妻に対する不満を抱えていますから、「他にもっと良い女性がいるはず」「たまの息抜き」とあれこれ理由をつけては浮気をしたがるのです。

不倫バレがきっかけで彼に距離を置かれても焦ることはありません。
相手の家庭が落ち着くまで、じっと黙って待っていましょう。

この時期にしつこく彼を追いかけると、「面倒な女はごめんだ」と避けられてしまうので注意。
ほとぼりが冷めるまで、お互い大人しくしているのがベストです。

「好き」の本音?男の理想は「たまに会う」恋

既婚者と不倫をしていると、相手の都合の良い時に呼び出され、良いように扱われているように感じてしまいます。
しかし男性のこの態度は、愛情がないからではありません。

愛情がないのであれば、そもそもお付き合いはしてもらえないでしょう。
これは男性と女性の恋愛観の違いから起こるズレです。

女性は肉体的・精神的に「常に相手と繋がっていたい」と望みますが、男性は「たまに連絡を取り合えれば満足」なのです。

会いたくなった時に会える、淋しい時に慰めてくれる、辛い時に励ましてくれる等、自分の感情が動いた時に恋人に傍にいて欲しいと思っています。

仕事や家庭があり忙しい男性ですから、女性のことをずっと考えてはいられません。
「ここぞという時」彼に必要とされることこそ、愛されている証拠だと思いましょう。

不倫を続ける為の心構え

既婚男性とお付き合いをする場合、ちょっとしたことでは動揺しない心の強さを持つことが大切です。

会えない時間の切なさ、叶わない恋の切なさ、相手の家庭への嫉妬は不倫恋愛ならではの感情ですが、それすら楽しむ余裕を持ちましょう。

「特別な恋」をしている自分に酔い、刺激的なお付き合いに身を任せ、常に幸せを感じます。
ネガティブな気持ちにならず、今、彼に愛されている幸福を胸いっぱいに受け止めてください。

未来の不安や、過去の失敗に引きずられてはいけません。
彼と愛し合っている事実を思い出してください。

むすび

唯さんの恋人は、唯さんにそれでも好きだと言ってくれているとのこと。
結論を言いますと、今回の事でお2人が別れることはないでしょう。

奥さんに不倫がバレてしまい、子供が生まれる前ということで少しお互い距離を開ける必要がありますが、その後彼は必ずまた唯さんのところに戻ってきます。

妊娠期間中、また出産直後は男性は妻に構ってもらえず、浮気しやすいのです。
今は彼の言う事を聞いて、少し距離を取っておきましょう。

しばらくすればまた必ず彼の方から声を掛けてくれます。
今は我慢の時です。

自分と彼の相性を信じて、彼が戻って来た時に「やっぱり君と離れられない」と言ってもらえるように、離れている間は自分磨きを頑張ってくださいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事