不倫は純愛

「ワンナイトラブ」の正しい楽しみ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲みに行ったお店や、友達と旅行に行った先で、素敵な男性と出会った時。
または、「彼氏はいるけどイマイチ本気になれない」「男性と関係を持ちたいけど、彼氏を作るのは面倒くさい」そんな時にお勧めなのが、ワンナイトラブ!
関係や感情に振り回されず、一晩限りの恋愛を楽しむことです。
大人の女性の楽しみ、「ワンナイトラブ」の正しい作法をお勉強しましょう。

ワンナイトラブ前にすべき準備

偶然出会った好みの男性と関係を持とうと思っても、しっかり準備が出来ていなければ折角のチャンスを逃してしまうかもしれません。
絶対に持っておきたいのは、「お泊りグッズ」

「このまま泊まっちゃったら、明日ノーメイクで電車に乗らなきゃいけないの?」「アイロンもコテも無しで、朝どうやって髪を作ればいいの?」なんて心配事があったら、彼とホテルに行けません。

その夜コンビニで買える以外の「メイク一式」「ヘアセットの道具」は遅くまで飲む日は必ず持ち歩くようにしましょう。
ヘアセットの道具は、髪ゴムとピン、それとバレッタがあればなんとかなります。

朝帰りの格好で街を歩くのは恥ずかしい!という人は、大きなサングラスもお勧め。
無事に家に帰るまでがワンナイトラブ♪思い出の一晩にするために、しっかり準備をしましょう。

一夜限りのセックスはこう楽しむ!

初対面の男性と、どうセックスを楽しめば良いのか分からない、とそう思いますか?
確かに恋人相手のセックスは色々気を遣うこともあるでしょう。

しかし、ワンナイトラブの相手にはそんな気遣いは一切不要。
恋人には言えないような性癖や、興味があるプレイ等を正直に告白し、自分の全てをさらけ出して思う存分セックスを楽しみましょう。

どうせ一晩限りの付き合いなのですから、お互いに気を遣う必要はありません。
しかし一つだけ気を付けて頂きたいのは、「男性を萎えさせない」こと。

雰囲気を壊すような態度や、彼を否定するような発言をしてはいけません。
付き合っている恋人のことを話すのもマナー違反です。
今だけはこの人が恋人なのだと思って、お互いを沢山褒め、認め合い、積極的に触れ合いましょう。

オススメはこんな男性

ワンナイトラブの相手を選ぶ時は、思いっきり我儘に選びましょう。
見た目や声、話し方や雰囲気など、自分の好みの男性に声をかけます。

「カッコ良過ぎて、ちょっと無理そうかな?」と思っても気にしない。
フラれてもその場限りなのですから、気にする必要はありません。
素敵だと思った男性には、どんどんアタックしていきましょう。

ワンナイトラブに適さないのは、
・独占欲が強すぎる男性
・知り合い(顔見知り含)

その日限りのお付き合いだから「ワンナイトラブ」であって、その後恋人やセフレになるつもりはないことをお互い暗黙のうちに了解しておくべきです。
それを理解せず、連絡先を聞き出そうとしたり、プライベートについて知りたがる男性はワンナイトラブの相手に選んではいけません。

また、知り合いの男性と「ワンナイトラブ」というのは原則あり得ません。
朝が来たらもう二度と会わない他人とでなければ、その一晩限りのセックスを思い切り楽しむことは出来ないのです。

その後2人の関係が変わってしまったり、変な噂がついてしまうかも。
ワンナイトラブには勢いと情熱が必須ですが、賢く相手を選ぶ「確かな目」を持つ大人の女性でなければ、ワンナイトラブを楽しむ資格はないのです。

ワンナイトラブのその後って?

ホテルを出て、「それじゃあね」と別れるのがマナー。
少し余韻が残る方がロマンティックで、良い思い出になります。

さて、ワンナイトラブを楽しんだその後、2人の関係はどうなると思いますか?
当然、「一切関わらない」が正解です。

ワンナイトラブは一晩きり、と思っていても、その後もズルズルと続いてしまう…という人は意外に多いのですが、これはNGです。
もしまた同じ場所で彼の事を見かけても、素っ気ない対応をすべきです。

男性は「自分と寝た女は、自分の物」と思うクセがあるので、注意。
また次もタダでヤラせてくれるはずと、女性の事を軽く見てきます。
相手の都合の良いようにセフレになってはいけません。

誘われても、急用が出来たとか、今忙しいからと理由をつけて、絶対に断りましょう。
ワンナイトラブを正しく楽しむのなら、その後彼と関係を持たないことです。

むすび

よく知らない人と関係を持つことに不安を感じるのは、当然の感覚です。
ハッキリ言ってしまえば、「ノリと勢い」でセックスしてしまうのがワンナイトラブです。
お酒が入っていたからとか、その場の話の流れで、なんてこともあるでしょう。

しかしどんな時でも、自分の意に沿わない相手とセックスをするべきではありません。
ワンナイトラブを楽しむにしても、事前にしっかり相手と話をし、「この人とだったら大丈夫、信用出来る」と思う男性をお相手に選んで下さいね。
マナーを守って、安全にワンナイトラブを楽しんで下さい。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事