ついに決着!「性格の良いブス」VS「性格が悪い美人」

性格の良いブスと、性格が悪い美人、どっちがいい?とはよく議論されるタイトルですが、ここではっきり決着をつけましょう。

圧倒的に、「性格が悪い美人」の勝利です。

勝利とは、「幸せ」という意味です。

最終的に幸せかどうかを決めるのは本人なのに、他人がどうこう言うことか?と思われるかもしれませんが、それを言い出すとキリがありませんし、VSの意味も無くなってしまいますので、今回は「普通に生活を送った場合に幸せになれる確率が高いのはどちらか」で勝負を判定致しました。
これから、「性格が悪い美人が圧倒的に幸せな理由」をご説明いたしますので、鏡を用意して自分はどちらに当てはまりそうであるか、考えながら読み進めて下さい。

美人は人を僻まない

まず、「性格が悪い美人が幸せになれるなんて絶対にオカシイ!」と鼻息荒く反論なさっている方は、「性格の悪いブス」であることを自覚して下さい。

本当に性格が良い方は、「人の美醜をやり玉に挙げて、幸せかそうでないかを決める事自体がおかしい」と今回の記事に興味を持たないはずですし、自分の美しさに自信を持っている方は「自分の見た目が美しいことで、今まで確かに得をしてきた」ことをよく自覚しているので、特に反論はないはずです。

性格が悪く、かつ美人に対して劣等感を持っているブスが必死に反論をしてくるのです。

さて、見た目が美しく、今までチヤホヤ甘やかされて育ってきた方は、絶対に人を僻みません。
友達の方がお金持ちであるとか、恵まれた待遇にあると感じても、「羨ましいなぁ、まぁいいか、私はもっとイケメンでお金持ちの男性と結婚しよう♪」とポジティブな発想を持ちます。

何か人より劣っていたり、不幸な場面に直面しても、「自分は大丈夫」という自信があるのです。
これは美人自身も自覚できていないことですが、「美しさは運を引き寄せるパワー」を持っています。
その理由を、次にご説明いたします。

不倫

美人は歩くラッキースポット!

当たり前の事ですが、美人に生まれてきたことはそれだけで幸運です。

女性はほとんど一生「美への執着」に取りつかれ、中には借金をしてでも美容整形をし、何とかして美しくなりたいともがく女性がいるほどです。

美人になりたい!と願っている女性が、この世にどれほど沢山いることか。
見た目が美しい、というのはそれだけで人を惹きつける力を持っています。

老若男女関係なく、人間は「美しい存在」に憧れ、少しでも近づきたいと思うもの。
人を惹きつけるというのは、同時に「経験」「きっかけ」、そして「運」を掴むチャンスが多くなるということです。

地位のある人間や、後ろ盾になってくれる人間と出会う機会も多いからです。
美人と積極的に親しくしておけば、自分もその出会いのおこぼれを頂けるかもしれません。
そういう意味で、美人は存在自体がパワースポットなのです。

ブスと美人では幸せになるチャンスの量が違う

それでは、何故性格が悪い美人が「圧倒的に勝利」なのかを解説いたします。
何が圧倒的なのかというと、「幸せになるチャンス」の量です。
美人は全てにおいて優遇されます。

学生時代は教師に可愛がられ、就職は顔写真で書類をパスし美しさで面接を通過し、入社後は多少のミスくらいなら美しさに免じて許されるでしょうし、彼氏なんていくらでも出来ますから、その中で一番自分を幸せにしてくれると思う男性と結婚すれば良いのです。

裕福な男性と結婚すれば、その後は仕事を止めて家庭に入り、好きなように暮らせば幸せな一生と言えます。
逆にブスは、どれだけ性格が良くてもこれらの事を自分の実力でクリアしていかなければいけません。

ここまでが上手くいったとしてもなお、旦那がいつか他の美人と浮気をするかもしれないという不安を抱えながら結婚生活を続けるのです。
「美人かブスか」というのは大きなハンデです。
美人に生まれることが出来れば、それだけで人生がイージーモードなのです。

そもそも性格の悪い美人はいない?!

そもそも、「性格が悪い美人」なんてほとんど存在しません。
前述の通り美人は黙っていても人が寄ってくる運命ですから、幼い頃から自然と対人能力が鍛えられています。

自分が目立つ存在であること、何気ない発言でも大げさに受け取られてしまうことを、経験で理解して学んでいます。
更に自分に自信があり人生に余裕がありますから、性格が悪くなるきっかけが無いし、コミュニケーション能力も高いもの。

美人がちょっと我儘を言ったり、調子に乗った発言をしただけで、「気取ってる」なんて僻む方が性格ブスなんですよ。

むすび

美人に性格なんて関係ないし、どこまでいっても「美人である」というだけで全てにおいて優位に立てる、人生の勝ち組なのです。

何歳にても幸せになれる可能性を持っていますし、普通にやっていても人並み以上の人生を送れます。
どんな顔で生まれるかは本人に決められないことですが、やはり女性は美しいことが何よりも力になります。

勿論美人でなくても努力次第でいくらでも幸せを掴むことは出来ますので、諦めずに頑張りましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。