結婚したくない女性の6つの理由

結婚相手が見つからないと嘆く女性がいる一方、「私は結婚したくない」と独身を貫く宣言をしている女性が居ます。
今は一昔前と違って女性もしっかり仕事が出来るようになり、人生の選択肢が増えてきたことでそのように考える女性が増えてきたのでしょう。
今回は、女性が結婚したくないと考える具体的な理由をご紹介します。

お金や時間を自分の為に使いたいから

一人暮らしって気楽ですよね。
好きな時に好きなことをしていられるし、寝ていたければ何時間寝続けても誰にも文句を言われません。
趣味にどれだけでもお金を使えるし、旅行にだって好きなだけ行けます。
実家暮らしの女性であれば、やりたいことをやりながら貯金を溜めることも出来るでしょう。
この状態、恵まれ過ぎているんですよね。
若さもあり、自由な時間を楽しめるのは今だけしかありません。

家庭に束縛されるのが嫌だから

結婚をして何が面倒くさいって、勿論家事をするのも旦那の相手をするのも面倒くさいのですが、女性が最も嫌がるのは「義実家家族」との付き合いでしょう。

将来的に同居をするのかとか、介護はどうするのかとか、年末年始は義実家に行かなきゃいけないの?とか、考えるだけで頭が痛くなります。

また結婚した後に、旦那より好みの素敵な男性に出会ってしまったらどうしましょう。
不倫というリスクを冒さなければ恋愛の1つも出来ないなんて、結婚してしまったらまるで家庭に縛り付けられるような予感がしてしまいます。

仕事にやりがいを感じているから

人に自慢できるような立派な会社で、それなりに順調にステップアップ出来ていると実感出来ている女性は、結婚したくないと考えるのは自然なことです。
結婚してしまったら自分の思うように仕事が出来なくなるかもしれないし、子供が出来たら一度は職場を離れなければいけません。

それまで自分が積み重ねてきたキャリアが、結婚することで失われてしまうなんて、勿体ないとしか思えないのです。
今の会社で頑張り続ければ自分一人の生活くらい何とかなってしまう女性は、結婚に積極的にはなれないものです。

モテるから

男好きで、モテる女性が結婚したがらないのは当たり前のことかもしれません。
自分をチヤホヤしてくれる男性が沢山いて、毎週飲み会やデートに誘われる今の生活を楽しんでいるのに、一人の物になってしまう意味がないからです。
これだけモテているから、もっと時間をかけて色んな男の人を見て、その中で一番条件が良い人と結婚すればいいや、と思っているのです。

実際、本当にモテる女性はそうすることが可能です。
無理矢理今結婚する理由はどこにもないのです。

不倫

周囲が結婚に失敗しているから

自分の親が結婚に失敗して今も苦労をしているとか、早くに結婚した友達が今は不幸な生活をしているとか、そういう事を見たり聞いたりすると、結婚を恐ろしいものだと「結婚恐怖症」になってしまうのです。

「結婚をすると不幸になってしまう」というイメージが刷り込まれ、彼氏が居てもプロポーズされても乗り気になれません。

しかしこの状態は意外と長くは続かないもので、もっと色んな家庭の話を聞いて、自分の中で結婚のイメージを好転するか、この人となら何があっても大丈夫!と思えるほどの男性に出会うことが出来れば案外アッサリ結婚したりします。
「結婚は怖いからしたくない」と思っているうちは、まだ運命の相手に出会えていないのだと思っておくくらいで丁度良いでしょう。

理想の男性に出会えていないから

これもモテる女性に多いのですが、理想とプライドが高過ぎて結婚相手を決められません。
次に出会う男性はもっとお金持ちでイケメンかもしれない、地位のある男性とお付き合いしてみたい、等といつまでも未来の可能性を探り続けてしまいます。

勿論理想の相手を探し続けるのは悪いことではありませんが、結局キリがないことですし、条件に合う男性と結婚したからといって結婚生活が上手くいくわけではありません。
大切なのは条件ではなく、フィーリングが合うかどうか、死ぬまで一緒に生活し、共に様々な苦難を乗り越えられる相手かどうかを見極めることこそが重要なのです。

むすび

「結婚したくない」と思う女性はつまり「結婚で失敗したくない」と思う気持ちが強いのです。

今時1度や2度の離婚くらい珍しくありませんから、もし結婚して失敗したと思ったらお別れすればよいだけなのです。
結婚に対してネガティブなイメージばかりを持ち続けていると、あっという間に婚期は去って行ってしまいます。

結婚は勢いとタイミングが大事!
「失敗したら、その時考えよう」くらいの気持ちで結婚してしまっても何も問題はありません。
また、結婚生活が幸せな物になるかどうかは、相手次第ではなく自分次第だと思うべき。

勿論結婚しなくても幸せな人生を送ることは出来ますが、まだ若いうちから「結婚したくない」なんて決めつけるのは勿体ないのです。
結婚に対して、もっと前向きな可能性を考えて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。