女性が既婚男性に惚れ直す瞬間6つ

常に「自分は奥さんの次、二番手」と心に言い聞かせて、一歩下がった位置で恋人を愛している健気な彼女が、改めて彼に惚れ直す瞬間というのはどんな時でしょうか?
それはどんな時でも「自分が求めているものを与えてくれた時」です。
既婚男性とお付き合いをしている女性が何を求めているのかを理解し、何度でも彼女を惚れ直させてしまいましょう。

人前で自分を褒めてくれた時

自分達はお付き合いをしている、と絶対に誰にも言えない関係。
お互いに気があることを誰にも悟られてはいけないと分かってはいるけれど、本音ではやっぱり「自分は愛されているんだと周りにアピールしたい」と望んでいるのです。
そんな彼女の願いを叶えるのが、「人前で褒める」行為です。

「この子、すごい話し上手で面白いんだよ」「お洒落に詳しいし、センスもいいんだよ」と魅力を他人に伝えてくれるというのは、女性の事を認めている証拠。
「この子の事を愛している」と言ってくれたわけではないけど、「この子にはこんな良いところがあるんだよ(だから好き)」と遠回しにでも表現してくれたことに喜びを感じるのです。
ちょっとしたことですが、不倫をしている女性は心の底から喜びます。

欠点をフォローしてくれる

女性はいつ、も彼に嫌われたくない、この恋愛を終わらせたくない、と怯えながら不倫をしています。
だから少しでも失敗してしまうと、「彼の前で情けない」「嫌われたかな」と落ち込んでしまうのです。
そんな時に、自分の欠点や失敗を彼が上手にフォローしてくれたら、思わず惚れ直さずにはいられません。

「忘れ物が無いように、きちんと確かめてから家を出るんだよ」「ぼーっと歩いていると、階段につまずくよ」なんて一言は、口うるさいどころか女性に喜ばれます。
自分を気遣ってくれている・守ろうとしてくれている彼の態度は、大切に思われている・愛されていると感じるからです。

体調が悪い時に気遣ってくれる

女性は男性ほど体が丈夫に出来ていませんし、生理が来るたびに毎月辛い思いをするものです。
そんな時、軟弱だと思われたり自己管理が出来ていないと責められるのは本当に心苦しいこと。

逆に、「具合が悪いようなら、少し休憩しようか?」「何か薬を買っていこうか?」と気遣われると、申し訳なさを感じると同時に彼の優しさと愛情を感じて惚れ直さずにはいられません。
具合が悪い女性を前にしてどのように振る舞えば良いのか男性には分からないかもしれませんが、そんな時は素直に「何をして欲しい?」「どうしたら楽になる?」とストレートに彼女に聞くのが正解です。

努力を認めてくれた時

不倫中の女性は、とってもナイーブ。
そして既婚男性の知らないところで、沢山努力をしています。

ずっと会えない日が続いても、連絡がすぐに来なくても、既読無視をされても「彼の都合が悪いのだから仕方ない」と自分を慰め、励ましながらお付き合いをしているのです。
そんな女性の我慢や努力をたまには認めてあげましょう。

「連絡出来なかったのに、信じて待っていてくれてありがとう」「いつも我慢をさせて、辛い思いをさせてごめんね」
この一言を言われただけで、女性はそれまでの苦労が全て報われた気分になります。
男性に惚れ直し、これからも彼を信じて恋愛を続けてゆこうと心に決めることが出来るのです。
是非一度、彼女の努力を認めてあげて下さいね。

不倫

ケンカしても彼の方から折れてくれた

不倫中のケンカは、女性側にとって不利です。
何故なら、むしゃくしゃした彼は自分を振ってしまうのではないか、愛想を尽かせて奥さんのところに戻っていってしまうのではないかと怯えなければいけないからです。

だからこそ、愛しい彼とは出来る限りケンカなんてしたくないもの。
しかしそれでも我慢を出来ずに、言い合いになってしまった時…女性は怒りつつも、それ以上に落ち込んでいます。

これから二人の関係はどうなってしまうのだろうと、不安で仕方ないのです。
そんな彼女の気持ちを察して既婚男性の方から折れて謝ってくれたら、女性は間違いなく惚れ直してしまいます。

愛の言葉を囁いてくれた時

なんと言っても、女性が一番望んでいるのは大好きな彼から素敵な愛の言葉をかけてもらうことです。
真面目過ぎる既婚者だと、「自分には妻が居るし、この先彼女と結婚できる保証はないのだから、愛の言葉をかけてあげる資格なんかない」「自分の気持ちを押し付けるような無責任な言葉は言いたくない」と考えているようですが、それは間違いです。

相手女性の事を本当に思うのであれば、愛情は沢山伝えるべきです。
不倫関係がいつまで続くか分からないことくらい、女性だって感じています。

いつ終わるか分からない関係なのに、その上愛されていると言葉で言ってさえもらえない、愛している実感を持てない…となると、女性の心は落ち込んでゆくばかりです。
彼女の気持ちを大切にし、思い出に残る恋愛にするためにも、愛の言葉はどんどん伝えましょう。

むすび

彼女を惚れ直させたいのであれば、相手が心の底で本当に望んでいる願いを叶えてあげることがコツになります。
ちょっと彼女との仲がマンネリ化してきた時や、お付き合いにメリハリが欲しい時に惚れ直させるも良し、常にラブラブのカップルで居る為に、事あるごとに惚れ直させるも良し!
今回ご紹介した方法を、試してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。