不倫は純愛

もめない!セフレと上手に別れる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの都合の良い時に会える、セックスだけの気軽な関係。

居てくれると助かる相手ではありますが、人数が多くなって面倒になったから整理したい、好きな人が出来たから、もしくはもっと良い相手が見つかったからなんて理由で別れたくなることもあると思います。

いくら後腐れの無い関係だからと言って突然音信不通になってしまうのは、それまで体を重ねて来た相手に対してあまりに冷た過ぎます。
未練を引きずらせず、簡単にきっぱりセフレと別れる方法をお教えいたしますので、是非参考にして下さいね。

こんなセフレとは今すぐ別れよう!

居ても邪魔にならない相手なら、「保留」でとりあえず関係を続けていても良いのですが、中には「今すぐ別れた方が良いセフレ」が居ます。

それは、嫉妬や束縛をしてくる相手です。
セフレはお互いに何の束縛もしないのがルールで、だからこそ純粋にセックスを楽しめる相手なのです。
どちらかが恋愛感情を持ち始めたり、セフレ以上の関係を求めてきた場合は関係を解消するべきです。

セフレは割り切った関係だからトラブルにならないのであって、そうでなければいずれ必ず何らかの面倒ごとに発展します。
問題を起こしそうなセフレは、時期に関係なくさっさとお別れしましょう。
厄介セフレとの上手な別れ方は、後で詳しくお教えいたします。

セフレとの理想的な別れ方はコレ!

お互いに相手に依存も束縛もせず、きっちり割り切ることが出来ていた良質な関係のセフレとは、きちんとお別れをしましょう。
たかがセフレ、されどセフレです。

身体の奥深くまで繋がり合い、性欲を満たす相手をしてくれた人なのですから、最後までお互いの関係を悪いものにしないよう、礼儀を尽くすべきです。

一番良いのは、別れる理由をハッキリ説明すること。
もしこれと言った理由が無かったり、「セフレを整理する為」であっても相手が傷つかない適当な言い訳を用意しておくこと。

「好きな人が出来たから、もう終わりにしようと思う」「仕事が忙しくて、そっちに集中したいから」等々、相手以外のせいにして別れを言いだしましょう。
少し名残惜しく感じたり、寂しく思うかもしれませんが、態度に出してはダメ!最後はきっぱり、笑顔でお別れするのがマナーです。

面倒な相手と別れるなら、自然消滅かフェードアウト

融通が利かない、我儘な相手と別れたい時は、会って話すよりも「目の前からいなくなってしまう」ことをお勧めします。

自然消滅をすると決めたら、その日以降相手に連絡するのを止めます。
この時点ではまだ着信拒否やLINEブロックをしてはいけません、とりあえず様子見なのです。
そのまま相手の方からも連絡がなくなれば、自然消滅完了。

こちらから連絡しなくても相手から連絡が来てしまうようなら、言い訳をしながら「会う」ことを拒否します。
仕事が忙しくて疲れているとか、体調が悪くて出掛けたくないと言い続けましょう。

出来るだけ短い文章で素っ気ない態度をとるのがコツです。
結局体だけの関係なのですから、定期的なセックスが出来ないとなればそのうち相手からも連絡は来なくなってフェードアウト完了です。

厄介セフレとの安全な別れ方

こちらに好意を持っていたり、執拗に執着してくる相手とは無理矢理別れようとしてはいけません。
恋愛絡みの感情がある場合はトラブルになると怖いので、充分な注意が必要です。

自宅を知られている場合はストーカーになるかもしれませんし、最悪の場合リベンジポルノを用意しているかもしれません。
相手の気持ちを逆撫でせず、上手い具合に関係を終わらせるように仕組みましょう。

オススメはやはり「好きな人が出来たから、セフレを休みたい」と言うこと。
止めたい、ではなく「休みたい」というのがコツ。

「まだ相手と上手くいくかどうか分からないから、しばらくしてから連絡してみてね」と言っておきましょう。
そしてこちらからはフェードアウト。

相手から連絡が来るたびに、「相手を落とそうと頑張っているところ!」と言い続けましょう。
もし相手に好意があったとしても、「自分はセフレ以上にはなれないんだ」と気付かせることが出来ますし、セックスが出来なければ執着も徐々に離れていきます。
強い言葉で別れようとしたり、音信不通にするのはトラブルの元ですので、厄介相手にはやらないようにして下さい。

むすび

上手に別れるには、自分勝手にするのではなく出来るだけ相手の気持ちに合わせてあげるのが良い方法です。
相手を怒らせない、傷つけない、お互いに気持ちよくキッパリ別れる方法を実行して下さいね。

それと、一度お別れしたセフレとは復縁しない方が良いです。
セフレは縛りが無い為、同じ相手と関係を持ったり止めたりということを繰り返してしまうと、セフレ状態がズルズル続いてしまうことになりやすいのです。

またセフレが欲しくなった時は、別の相手を探してみるようにしましょう。
以前と同じ相手とセックスをするよりも、新しい人とセックスをしてみる方が絶対に楽しいですよ。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事