不倫は純愛

既婚男性が好きになる女性の特徴5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美人や性格の良い女性はどんな男性にも好かれるものですが、既婚男性に選ばれるのは必ずしも美人とは限りません。
というのも既婚男性が付き合いたいのは、自分の言いなりになりやすく、不倫バレしにくい慎重な性格の女性です。

もっと具体的に、既婚男性が好きになる女性の特徴を5つご紹介致します。

妻とは真逆タイプの女性

結婚したからには、妻は元々好みの女性だったのでしょう。
物知りで頭の回転が速いとか、小柄でおしとやかとか、華やかな見た目で明るい性格をしている、等々。

しかし、既婚男性が「不倫相手」として選ぶのは実は妻とは全く逆の見た目、性格の女性です。
妻と似たタイプの女性とお付き合いをしても、今更新鮮味がありませんし、顔を見る度にその向こうに妻の面影を思い出して気持ちが冷めてしまいます。

既婚男性が不倫相手に求めているのは、非日常感。
自分が普段感じることのないトキメキや、ワクワク感なのです。

男友達が少なく、男慣れしていなさそう

恋愛慣れしている女性は手軽ではありますが、その分扱いづらいものです。
また、既婚男性は意外に「独占欲」が強いもの。

自分は妻がいるくせに、不倫相手の女性には自分だけを見ていて欲しいのです。
「自分だけを愛してくれるピュアな気持ち」「真実の恋愛を追い求めるロマン」を不倫することで感じたいと思っているからです。

その為、不倫恋愛をいつ見限るか分からない「恋愛体質のモテ女」よりも、恋愛慣れしておらず、本気の不倫に発展しやすい「モテない女性」に惹かれます。

ブランド物や派手柄の持ち物は避け、目立たない服装をしている

シーズンごとにその時の流行の服を身に付けるお洒落な女性、誰もが憧れるような高級ブランドを身に付けている派手な女性は、当然人目を引きます。
不倫のデートは目立たないことが鉄則。

いつどこで誰に見られるか分からないのですから、既婚男性は注目されるような恰好や行動をしている女性とは本能的に距離をとります。
また、頻繁に服やアイテムを買い替え、高級ブランドを持っているような女性はどうしても「お金がかかりそうなイメージ」です。
ダサいお店は嫌だとか、ケチな男はサイテー!と言われてしまうかも。

自分のプライドを傷つけかねない女性と、わざわざ不倫をしたいはずがありません。
既婚男性に選ばれるのは、パッと見どこにでもいそうな、目立たない女性です。

uranaiadb1

独特の趣味を持ち、人とは違う休日を過ごすオタク女性

いつも何をしているのか分からない、休日はどこに行ってどんな風に過ごしているのか分からない、独特の趣味を持った女性がいます。
例えばファンが少ないマイナーなスポーツチームの応援にハマっていたり、メジャーデビューしていない誰も知らないようなミュージシャンを追いかけていたり、演劇や舞台関係に夢中で、聞いたことのない役者さんが大好きだったリ、アニメや鉄道が好きだったり…。

周りから「あの人って変わっているよね」と言われてしまう女性。

既婚男性が選ぶのは、実はそんな「変わり者」です。
というのも、オタク女性の物事に対して一途な姿勢は、実は不倫恋愛の在り方と良く似ているのです。

「誰に何を言われても、好きな気持ちは止められない。
何をするよりも、大好きな事(人)に関わっている時間が一番幸せ。」

この気持ちが無ければ、不倫は長続きしませんし楽しめません。
誰に何を言われても自分の趣味を続けることが出来るオタク女性は、不倫をする素質があるのです。

気が弱く、周りに流されやすい性格の女性

気が強くて、しっかり者の女性。
恋愛や結婚をすることもなく、仕事をこなし着々とキャリアを重ねている頼れる彼女。

結婚をする気がないのであれば、既婚男性と不倫を楽しむ手もアリかな?と考えるかもしれませんが、既婚男性にとって「自信家で、向こう意地の強い女性」は最も関わりたくない相手です。

意地になって妻と張り合ったり、自尊心を満たすために何とかして離婚させようとして来るかもしれないからです。
その点、おっとりしていて周りの言う事に流されやすい女性は、不倫相手として理想的です。

男性は女性をコントロールしたいと考えるもの。
特に不倫恋愛であれば、出来るだけ自分の都合の良いように動いてくれる、従順な女性とお付き合いしたいのです。

むすび

既婚男性は女性を好きになる前に、まず「条件」で相手を選別します。
「この子と不倫をしても大丈夫か?」「この子には不倫の素質があるのか?」ということを見極める為です。

そうした中で、自分がGOサインを出した子だけを好きになるのです。
不倫恋愛に勢いと情熱そして確かな愛情は必要ですが、やはりリスクがある行為ですので、どうしても「好き」の前段階として「相手を見極める」ことをしなければならないのです。

その過程があるため、既婚男性が好きになるのは今回ご紹介したようなタイプの女性に自然と偏ってくるというわけです。
つまり既婚男性とお付き合いをしたいのであれば、まずは相手に「不倫相手として合格!」と認めてもらうのが大切ということ。
彼の「理想の不倫相手」になることが出来れば、その後必ず好きになってもらえますよ。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事