不倫は純愛

不倫カップルにありがちな好きだけど別れる4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相手は既婚者だけど、本当に大好きだからずっと一緒に居たい。
誰だってそう思っているはずですが、世の中には「好きだけど別れる」カップルがいます。

不倫はなかなか思い通りにはいかないことが多いので、心残りはあってもお別れを選ぶことが多いのが現実。
不倫カップルの気持ちを読み取り、お別れを回避する方法を提案致します。

先の見えない恋愛が嫌になったから

最も多いのがこの理由、このまま不倫を続けていても2人が一緒になる未来はない、と思ってしまうこと。
彼はずっと「いつか妻とは離婚する」と言い続けてくれているけど、一向にその気配がない。

このまま彼を信じ続けていても、自分は歳をとっていくばかり。
将来的には子供が欲しいから、これ以上彼を待ってはいられない…。
そう感じた女性が、既婚男性との不倫を諦めてしまう。

または男性の方が、どうしても妻と離婚できず、不倫相手の彼女を幸せに出来るのは自分ではないと悟り、別れを切り出してしまパターンです。
お互いに本当に大好きだけれど、愛しているからこそ将来の事を真剣に考えてこれ以上は時間を無駄に出来ない、そう思ってしまうのです。

離婚は夫婦の問題ですから、片方がしようと思っても簡単に出来るものではありません。
しかし、確かに困難な道のりかもしれませんが、「絶対に離婚できない」わけがないのです。

世の中に「絶対」は存在しないのですから。
不倫相手への愛を貫く為なら、どんな犠牲も払える!真実の愛を貫き、運命の恋人を必ず手に入れる!という強い気持ちと自信さえあれば、時間はかかっても離婚を成立させることは可能です。

先の見えない恋愛に嫌気がさしたという時は、自分はどれほど不倫相手の事を愛しているのかもう一度よく考え直しましょう。
「時間がないから」なんて理由で、運命の恋人を手放してしまうのはとても残念なことです。

不倫の罪悪感に耐えられなくなった

相手の家庭を不幸にしている事、自分の家庭を裏切っていることへの罪悪感に耐えられなくなった、というカップル。
横入りしているのは自分であり、幸せな家庭を壊してしまうことを恐ろしく感じ、相手の配偶者に恨まれるのが怖いという気持ちもあるでしょう。

しかし、よく考えてもみて下さい。
2人が別れたとしても、「家庭を裏切って不倫をした」という事実は変わらないのです。
相手の配偶者にバレなかったとしても、不倫をしてしまった以上、すでに気持ちは不倫相手へ捧げられており、その事実は「無かったこと」にはなりません。

「罪悪感に耐えられなくなったから別れる」というのは、「別れれば、不倫をなかったことに出来る」と考えて現実から目を逸らしているに過ぎません。

きっと何か他の理由で、不倫恋愛を続けて行くことに自信がなくなったのでしょう。
自身を失くしてしまった原因は何なのか、2人でよく話し合って見つけることが出来れば、お別れを回避することが出来ます。

不倫が周りにバレそうになった

不倫恋愛に夢中になっていると、つい気持ちが緩んで「不倫バレ」の危機に対面することがあります。

不倫カップルが最も嫌がるのはやはり「不倫が誰かにバレること」ですから、このタイミングで気持ちが臆病になり、「これ以上面倒なことになる前に、一旦別れよう」と決めてしまうカップルは意外に多いです。

この別れ方は、実はそれほど悪いものではありません。
というのも、このまま本当に別れてしまうカップルはほとんどいないからです。

喉元過ぎればなんとやら、「あの二人は不倫をしているらしい」という噂さえ消えてしまえば、また必ず復縁出来るからです。

周りに不倫がバレそうになって「一旦別れる」と言うのは、不倫バレ対策には最も有効な手段です。
危機を回避し、今度再びお付き合いを始める為に、一度お別れを受け入れておきましょう。

子供が出来た

既婚者に子供が出来てしまった場合、どんなに好き会っている不倫カップルでも別れを覚悟します。
「子供に罪はない」というのは共通の認識です。

やはり生まれてくる子供を自分たちの恋愛が原因で苦しめることは出来ない…と考えるのはある意味当然なのかもしれません。
この場合、既婚者の言う通り素直にお別れしましょう。

別れたくないとワガママを言ったり、「子供が出来ても関係ない」とか「奥さんともセックスしてたのね!」と相手を責めてはいけません。
子供が出来て、これから父親になる責任と覚悟を必要とされ、プレッシャーを背負わされている男性にそんなことを言うと心が離れてしまいます。

いつか彼は帰って来てくれると信じ、残念ですが別れを受け入れましょう。

「もし何か辛い事とかあったら、愚痴でもなんでも聞くから…私はまだあなたの事が好きだから、いつでも頼ってね」と力強い言葉をかけておくと、彼は帰って来やすくなります。

むすび

気持ちが離れてしまって別れるのなら仕方ありませんが、お互い好き合ったまま、後悔を残してお別れするのはとても悲しい事です。
しかし、好きだけど別れなければいけない事情があるのであれば、その時期は一旦別れを受け入れるのも長い目で見ればお互いの為になります。

一番大事なのは相手を思いやる気持ちですから、それだけ持ち続けることが出来ればまた必ず復縁出来ます。
諦めずに、愛を貫いて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事