不倫は純愛

不倫は孤独感、空虚感との戦い?不倫を楽しめない女性の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫恋愛を楽しむことが出来る女性がいる一方で、どんな相手と何度不倫をしても、どうしても辛いばっかりで上手くいかないという人もいます。
どんなことでもそうですが、人には「向き不向き」があるもの。
今回は不倫を楽しめない女性の特徴をご紹介いたします。

プライドが高く、独占欲が強い

当たり前ですが、独身女性が不倫をする場合相手は既婚者です。
不倫恋愛を楽しむには、「相手に妻が居ても気にしない」「束縛しない」こと。

そうしなければお互いに困るから、それが不倫のルールだから、というわけでなく、本当のところは既婚者を独占しようとしても結局のところ出来ないから、というのが大きな理由です。

離婚が成立するまでは法律上彼の配偶者は妻であり、不倫相手女性は「ただの他人」です。
この点にどう文句を付けても、不満を持ってもどうにもならないのです。

「私が奥さんの次なんて、絶対に納得いかない!」「私の方が美人だし、良い女なのに、どうして?」という嫉妬心を捨てきれない女性は、不倫に向いていません。

寂しがり屋で、独りでいることに不安を感じる

不倫恋愛はイベントごととは無縁です。

皆が恋人とデートをするような、バレンタイン、夏祭り、誕生日、クリスマスや年末年始に彼と会う事は出来ません。
イベントの時だけではなく、普段からでも思うようにデートは出来ません。

前々から約束していたデートをドタキャンされたり、急に何週間も会えなくなったりすることだってあります。
そのことにイライラするだけならまだ良いのですが、酷い寂しがり屋で「会えなくて悲しい…」と泣いてしまうような女性は不倫恋愛をするべきではありません。

何故なら、本人の為にならないからです。
家庭がある以上、思うようにデートが出来ないのはどうしようもないこと。
一人ぼっちが怖いという寂しがりやの女性は、いつでも自分のところに飛んできてくれる、「尽くしてくれる独身男性」とお付き合いをする方が精神的に楽です。

自己評価が低く、他人に依存したいと望んでいる

不倫を楽しめないどころか、「不倫で相手を家庭ごと不幸にする」のが共依存癖のある女性。

共依存女性は、「他人に必要とされることで、自分に生きている価値を感じる」のです。
言い換えると、「相手に必要とされていない自分は、生きる価値無し」ということ。
その為、自分の全てを後回しにしてとにかく相手に尽くします。

共依存女性の不倫の行く末は悲惨で、多くの場合男性と別れる・別れないの言い合いでトラブルになってしまいます。
彼の家庭や仕事先に不倫の事実を告白したり、「別れるくらいなら死ぬ」と言い出して彼を脅したり…。
結局、双方にとって良い思い出になるはずもなく、不倫を楽しむどころではありません。
強いメンタルを持つ自立した女性でなければ、不倫は出来ないのです。

考え方が後ろ向きで、落ち込むとすぐ鬱になる

常に思考がネガティブな人って、いますよね。
しかし、ハッキリ言って不倫はただでさえ落ち込むことが多い恋愛です。
女性にとって楽しいのは、「自分が主導権を握って、男性に尽くしてもらう」恋愛です。

しかし不倫は全くその逆。
自分の思い通りになることなんて、ほとんどありません。

それでも相手の愛と自分の運命を信じて、彼と触れ合う事が出来る限られた時間の中に幸せと悦びを見出すのが不倫恋愛の楽しさなのです。
彼と会えない辛さや、連絡が来ない寂しさでえ「この胸の痛みは、私が彼を愛している証拠」とポジティブに考えることが出来なければ、やっていけないのです。

それをいちいち「既読無視された」とか「デートをキャンセルされた」なんて落ち込んでいては、折角恋愛をしているのに鬱になってしまうだけです。

すぐカッとなり、自分の感情をコントロールできない

感情の起伏が激しくて、すぐに怒ったり泣いたりする女性、いますよね。
それだけ感じやすく、かつ自分を素直に表現できるのは魅力的ではありますが、不倫を楽しめるのは「自分の感情を隠すのが上手な女性」です。

不倫相手とすれ違っても、人前では素知らぬ顔をしなければいけませんし、前日にケンカをしたとしても社内恋愛であれば感情を殺して相手と仕事をしなければいけません。

そうでなければ、不倫をしていることが周りにバレて苦しむことになってしまいます。

むすび

多少の辛さや寂しさであれば、それはむしろ不倫恋愛の魅力とも言えます。
相手に会えないことを切ない、寂しいと感じることで「私はやっぱりあの人を愛しているんだな」と感じることが出来ますから。

しかし度を越してしまうと、辛いだけ…。
繰り返すたびに不倫を辛く感じる、どうしても楽しめないという女性は、一度ご自身の心の中を振り返ってみて下さい。
今回ご紹介した「楽しめない特徴」に必ず1つ以上当てはまっているはずです。

心の在り方を変えることで、必ず不倫恋愛を楽しめるようになります。
彼ともっと親しくなりたい、この恋を成就させたいと思うのであれば、不倫を楽しみ、いつもニコニコしていることが大切。
彼との仲を深める為にも、もっともっと不倫恋愛を楽しんで下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事