不倫は純愛

AB型の女性がやってしまいがちな、不倫デート中のNG行動5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「変わり者」「気分屋」というイメージを持たれがちなAB型ですが、根はとても繊細で真面目。

独特の感性と考え方を持っているAB型女性のミステリアスさに、既婚男性もメロメロ。
でもたまに、突拍子もない言動で、彼を困らせてしまうことも。

今回はAB型女性がやってしまいがちな、不倫デート中のNG行動をご紹介いたします。

突然のサプライズで彼を困らせてしまう

AB型女性はサプライズが大好き!

相手のことを喜ばせようと思って、内緒でサプライズプレゼントやデートプランを用意したりします。
夢中になると周りが見えなくなってしまうAB型ですから、大好きな彼のために、手が込んだ派手なサプライズを用意したがります。

普通のカップルであればサプライズは大歓迎されるものですが、不倫デートの場合、独身側から仕掛けるサプライズは基本的にNGです。
何故なら、どんな時でも「既婚の彼」の都合に合わせなければいけないから。

突然プレゼントを渡されても、家に持って帰るわけにはいかないし、デートのプランを変更されて帰宅時間が遅くなるのは困ってしまいます。
デートのサプライズを計画するときは、彼を困らせない範囲のものになるよう注意しましょう。

前彼とのデートの話をしてしまう

AB型女性は恋愛に対して、非常にドライな考えを持っています。
終わった恋は「終わったもの」として捉えており、その後引きずることがまったくありません。

しかし、自分の中でもう決着してしまっているがゆえに、今の彼にも何気なくその話をしてしまうのです。
不倫相手とのデート中でも、「このお店、昔の彼とよく行ったお店と雰囲気が似てるなぁ」なんて何気なく言ってしまいます。

女性としては思った事を口に出しただけなのですが、言われた方からすると「前の彼のことを思いだしているのかな?」「やっぱり、不倫じゃないお付き合いの方が良いのかな?」と複雑な気持ちになってしまうもの。

相手の気持ちを考えれば、「前彼の話」はするべきではないと心得てください。

ホテルへの誘いを「気分が乗らないから」という理由で断る

AB型はとっても気分屋さん。
昨日まで好きだったことが、今日突然嫌いになったりと、あまり一途なタイプではありません。
セックスに対しても気まぐれで、ノリノリでエッチする日もあれば、触ってほしくない日もあります。

不倫の場合、二人きりで会える日というのはどうしても限られてきますから、不倫デートは1回1回が「特別なデート」です。
男性の方は特に、女性を楽しませよう、思い出に残るデートにしよう、と気合を入れています。

その中には当然、「ホテルで抱き合う」という予定も組み込まれています。
しかしAB型女性は、「自分が乗り気になればセックスをするけれど、そうでなければしない」という、とても淡白な意識でデートに臨んでいるのです。

この気持ちのすれ違いが、男性をガッカリさせてしまうのです。

ホテルに行くのを断るときは、「そんな気分になれないから」ではなく、「今日は早く帰らなければいけない予定があるから」「体調が万全ではないから」と、他の理由を付けて断るのをお勧めします。

uranaiadb1

気に入らないことがあると彼を無視する

AB型女性の多くは、自分の感情を言葉にするのが下手です。
とても感じやすく繊細で、物事を深く考えすぎてしまうので、その「複雑な気持ち」を言葉にして相手に伝えることがとても苦手なのです。

デート中、怒ったり傷ついたりすることがあっても、相手に事情を説明することが出来ず、結果無言で黙り込んでしまいます。
彼の方は何故突然彼女が無言になってしまったのか分からず、困ってしまいます。

日頃のストレスを癒すために不倫をしているのに、不倫相手にまで振り回されてしまっては男性があまりに可哀想です。
不倫デート中は出来るだけ機嫌よく過ごすことを意識し、もし何か嫌なことがあれば、少しずつでもよいので相手に伝える努力をしましょう。

「好き」という気持ちを素直に言わない

AB型女性のもっともダメな特徴は、「好き」という気持ちを相手に伝えないこと。

感情表現が下手なAB型女性は、「嬉しい」「楽しい」等その時感じたことをなかなか相手に伝えられません。

折角のデートなのに、何をしてもいまいち彼女の反応が薄いとなれば彼がガッカリしてしまうのは当然のこと。
打っても響いてこない相手とずっと一緒に居続けるのは難しいものです。

不倫デートは「お互いが楽しむ」ことがとても大切。
「一緒にいれて嬉しい!」「あなたが大好き」という気持ちは、ちょくちょく言葉に出して相手に伝えるように心がけて下さい。

むすび

AB型の女性は自分の生活や恋愛に対してとても現実的な考えを持っている反面、理想を捨てられずにいます。
「もし叶うのであれば、1回くらいはドラマの様な禁断の恋を経験してみたい」と思っているのです。

恋愛には夢中になりづらく、「理想の相手」を探して沢山の男性と恋愛を繰り返します。
しかし、一度「この人が運命の相手!」と決めたら一直線。

相手に奥さんがいようがどうしようが、なんとしてでも今の恋を成就させようと必死になります。
不倫デート中のNG行動を減らして、彼とよりラブラブになっちゃって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事