不倫は純愛

喧嘩をきっかけにもっとラブラブになる!正しい仲直りの仕方5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大切な人とのケンカは、いつも些細なことがきっかけで始まります。
このまま別れたくない、なんとか仲直りしたい!と誰しもが思っているはず。

「雨降って地固まる」と言いますし、仲直りついでに二人の絆をより固いものにしましょう。
喧嘩をきっかけに、彼ともっとラブラブになる、正しい仲直りのコツをお教えいたします。

「無かったことに」すると二人の仲が悪くなる!

ケンカを収める時に最もしてはいけないのは、「なかったことにしてしまう」こと。

時間を置いたり、相手にプレゼントを渡すことでご機嫌を取って、結局喧嘩の原因を追究することなく、なんとなく「まぁいいか」で済ませてしまうと、その時はなんとかなっても、いつか必ずまた同じことが原因で喧嘩を繰り返すことになってしまいます。

1度目よりも2度目の方がより重症度の高いケンカになってしまうので、禍根を残したままにしておくのは絶対にダメ。
必ず相手ときちんと話し合い、ケンカの原因に向き合う勇気を持ちましょう。

怖がらなくても大丈夫、「ケンカをしないカップル」なんて存在しませんし、どんなに長く付き合っているカップルでも、ケンカを繰り返しながらお付き合いを続けているのです。

喧嘩をしていても、心の中の「大切な恋人を失いたくない」「もっと一緒に居たい」という素直な気持ちは必ず相手に伝わるものです。

ケンカの理由は必ずはっきりさせよう

どちらかが怒っている状態で原因を追求することを、気まずく感じる人は少なくありません。
しかし、「なぜケンカになったのか」の部分がハッキリしていなければ、本当の仲直りは出来ません。

勘違いしている人が多いのですが、ケンカになる感情は「怒り」ではないことの方が実は多いのです。
「連絡がもらえなくて、寂しかったから」「相手の気持ちが分からなくて、不安だったから」「雑に扱われた気がして、悲しかったから」等など。
大人になればなるほど、単純な「怒り」の感情で喧嘩をすることは少なくなり、より複雑で、より分かりにくい原因で気持ちがすれ違ってしまうのです。

相手が求めているのは、ただ単なる「謝罪」ではありません。
お互いの欲求や感情を理解し、同じことを繰り返さない約束をして欲しいのです。
二人の気持ちが通じ合うことで仲直りし、より固い絆で結ばれたラブラブカップルになれるのです。

uranaiadb1

ケンカを「不倫」のせいにしちゃダメ

不倫カップルがケンカをしてしまうと、「やっぱり不倫だから、上手くいかないのかな」と考えてしまいますよね?
堂々とデート出来ないストレスや、将来に対する不安、なかなか離婚してくれない不満から、ケンカになってしまうことは確かにあるかもしれません。

でも、それは「不倫カップルだから」ではありません。
恋人に100%満足している人なんて、世の中にほとんどいません。
皆、何らかの不満を抱えながらお付き合いをしているのです。

喧嘩してしまう理由を、「不倫だから」と思うのは大間違い!
不倫だからこそ、他のカップルより激しく相手を愛しているし、大切に思っているはずです。

喧嘩の原因は、必ず他のところにあります。
「不倫だから、ケンカになるのは仕方ない…」なんて諦めずに、まずはしっかり、相手と話し合って下さいね。

仲直りとは、すれ違った気持ちを「擦り合わせる」こと

仲直りのコツは、「自分が悪い」「相手が悪い」と思わないこと。

喧嘩をしてしまうのは、気持ちがすれ違ってしまったからです。

「大切な約束を破ってしまった」ことで喧嘩になったとしても、「約束の内容が、上手く伝わっていなかった」「予期できないトラブルがあって、約束を守れなかった」等、理由がきっとあります。

「本当は約束を守りたかったけど、守れなかった」という相手の気持ちをよく聞いて理解する気持ちを持ちましょう。
自分が約束を破ってしまったのであれば、約束を破ってしまった理由と、申し訳なく思っている素直な気持ちを一生懸命相手に伝えましょう。

お互いの言い分を冷静に話し合えば、必ず理解し合うことが出来ます。
仲直りをする時は「悪いところ」を言い合うのではなく、離れてしまったお互いの気持ちをまた寄り添わせるための話し合いをして下さいね。

ケンカのたびに、1つ約束事をする

気持ちを分かりあうことが出来たら、もっと仲良くなるために、「約束」を1つしましょう。
不倫カップルにとって、「信頼関係」は最も大切です。
信頼出来る相手だからこそ、不倫というお付き合いを続けられるのです。

約束は、二人を繋ぐ糸。

より強い、より太い絆で結ばれるために、自分と相手に誓いを立てるのです。
「これからはもっと、信じあえるカップルになろうね」という気持ちが、二人をラブラブにしてくれますよ。

むすび

喧嘩をしても、落ち込まないで!ケンカは、相手ともっとラブラブになるチャンスなのだと思って下さい。
頭を冷静にして素直な気持ちで接することで、普段は聞けないような、相手の本音を聞きだすことが出来ますよ。

喧嘩の後、長い時間を置いてはダメ!出来るだけ早く相手に連絡して、しっかり話し合って下さいね。
前よりもっとラブラブなカップルになれるよう、応援しています。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事