不倫は純愛

不倫と浮気の違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

両方とも独身であれば浮気、どちらかが既婚者であれば不倫とだいたい区別することは出来ますが、不倫と浮気の境目はとても曖昧なように思われます。

例えば、既婚者が配偶者以外と2人きりで食事やドライブに出掛けたら、それは「浮気している」と言われることもあるでしょうし、人によっては「不倫」と言うかもしれません。
どこまでが浮気で、どこからが不倫なのかを考えてみましょう。

「好き」は浮気、「愛している」は不倫

お気に入りの異性や、芸能人に対して「あの人の事が好き!」と言うことがありますよね。

それと同じような使い方で相手の事を「好き」だと言う関係は浮気です。
しかし、心の底から「愛しているから、自分のものにしたい」と思うほどの感情があれば、それは浮気ではなく不倫と言えるでしょう。

浮気というのは字の通り、気持ちが浮ついた状態のこと。
本気で相手の事を想っているわけではなく、軽い遊びや一時だけの付き合いと割り切っている場合の感情なのです。
不倫の「倫」というのは、人が修め、守るべき道の事です。

守るべき道に背くというのは、一時の遊びではなく、本気で家庭を顧みない行為のこと、つまり家族よりも不倫相手のことを愛してしまっている状態のことです。
相手に大した執着はなく、お互いに束縛もせず、「会えないなら、会えなくても構わない」程度の気持ちしかないのであれば、それは不倫ではなく浮気です。

セックスをすれば不倫?

法的には、肉体的関係があれば不貞行為(不倫)とみなされますが、当人たちの認識で語るならば肉体関係のあるなしで浮気か不倫かの判断は出来ません。
何故なら、「離婚が成立するまではセックスをしない」と決めている相思相愛のカップルが居たとして、お付き合いの末に略奪愛を成就させることが出来れば、その関係はもはや「ただの浮気」とは言えず、立派な「不倫」です。

逆に、会うたびにセックスをしているカップルであっても、愛情ではなく体の関係でしか結ばれていないのであれば、その二人はセフレ関係にあるとしか言えません。
法的には身体の関係があったかどうかは重要な判断材料ではありますが、2人の関係を見抜く場合に最も考慮しなければいけないのは、「相手に対して愛情を抱いているかどうか」なのです。

不倫と浮気のイメージは真逆!

不倫と言うと、ドロドロした三角関係であったり、泥沼化したり最後には修羅場になってしまうなんていう暗いイメージがあります。
しかし浮気は、不倫ほど悪いイメージはなく、どちらかと言うと「簡単に始まって、簡単に終わる」程度の手軽な印象です。

不倫をしている人は恋人に対して執着心や、相手の家庭への嫉妬心を持つことが多いので、泥沼化するのは良くあることですから仕方ないのかもしれません。
また、恋人に会えない辛さや、将来に対する心配事や不安も多い関係ですから、どうしてもネガティブな印象になってしまうのかもしれません。

しかし、本気で誰かを好きになるというのはとても人間らしい、キラキラした感情です。
ノリや軽い気持ちで配偶者以外と関係を持つ浮気者の既婚者よりも、人を愛する気持ちを持っている既婚者の方が、人としてはずっと魅力的です。

誠実な人ほど「不倫」をする

特に男性は、浮気が癖になってしまうと何度でも浮気を繰り返します。
どんな痛い目にあっても、どれだけ奥さんに怒られても決して反省しませんし、懲りずに必ずまた浮気をします。

複数の女性と同時にお付き合いをすることだってあります。
不倫のお付き合いの時は、ほとんどの場合相手は一人きりです。

そして、真面目で誠実、純粋な愛情を相手に捧げる男性ほど、一度不倫にハマるとなかなか抜け出せません。
不倫をする男性の多くは、家庭に不満があり、仕事にストレスを抱えています。

しかし真面目で誠実ゆえにそのモヤモヤを「日常の中」の誰かには相談することが出来ず、自分の中に鬱屈を閉じ込めてしまいます。
今のままの生活を続けて行くやりきれなさや、限度以上まで溜まってしまったフラストレーションを発散する為に、「日常の外」に癒しを求めた結果、不倫相手との恋愛にたどり着くのです。

初めから「不倫をしたい!」と思って不倫を始めるよりも、「イライラした気持ちを癒してくれた女性」を必要に感じ、恋い慕う気持ちになることで不倫が始まるのです。

むすび

手軽に始められて、簡単に終わってしまう浮気に比べ、不倫は誠実さが求められる「本気の愛」です。

自分が相手にとって浮気相手なのか、真実の愛で繋がっている不倫関係なのかを見極めるのはとても大切な事。
既婚者の皆さんは、軽率な浮気を繰り返すよりも、きちんと相手を敬愛する気持ちを持って不倫のお付き合いをする方がよっぽど誠実です。

不倫の道は確かに困難でリスクがありますし、沢山のルールに縛られてしまうものではありますが、だからこそ相手の事を心底大切に思うようになります。
相手に真実の愛情を捧げ、お互いに癒し合える関係になることをお勧めします。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事