恋か友情か?!友達の夫を好きになってしまったら

ずっと親しく接していた友達だからこそ、好きな異性のタイプが似てしまった。
好きになってはダメだと思えば思うほど、愛しく思う気持ちは止められない…彼は友達の夫なのに。

友達の事は裏切れない、でも、恋心も止められない。
こんな状態に陥ってしまったら、あなたは恋と友情、どちらを選びますか?

やっぱり「隣の芝生は青く見える」

自分よりも彼女の方が幸せそうに見える、自分の彼よりも他人の恋人の方が優しくてカッコイイと思ってしまう、こういうのはよくあることです。
人のものほど良く見える、羨ましくて、横取りしたいと思ってしまいますよね。
でも、他人と比べてばかりで、あまつさえ人のものを欲しがってしまう自分に嫌気がさすのも本音。

どうして、こんな矛盾した気持ちになってしまうのでしょうか?
他人のものほどよく見えるのには理由があります。
それは誰しも、「苦労していることを他人には見せないから」です。
誰だって、自分や自分の周りのものを良く見せたいと思っているのです。

結婚生活に不満があっても「今とっても幸せよ」と言い、ダメな彼でも「優しくて気が利くの」と自慢してしまうのです。
他人の本当の苦労は見えづらいもの、欲しくなってしまうのは仕方ないのかもしれません。

また、自分の自信がない時や今の自分に満足していない時ほど、他人と立場を入れ替えたくなります。
友達の夫を好きになってしまったら、本当に彼は良い人なのか、自分の生活に改善すべき点がないかをよーく考えてみて下さい。

好きになるのは自由!でも、友達の夫と不倫をするのは…

友達の夫を好きになってしまっても、好きになること自体は自由です。
心の中で彼のことを想うだけに留め、自分の気持ちを誰かに告白したり、彼と付き合いたいと望まなければ全てセーフ。
心の中までは、誰にも縛れないのです。

しかし、不倫関係になろうとするとやはりリスクがあります。
まず、友達に決して言えない大きな秘密を抱えてしまったことに、あなた自身が苦悩することになります。
友達を裏切ってしまったことに、極度の罪悪感や後悔を感じてしまうかも…。

万が一不倫バレしてしまったら、彼女だけではなく、他の友達グループからも外され、多くの友人を失うことになってしまうでしょう。
それでも構わない、どうしても本気で、彼が欲しい!と思う場合のみ不倫を決意しましょう。

不倫

グループ交際で、自然に接点を増やす

「友達を裏切って、本気で不倫をしたいわけじゃない」「本当に彼のことを好きなわけじゃないかもしれない、憧れているだけかも…」と思うのであれば、まずはグループ交際で友達夫婦との接点を増やしましょう。

「男友達と飲みに行くから、一緒に来ない?旦那さんも連れておいでよ」とか「美味しいお菓子買ってきたから、家に持って行くよ♪」と色んな誘い方で友達夫婦と親しくなりましょう。

バーベキューや、ボウリングやカラオケなどのイベントに誘うのも良いですね。
そのうちに「直接、旦那さんにも連絡回したいから」と、自然に連絡先をゲットすることも出来るでしょう。
本気で不倫をしたいわけじゃない、自分の気持ちを確かめたいだけ、というのであれば、とりあえず相手の夫と沢山会話をしてみることで気が晴れるかもしれません。

自分の悩みを相談したり、「今気になっている男性が居て、男性の意見を聞きたいから話を聞いてほしい」と言って二人きりになるチャンスを作ることも出来るでしょう。
友達に対して角が立たないように、上手に根回ししておくことも忘れずに!

恋は一瞬、友情は一生…両立は可能!

「一瞬の恋のために、一生付き合っていきたい気の合う友達を失いたくないから、恋心を諦める」「友達とは結婚出来ないから、恋を取る!」あなたはどちらを選びますか?

恋も友情も、出来ることならどっちも取りたい!というのが本音ですよね?

友情と恋を両取りするためには、「どちらも選ばないこと」です。
友達とは今まで通りの付き合いを続け、友達の夫とはあくまで「片思い」を貫くようにしましょう。

先にも書きましたが、「好きでいることは自由」なのです。
友達の夫と二人きりになる機会を作っても、やましいことがなければセーフ。

あくまで友達として会うのであれば、何の問題もないのです。
自分の決心がつかないうちは、どちらも選ばずに、今のまま両方を大切にするスタンスでいましょう。

むすび

恋か友情か、どちらか悩んでしまった時は、「恋を取るなら、友達を失う覚悟で!」それが無理なら「どちらも選ばない」が正解です。

無理やりどちらを選んでしまうと、後から後悔することになるかも。
友達の夫と不倫をする時は、絶対に周りにバレないように特に注意して下さい。
火遊びのつもりなら、短期間でお付き合いを終えること。

お互い結婚するつもりがあるなら、出来るだけ早く彼に離婚してもらうこと。
不倫は期間が長くなればなるほどバレる確率が上がりますから、期間を決めて不倫をしましょう。
友達も恋も大切にして下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。