不倫は純愛

愛され続けたい!不倫相手に飽きられないためにすべき7つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不倫相手に飽きられない

同じ相手と長く付き合っていると、どうしても「マンネリ化」してきてしまいます。
不倫というのはいつ終わってもおかしくない不安定なお付き合い。
いつまでも彼と新鮮な気持ちで、楽しくお付き合いを続けるためにはあなたの努力が必要です!

彼と共通の趣味を持つ

どんな人でも、「自分が興味があること」「ハマっていること」の話しをするのは楽しいし、盛り上がります。
野球が好きの彼なら、同じ野球チームのファンになってみる。
相手が好きなアーティストの曲を聴く。

彼が釣りにハマっているなら、釣りについて勉強してみましょう。
自分には興味が無いジャンルだな…と思っても、彼の為に好きになる努力をしてみて下さい。

自分と同じものを好きになろうと努力している女性は男性から見ても健気で愛らしいですし、共通の話題で話も弾みます。
一緒に出かける機会も増え、デートも楽しくなる筈です。

常に新しい話題を提供する

面白い話、旬のニュースや話題を積極的に探しましょう。
面白い話はインターネットで沢山紹介されています。

楽しい話題なら彼も喜んで聞いてくれますし、旬なニュースをきっちり抑えていれば知的だな、と思ってもらえます。

会う度に面白い話を聞かせてくれる女性はどんな男性にとっても魅力的です。
また、彼から振ってもらった話題には些細な事にでも興味を持って食いついた態度を見せましょう。

「それってどういう事?もっと聞かせて!」と話を盛り上げてください。
話し上手な女性と同じくらい、聞き上手な女性も男性からは好まれます。

リアクションをオーバーにしてみる

彼といる時に感じる「嬉しい」「楽しい」という気持ちを素直に表現します。
その際、少しオーバーに振舞ってみましょう。

彼に会えた時、彼の腕を掴んで「会ってくれて嬉しい!」と満面の笑顔で言いましょう。
女性の笑顔を喜ばない男性はいません。

感情豊かに、コロコロと表情を変える女性は可愛らしく見えます。
恥ずかしがらずに、素直な自分の気持ちを彼に伝えるように意識して下さい!

ファッションやメイク、髪型をこまめにチェンジ!見た目で飽きさせない

不倫愛され続ける

uranaiadb1
貴重なデートの時間、いつも同じような服とメイクでは彼も飽きてしまいます。
「見た目」というのは、思っている以上に相手に印象を与えます。

いつも可愛らしい服を着ているのであれば、たまにはコンサバ系やクールな印象の服を着てみる、いつも仕事帰りのスーツデートなら、たまにはどこかで着替えて女性らしく可愛らしいワンピースで彼に会って下さい。

同様に、髪型やメイクも出来るだけデートの度にイメージを変えてみてください。
次のデートはどんな雰囲気で来てくれるのか、彼は飽きるどころかあなたに会うのを楽しみにしてくれるでしょう。

サプライズイベントを計画してみる

それほど大掛かりなサプライズを用意しなくても良いのです。
これに行こう、と約束していない映画のチケットを差し出し、映画の最中にそっと彼にキスをしてみるのはどうでしょう。

暗い映画館とはいえ、他の人の目がある場所でのキスはドキドキするサプライズです。
または、いつも外食デートならたまにはお弁当を作って持って行ってみましょう。

初めての手料理に感激しない男性はいませんし、料理が出来る女性であることをアピールできます。
「嫁の料理より美味しいよ」なんて言われちゃうかも!?

いつもと違うエッチに挑戦する

いつもと違うエッチ

uranaiadb1
デートだけではなく、エッチも工夫を考えてみましょう。

いつもはつけないような大胆な下着をつけてみる、今までやったことのないような体位に挑戦してみる、またマンネリエッチの解消といえば、ラブグッズを使ってみるのも一つの手です。

2人とも初体験となれば、少し怖いけど実は興味がある…とエッチも盛り上がるはずです。
道具を使うのは嫌だという男性もいますので、一応それとなく彼にお伺いを立てておいて下さいね。

安心感&ドキドキ感のバランスを大事にする

不倫を続ける上で大切なのは安心感です。
バレたら一巻の終わり、誰にも内緒で秘密の付き合いだからこそ、その秘密を信頼して共有出来る相手と付き合いたいのです。

しかし、安心感だけではダメです。
安全安心でなんの心配もない不倫なんて不倫とは呼べませんし、不倫をする男性が求めているのは「妻」「お母さん」ではなく、「恋人」としての女性です。

家庭の中では感じられないようなトキメキとドキドキ感も欲しいのです。

この両方をバランスよく与えてくれる相手となら、いつまでも仲良く長く付き合いたいとどんな男性でも思ってくれるでしょう。

むすび

残念ですが恋愛に関して男性は「飽きっぽい」生き物です。

付き合い始めの頃はあんなに情熱的に自分に迫ってくれた彼が、なんだかテンションが低い?なんてことになる前に手を打っておく必要があります。

常に彼に刺激を与え、二人の関係が冷めないように努力しましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事