不倫は純愛

モテる既婚男性のとっておきLINEテクニック7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールより手軽なラインアプリ。
電話番号かIDさえ知ることが出来れば誰とでも繋がることが出来る便利な機能なので、最近では多くの人が利用しています。
チャットのようにポンポンとメッセージや画像を送り合ったり、豊富なスタンプを送り合うのもラインの楽しみ。
このライン、恋をしたい男性には必須のアプリです。

もしまだゲットしていない方は、今すぐDLして下さいね。
今回はそんなラインの、モテる既婚男性は必ず使っている、とっておきテクニックをお教えいたします。

グループトークをきっかけに親しくなる

ラインで繋がると言っても、既婚者といきなり1対1でやりとりをするのは誰だって緊張するし、身構えてしまいます。
そんな時は、「グループトーク」を利用しましょう。

例えば飲み仲間数人で連絡を取り合う為のグループや、職場の親しいメンバーを集めてグループを作成します。
複数人が参加するグループであれば気軽にメッセージを送れますし、話も盛り上がります。
このグループトークで、彼女の気を引くラインを送れるのが「モテる既婚者」特有のテクニックです。

スタンプはユニークな物を、効果的に利用する

それでは、女性の気を引くラインテクニックとはどんなものでしょうか。
最も簡単なのは、スタンプを効果的に利用することです。

ラインには無料のスタンプがありますが、女性の気を引きたいのなら有料スタンプを購入しておきましょう。
見たことのない面白い、または可愛いスタンプに、女性は間違いなく反応してくれます。

普段強面の人が可愛らしい動物キャラクターのスタンプを使ったり、大人しい男性が迫力あるスタンプを使うなどして「ギャップ」を見せるといいですね。

しかし、スタンプに頼り過ぎてもダメ。
女性からのメッセージにスタンプだけで返信するのではなく、その後に必ず自分の言葉を一言添えると、気持ちが伝わります。

基本的に即レス

恋は駆け引き、返事を送るのはちょっと焦らす方がイイ、とはよく聞く恋のテクニックですが、ラインでの駆け引きは無意味です。
女性からのメッセージには、即レスが基本!
手が空いている限りすぐに返信を送りましょう。

モテる男性ほど、女性にはマメに返信をしています。
相手と出来るだけ沢山会話をし、好感度を上げるのは恋愛の基本テクニックです。

しかし、ラインに張り付きすぎても「この人、いつもスマホばっかり見ているのかな?気持ち悪い…」と思われてしまいます。
適度な距離感とスピード感を意識して下さいね。

既読無視に拘らない

女性をライントークをしていて、もし「既読無視」されても絶対に返事を督促してはいけません。
今手が離せないとか、彼女の中で話は終わっているとか、「返信したくないタイミング」というのは誰にでもあります。

ここで返事を催促してしまうのはモテない男。
既読無視されても、気にしない様にしましょう。

uranaiadb1

長文よりも、短文を沢山送る

文章を沢山送った方が喜ばれるはず、というのは間違いです。
ラインは短文でのやりとりが基本!メールや電話ではなく、チャットのような感覚でやりとりをして下さい。

「チャットのような感覚」が分からない…と言う方は、「改行するタイミングで送信するクセを付ける」と間違いありません。
ラインでのトークは、スピード感が命です。

自撮り写真は送らない

twitter、インスタグラムやFacebook等、多くのSNSで女性はよく自分の自撮りを載せます。
ラインでも気軽に自撮りを送ってくる女性は多いです。
しかし、彼女の真似をして「自分も、カッコイイ自撮りを彼女に送ろう」なんて考えてはダメ。

アプリで色調を加工したり、スタンプで顔の一部を隠すなどの「女性ならではの自撮りテクニック」を男性がやっても「イタイ」だけです。
ラインのアイコンを自分の顔写真にするにしても、自撮りではなく、他の人に撮ってもらった写真を選んで下さいね。

お洒落なアイコン&ホーム画像を設定する

アイコン関係のテクニックをもう一つお教えしましょう。
モテる既婚者は、当然アイコンにもこだわります。

ラインでのトーク中、「アイコン」は自分の顔変わりです。
相手に興味を持ってもらうためにも、「設定なし」のアイコンはやめましょう。

「家族の存在」を意識させず、「センスの良さ」「話しやすさ」を女性にアピールできるのは、やはり動物系ですね。
可愛い犬や猫の写真をアイコンにするだけで、女性の警戒心は緩みます。

また、女性は必ず相手の「ホーム」をチェックするものですから、ホーム画像も変更しておきましょう。
こっちは、お洒落な街の風景や、綺麗な夜景の画像をお勧めします。
また、ドライブやスポーツ観戦、読書や映画鑑賞などの趣味があるなら、それに関連した画像を載せておくと、さりげなく趣味をアピール出来ます。

むすび

どんなことでも自分から行動を起こすことが出来なければ何も始まりません。
モテる既婚男性は、小さなラインテクニックを沢山使って「親しみやすい」「話しやすい」「頼れる」自分の姿を女性に積極的にアピールしているのです。
「何故かいつも女性とのラインが続かない」という既婚男性は、是非今回ご紹介したラインテクニックを真似して下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事