不倫は純愛

男性が「不倫しようかな」と思うきっかけ5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚したからといって男性から性欲が失われるわけではありません。
性欲があると言う事は、つまり「恋をしたい」という欲求を持ち続けているということです。

既に自分の家族になってしまった妻を恋愛対象として見ることが出来ず、心の奥底に「恋愛欲求」をくすぶらせたまま日々を過ごしているのです。

しかしちょっとしたきっかけで、理性なんてものはすぐに崩壊します。
男性が「家族には申し訳ないけど…不倫しようかな」と決意するきっかけとは、どのような瞬間なのかをご紹介いたします。

理想の女性に出会ってしまった

例えば、白い肌、美しい黒髪、華奢な手足、儚げな微笑み…昔、繰り返し読んだ大好きな小説のヒロインがそのまま飛び出してきたような女性。

自分がそれまで頭の中に描き続けていた「理想の女性」と結婚後に出会ってしまったら…。
それはもう、不倫をするしか仕方ありません。

完璧に理想通りの相手なんて、会おうとして会えるものではありませんし、人生の中で1度きりの出会いです。
1も2もなく、妻を放り出して「理想の彼女」を追いかけに行ってしまうでしょう。
男性は性欲だけではなく、「自分のロマン」の為に理性を失うこともあるんです。

家庭に居場所がないと感じた時

家庭に居場所がない…それはつまり、毎日の生活に不満があり、落ち着く場所がないという意味です。
仕事をして疲れて帰って来たのですから、家の中でくらいゆっくり思うままに過ごしたいと思っています。

それなのに妻との関係が上手くいかず、家に居ても気まずいしイライラするとなれば「癒し」を求めたくなるのは当然の事。
自然と、妻以外の女性に目を向けて不倫を考えてしまうのです。

不倫をするほとんどの男性は「妻と上手くいっていない」「家庭に居場所がない」と言いますが、それは本音。
だからこそ不倫相手の女性には、心が休まるような癒しと、温もりを求めているのです。

転職、転勤など環境の変化

仕事が変わった時、転勤になって環境が変わった時、男性は「不倫したい!」と思うようになります。
環境が変われば、それまでとは違う新しい出会いがあります。

男性は初対面の女性を見る時、本能的に「この子は俺に気がありそうか?」「どうにかして付き合う事は出来ないか?」ということを考えます。
女性と知り合うことで「恋をしたい欲求」が刺激され、不倫をしたい気持ちがむくむくと湧き上がってくるのです。

仕事が変わったばかりの忙しい頃こそ、男性はモチベーションが上がります。
「新しい職場に慣れるまでは、女性を見る余裕なんてないはず」と考えている妻は、考えが甘いです。

妻とセックスレスになった時

なんと言ってもやはり、セックスレスになると不倫をします。
心と同時に体も満足しなければ、男性は満たされません。

マンネリなセックスでも、とりあえず続いていれば改善の余地があるのですが…全く触れ合いがなくなってしまうと、男性が外で不倫をしてしまうのは仕方ありません。

特に不倫に走りやすいのが、妻の妊娠から子育て期間中。
この時期女性は忙し過ぎて、夫に構っている暇なんてありません。

子供の世話で頭がいっぱい!夜、布団に入ったら出来るだけ体を休めたいので、とてもエッチしようなんて気分になれないのです。
妻の妊娠がきっかけで不倫を始める男性は、実際のところとても多いんです。

家庭に満足し過ぎると、外に刺激を求める

家庭に不満があっても不倫しますが、なさ過ぎても不倫します。
美人でスタイルが良くて料理上手で家の中はいつも綺麗に片付けられていて洗濯物もアイロンまでバッチリ!何の不満もなく幸せな生活…でもそれって、男性にとっては退屈なんですよね。

何も言うべきことが見当たらない、100点満点の妻の相手をするのはプレッシャーでもあります。
それに男性は、「女性を守りたい」「自分の方が優位な立場に立っていたい」と本能的に望んでいます。
完璧な妻ではなく、ちょっとくらいドジでだらしないところがある女性を「可愛い」「構ってやりたい」と思っているんです。

そうなると結果、外に自分好みの女性を探しに行くことになるんです。
夫に浮気されたくないと思うのであれば、わざと夫を頼るシーンを作りましょう。
「あなたが居てくれて助かる」「さすが、頼りになる!」と褒め続けるのがコツですよ。

むすび

男性が「不倫しようかなあ」と思うきっかけなんて、日常の中にいくらでもあることが分かって頂けたと思います。

「この人だけは不倫なんてするはずない」と思わずに、男なら誰でも不倫したい気持ちを持っていて、チャンスさえあればいつでも不倫してしまうんだ、という気持ちを持っておくのが正解。

また、素敵な既婚者と不倫希望の女性は、「あんなに家族思いの人が、振り向いてくれるわけない」なんて諦めずに、彼が「不倫をしたくなるタイミング」になるのを待ちましょう。

彼への純愛を貫いていれば、不倫をするチャンスはいくらでもあるんです。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事