不倫は純愛

不倫相手から本命に昇格する為に踏むべき4つのステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「2番手でもいい」そう思って始めた不倫だけど、一緒に居れば居るほど彼の事を好きになってしまう。

どうにかして「不倫相手」という立場を返上し、彼にとっての「本命」になれないの?

そう思っているあなた、その願いを叶える方法、お教えいたします。

本命への不満を徹底的に調査する

まずは、相手が結婚相手に感じている不満はなんなのか、何がきっかけで不倫を始めたのかを徹底的に調べあげることから始めます。
不倫をする・しないに関わらず、既婚者は必ず「現在の家庭に対する不満」を感じています。

特に男性が不倫をする時は、その不満が「不満をする大きな理由」だと自分に言い訳をしているのです。
例えば、「妻はいつも子供に夢中で、自分の事をまったく気にかけてくれないから、真摯に自分を見つめてくれる不倫相手と一緒にいるのが心地良いんだ」とか、「妻とセックスの相性が悪く、全く満足出来ない。だから、自分に快感を与え気持ちを満たしてくれる不倫相手が必要なんだ」といった具合にです。

男性は合理的に物事を判断しますから、彼が不倫をするほど我慢できなかった「妻や家庭に感じている大きな不満」を不倫相手である自分が解消してあげ、「妻よりも不倫相手と一緒にいる方が、将来的に自分のためになるだろう」と男性に思わせるのです。

相手の話をよく聞いて、相手の妻に無くて不倫相手である自分が持っているものはなんなのかよく理解して、その部分を彼にアピールしていきましょう。

「家庭を大切にして」とアピールする

まだあくまで「不倫相手」という立場でしかない、これから彼の本命になって行きたい、という段階の時は、決して「家庭よりも不倫を優先して欲しい」なんて言ってはいけません。

男性はこの時点ではまだ、不倫相手女性の事を「この後も不倫を続けるに相応しい相手であるかどうか」という基準でしか見ていません。
そんな時に男性の家庭を壊したがっているような態度を見せてしまったら、警戒され、酷い場合には不倫関係の解消を言い出されてしまうかも。

一時の不倫だと心に決めていて、期間限定で彼を独占したいだけなのであれば「奥さんより愛しているって言って」「今日は私を優先して」なんて我が儘はアリです。

しかし、本気で略奪したいのであれば、彼の信頼を得るまでは「あくまで不倫相手」という立場を貫きましょう。

男性にとって、自分と家庭を尊重してくれる不倫相手というのは、信頼と愛着を傾けられる大切な存在です。
既婚である彼にとっての特別な存在になりたいのであれば、彼の妻や家庭に嫉妬したり、相手のプライベートに踏み込もうとしてはいけません。

uranaiadb1

彼にとって特別な恋人であり続ける

不倫相手から本命に昇格できるかどうかは、「特別な恋人」になれるかどうかで決まります。

先に書いたように、彼の家庭にある「隙」を見つけて彼の心に入り込むことに成功し、更に「良い不倫相手」であり続けることで彼の信頼を得ることが出来たら、次のステップに進みましょう。

不倫恋愛が終了するきっかけはだいたい2つ、「不倫バレした」「飽きた」です。

バレないように行動し続ける事が出来れば、誰かに不倫がバレることはまずありません。
怖いのは、彼に飽きられること。
そうならない為に、常にデートは全力を尽くしましょう。

笑顔を絶やさず、居心地の良い空間を演出し、時には雰囲気を変えたデートやセックスで彼を飽きさせない努力を心掛けて下さい。
男性は長く一緒に居ればいるほど、女性に対して愛着を感じます。

「この子を失うのが惜しい、別れの日が怖い」と相手に思わせることが出来たら、本命まであと一歩。

不倫相手から本命に昇格する為には、時間と手間がかかることを覚悟しておいてください。
しかしどんなに長いと言っても、半年~1年ほどです。

長くても1年、彼と良好な「不倫関係」を築き続ける事が出来れば、最終的には彼の本命に昇格できます。

「結婚」を意識させる

いよいよ最後のステップ、不倫から本命に昇格するきっかけを作ります。
ここで初めて、「恋の駆け引き」を使います。

それまではひたすら「良い不倫相手であり、恋人」でいてくれた女性が、「私もね、いつかは結婚したいって思っているの」と意味深な一言を発したら、男性はどう考えるでしょうか?

不倫をしている男性は欲張りで甘えん坊ですから、「出来る事なら、家庭と不倫をこのままずっと両立したい」と思っているに違いありません。

家庭の不満を解消して、自分の気持ちを満たしてくれる大切な唯一の恋人が、「結婚したい」と言い出したら…この時初めて、男性は「不倫相手の女性を本気で愛しているのかどうか」を自問自答するのです。

それまでのステップをきちんと踏めていれば、男性は必ず「妻よりも、不倫相手女性の方が愛おしい」と結論を出してくれます。
その瞬間、「不倫相手」から「本命の恋人」へ昇格が決定するのです。

むすび

不倫相手から本命へ昇格する為の、確実で簡単なステップを丁寧にご紹介いたしました。
不倫をする男性は妻に対して「不信と不満」を持っていますから、その逆、「信頼と執着」を手に入れることが出来れば、「不倫相手」から大逆転出来ちゃうのです。

「いつまでも不倫なんてしていられない、彼に本気で愛されたい!」という貴女、是非試してみて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事