不倫は純愛

SNSがきっかけで始まったW不倫、最近彼の気持ちが離れているように感じる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:M
性別:女性
年齢:50代前半

不倫という言葉が嫌いなのですが、所謂W不倫中の50歳になる海外在住の主婦です。
彼は日本在住で実際まだ一度しか会えていません。
SNSで彼のたわいない投稿を目にして、何故かこの人は絶対に離せないと感じそこからお友達になりました。
その日から、恋に落ちたようにメッセのやりとりが延々と続き、去年の夏に日本に帰省した際会いました。
SNSで知り合うこと、実際にSNS繋がりで会うこと、ネットでは聞くそういう行動が自分の身に起こるとはその時まで想像もできませんでした。
メッセを初めてから10ヶ月間毎日メッセ、電話は時々という接し方をしています。
悩んでいることは、最近メッセの回数がめっきり減り、いまいち会話もすすみません。
毎日、朝のおはよう、帰りの終わりましたと、通勤・帰宅中にメッセをしています。
彼の家族の事情で年末頃から忙しかったのと、彼の仕事がここ最近忙しいという状況です。
その状況でも朝晩のあいさつはきっちりきています。
ただ、疲れて電車で寝ていたり風邪で具合悪かったりもあわさり数週間ゆっくりメッセできていません。
そういう状況ですから不満も言えないし、淋しいと気持ちを伝えることもできません。
そこから徐々に不安が高まって、辛くて仕方ありません。
毎日の挨拶メッセに感謝してそれに縋っていいのだろうかと苦悶の日々です。
気持ちが離れている感覚に陥って心が折れそうです。


あんゆにお越し下さいまして、ありがとうございます。
SNSがきっかけで出会った彼との、超遠距離恋愛についてお悩みなのですね。
今回は、SNSがきっかけで始まる不倫、そして超遠距離恋愛を上手く続けて行くコツをお教えいたします。

イマドキ!SNSがきっかけで始まる不倫って?

最近は、Facebook、twitter、ツイキャス、インスタグラム等、個人でも手軽に自分の情報を発信できるツールが沢山あります。

自分と趣味の合う人を探しやすく、気軽にコミュニケーションがとれる便利なアプリなので、試してみた事がある人も多いはず。

身近な出会いから友達や恋人を探そうとすると、まずは名前や生年月日の自己紹介、そしてお互いの趣味を語り合いながら共通点や盛り上がる話題を探す、という面倒な作業が必要ですが、SNSならその手間が省けちゃうんですよね。

世界中の人間の中から、自分と趣味が近い人、感性が似ている人を探せるので、会話のきっかけを掴みやすく、友達にもなりやすいんです。
個人メッセのやりとりも出来るので、気が合えば恋愛に発展することも可能。

恋人やお友達を探している既婚者の方には、是非何らかのSNSに登録してお友達を増やすことから始めることをお勧めします。

海を越えた!超遠距離恋愛を長続きさせるコツは?

国内での遠距離恋愛でも大変なのに、海外の超遠距離不倫恋愛はさらに大変そう!と思いますよね。
相手と時差があるし、会いに行こうと思ったらお金も時間も体力も必要になります。

しかし、コツを掴めば全く難しい事はなく、普通の恋愛とほとんど変わらないテンションで相手とお付き合いを続けることは可能です。

「超遠距離不倫なんて上手くいくはずない」なんてネガティブな考え方は捨てて、もっと前向きに、愛情を伝える努力をしましょう。

海外に住む相手との恋愛を温めてゆくには、2人の確かな絆と愛情、そしてお互いを気遣う気持ちは勿論ですが、それよりももっと必要なのは「とにかく頻繁に連絡を取り合う事」です。

「時差があるから、今は迷惑になるかもしれない」とか、「この前も連絡したのにしつこくしたら嫌われるかもしれない」と考えてはいけません。

逆に、相手が同じような考えで自分にメールを送ってくれなかったら、どう思いますか?「そんな事気にしなくていいから、沢山連絡して!」と思いますよね?
相手だって同じなんです。
距離がある分、連絡はマメに♪愛情を込めたメッセージや電話を積極的にしましょう。

超遠距離恋愛の彼と連絡が取れなくなった時にやるべきこと

遠距離不倫で相手と連絡が取れなくなる理由は2つ。
1:仕事が忙しい、もしくは家庭の事情で時間が確保出来なくなった
2:恋愛に冷めた、他に好きな人が出来た
このどちらかです。

1の場合、決して相手を責めない事。
大好きな恋人と連絡が取れないことを、相手も心苦しく思っています。
しかし、例え10分でも5分でもいいから、電話をしたりメールを送り合ったりして相手との繋がりをキープしておきましょう。
距離が離れているのに連絡まで途絶えてしまったら、恋愛感情はいずれ冷めてしまいます。

2の場合、2人の間に「刺激」「トキメキ」がなくなってしまったことがほとんどの原因です。

遠距離恋愛は会えない分、「恋のテンション」を保ち続けることがとっても難しいです。
自分の近況を写真に撮って送ったり、もし都合がつくなら相手に会いに行くなどして、彼の心に刺激を与えましょう。

今すぐには会えなくても、「夏ごろにそっちに行けるかも!」等、先の計画を立てるだけでも、相手をドキドキさせたり、喜ばせる事が出来ます。
海外に住んでいてどんなに会いにくくても、最低でも年に1回は相手と実際に会うようにしましょう。

不安になるのは当たり前!超遠距離不倫では、気持ちを素直に伝えることが大事

Mさんと恋人様の場合、毎日必ずメッセージのやり取りが出来ているとの事なので、彼の気持ちが冷めたということはありません。
気持ちが冷めたのであれば、わざわざ手間をかけて、しかも毎日相手にメッセージを送るなんてことはしません。

彼の仕事が忙しく、家庭の事情もあることを理解出来ていて、それゆえに不安や寂しさを伝えられないとのことですが、逆に、きちんと彼に素直に気持ちを伝えるべきです。
彼の方は、「最近あんまり連絡出来ていないけど、俺と話せなくても平気なのかな?向こうは寂しがっていないのかな?」と不安になっているかもしれませんよ?

超遠距離不倫でお互いの気持ちがすれ違ってしまったら、修正をするのはとても難しくなります。
誤解やすれ違いは、そのまま2人の気持ちが離れて行ってしまう原因になりかねません。
ご自身の気持ちを、正直に彼に伝えて下さい。

Mさんのお気持ちが分かれば、例えば「それなら、なんとかして時間を作るよ」とか「5月の連休が過ぎれば仕事が落ち着くから、それまで待っていてね」等、彼も一緒になってMさんの不安を取り除く方法を考えてくれるはずです。

「絶対に離せない」と感じ、海を越えても通じ合う、強い愛情です。
超遠距離を乗り越えて、是非これからも彼と良い関係を続けて行って下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事