不倫は純愛

一方的に別れを告げた社内不倫中の彼と復縁をしたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談内容

お名前:マカロン
性別:女性
年齢:20代後半

現在40代の妻子持ちの方と社内不倫中です
関係を持って1年半くらいになります
現在彼とは仮別れみたいな状態ですが、復縁を望んでいます。
彼が忙しい時、土日以外はほぼ毎日LINEで連絡をとりあっています。
私から一方的にLINEで別れを告げましたが、全く本心ではありません。
その場その時の感情で言ってしまいました。
会社で最近子供が生まれた方(男性)がいて、その方と家庭の話題をされていたのが私の耳に入ってきてしまい、凄く悲しくてたまらなく、私がその場にいると分かっていながらそういう話をするという事は、私の事何とも思っていないんだと感じ、ショックと苛立ちで理由を告げずに「もう2人で会うのはやめましょう、お互いの連絡先も削除しましょうね」と送ってしまいました。
彼から返事はありましたがスタンプ(びっくりしたような感じの)のみでした
納得のいく返事ではないので彼はどう思っているのか本心を知りたいです
今までも何回かこういう事はありましたが別れ話を切り出したのはこれが初めてです。
今のところそこから連絡が全くありませんので私から謝罪のメールを送っていいのでしょうか。
それとももう戻るのは難しいのでしょうか。


あんゆにお越しいただきまして、ありがとうございます。
つい勢いで彼にお別れを告げてしまったのですね。
大丈夫、簡単に復縁できます。
今回は、自分から振ってしまった彼との復縁方法をアドバイス致します。

不倫中の失言は誰にでもある!

不倫中は男女ともにナーバスになってしまいがちです。
相手のちょっとした態度が気に障ったり、タイミングが悪くてなかなか会えなかったりすると、イライラして考え方がネガティブになってしまいます。

特に既婚男性とお付き合い中の女性は、不倫をすることの罪悪感や自分の将来に対する不安、彼の家庭への嫉妬等、複雑な感情で胸の中はいっぱい!常に張り裂けそうな状態なのです。

精神的にギリギリのバランスで彼とのお付き合いをしているのですから、体調が悪くなったり仕事でトラブルに巻き込まれたりして自分の心に更なるプレッシャーがかかってしまうと危険。
一気に心が折れてしまったり、頭の中が真っ白になって、本心ではない言葉で相手を攻撃してしまうことがあるのです。

後から落ち着いて考えると、「どうしてあんなことを言ってしまったんだろう」とか、「言い過ぎてしまった」と後悔してしまいます。

しかし、落ち込む必要はありません。
不倫中は誰だって心が不安定です。

不倫を続けていくうちに、段々と自分の感情をコントロール出来るようになるものなのです。
失言してしまっても、素直な気持ちで彼に謝罪し、理由を説明すれば大丈夫ですよ。

復縁は時間勝負!出来るだけ早く心のこもった謝罪をして

つい自分の感情が行き過ぎて、思っていたよりも大げさな表現で彼を傷つけてしまった…と気付くことが出来たなら、出来るだけ早いうちに彼に謝罪をしましょう。
相手からしてみれば、「そこまで言わなくてもいいじゃないか」「どうしてあれほど急に怒りだしたのか、まったく意味が分からない」という状況です。

わけも分からず叱られ、別れようと言われて、納得できる人間なんていません。
メンタルバランスが乱れていたとはいえ、自分の勝手な感情で相手を振り回してしまったのですから、誠心誠意謝るべきです。

この時、決して自分の感情を偽ったり、嘘を吐いてその場を取り繕うとしないこと。
本当のことだけを相手に説明しましょう。

一度、自分の都合で相手を振り回してしまっているのですから、それ以上自分の都合に相手を巻き込んではいけません。
どんなに情けない理由でも、みっともないことでも、相手に素直に伝えて謝罪をしましょう。

不倫が独身者にとって負担のあるお付き合いであることは相手も理解してくれていますから、きちんと説明すれば必ず復縁を受け入れてくれます。
復縁後は、お互いがストレスなくお付き合いが出来るよう、改めてお互いの感情と欲求を確認し合うと良いですよ。

不倫相手とケンカしないコツ

不倫中、どうしてもイライラすると相手に当たってしまう、お付き合いが上手くいかないのは相手が離婚してくれないせいだと考えてしまって辛い気持ちがする…とお悩みの方もいらっしゃると思います。

不倫のお付き合いを順調に進めるためには、とにかくお互いが強いメンタルを持ち、心身共に健康であることが大事な条件です。
しかし、不倫初心者の頃は誰だって戸惑います。

恋とはこんなに切ないものだったのか?
愛とはこんなに結ばれないものなのか?と、悩み、泣きはらす毎日を過ごすことだってあります。

しかし皆、相手のことを愛しているからこそ、切なさ、やりきれなさに耐え、二人だけの恋愛の形を見つけてゆくのです。
不倫中に相手とケンカをしてしまうのは、「不倫だから上手くいかない」「不倫だから満足できない」と思い込んでいるからです。

二人の関係が上手くいかないのは、「不倫だから」ではありません。
すれ違いの理由を「相手が結婚していから」と決めつけてしまうのは、言い訳です。

本当のところは、二人の話し合いや歩み寄りが足りないから、上手くいかないのです。
もっと沢山、恋人と色んな会話を楽しんで下さい。

その中でお互いの欲求や不満を伝えあうことが出来れば、ケンカの回数は必ず減っていきます。
会話のないカップルほど、気持ちがすれ違ってケンカになってしまうのです。

復縁後は、相手の立場に立って考える優しさを身に付けて!

マカロンさんは、この後すぐにでも彼に連絡を取って、謝罪と復縁を申し出て下さい。
マカロンさんもすでに分かっているとは思いますが、社内では例え不倫相手がその場にいても、無視をするのが当然のことです。

子持ちの男性が二人集まれば、家庭の話題になるのは当たり前のこと、それに対して腹を立てる方が筋違いであり、我儘です。
おそらくこれまでのケンカも、マカロンさんが情緒不安定になったり、イライラして彼に失言をしてしまったのではないでしょうか?
気分の浮き沈みが激しくていらっしゃるのかな?と思います。

心がザワザワしても、それは本当に言葉に出しても良いことなのか、自分のワガママで彼を傷つけていないか、一度気分転換に外出したり、お風呂に入ってみたりして、冷静になって考え直してみて下さい。

相手の立場に立って物事を考え、落ち着いてから発言する習慣を付けるのが、マカロンさんにとって必要なことかと存じます。
交際期間もそれなりにありますので、彼はマカロンさんの衝動的な性格を理解した上で、暖かい目で見守ってくれているのでしょう。

冷静で、お優しい彼なのだと思います。
是非すぐに彼に連絡して復縁し、良い不倫を続けて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事