不倫は純愛

絶対に結ばれない不倫…このまま付き合い続けていてもいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を続けていると、「ああもう、私と彼が家族になる可能性はないんだな」と確信してしまう瞬間があります。

具体的には、彼の家庭に子供が出来た時や、家やマンションを購入した時です。
または職業や家柄などで「離婚なんて許されない」人もいるでしょう。

どれだけ愛し合っても、長い時間を過ごしても、決して夫婦にはなれない二人。
それでも付き合い続けるかどうか…あなたなら、どうしますか?

不倫と結婚…女性の本音

男性はいくつになっても結婚相手を探すことは出来ますが、女性は正直な話年齢によって結婚の有利・不利があります。
どうしても年を取ると肉体の機能が衰え、「子供を産み育てる」ことが難しくなってしまうからです。

結婚したい」と女性が考える理由は「彼と正式な形で結ばれたい」「彼と同じ墓に入りたい」「家族になってずっと一緒に居たい」など様々ありますが、「彼の子供が欲しいから、結婚をしたい」と望む場合どうしてもタイムリミットが発生してきます。

残念ながら女性の体は、一生子供を作れるわけではないからです。
「いつかは母親になりたい、でも不倫相手とは夫婦になれない…」と考える妙齢を過ぎた独身女性は、「不倫と結婚」の間で激しく悩まされます。

逆に言えば、まだ10代、20代初めの頃であれば、絶対に結ばれない関係であっても悩む必要はまったくありません。
自分の心のままに、本当に好きな人とのお付き合いを楽しむべきです。

「結ばれる」=「結婚」ではない!

「結ばれない不倫」とは、具体的にどのような状態でしょうか。

男女の関係において、どうなれば「二人は結ばれた」と言われるようになるのでしょうか。
結婚しても、子供を作っても、その後離婚する可能性はゼロではありません。
私が考える「結ばれない不倫」というのはつまり、「彼が、自分ではなく奥さんを選んだ」と確信してしまう瞬間のことです。

色々事情があって離婚出来ない、妻とは別れられないという既婚男性もいるでしょう。
しかし、それと「不倫相手と結ばれるかどうか」は別問題です。
妻の存在をそれはそれとして、本気で不倫相手のことを愛していれば、例え結婚は出来なくても不倫相手のことを生涯自分の恋人として、死ぬまで愛し大切にし続けることは可能です。

例え結婚は出来なくても、恋人として「結ばれる」不倫カップルは沢山います。
結婚はゴールなどではありません、あくまで、通っても通らなくても良い通過点に過ぎません。
結婚に拘り過ぎては、二人の本当の気持ちが置き去りになってしまいますよ。

uranaiadb1

後悔しない「純愛不倫」のゴール

結婚はゴールではない、つまり恋愛にゴールはないのだということになってしまうと、じゃあこの長い道のりを永遠に歩き続けなければいけないのか、と途方もない気持ちになってしまいますよね。

そこで私から一つ、「純愛不倫」のゴールをお教え致します。
純愛不倫を貫く二人が目指すべきゴール、それは「お互いの感情をスムースに理解できる関係になること」です。
不倫恋愛の難しいところは、とにかく二人が接触できる回数が少なく、「心のすれ違い」が起こってしまいやすいことです。
そこを乗り越え、「例え言葉に出さなくても相手が望んでいることが理解出来る、自分の気持ちも分かってもらえていると実感出来る」関係にまでなれば、もはや夫婦関係をも超えた強い絆と愛情で二人は結ばれていると言えます。
そこが一つの、「純愛不倫」が目指すべきゴールです。

妻か不倫相手、本命はどっち?

既婚者と不倫をする時「結ばれる」というのは、「妻と同じかそれ以上に強く長く愛される」ということを分かって頂けましたか?

それでは、妻と自分(不倫相手)彼の本命はどちらであるのか、確かめる方法をお教えしましょう。
彼と付き合い続けるかどうか悩み、彼の本当の気持ちを確かめたいと思った時に最も簡単で手っ取り早い方法は、彼の前から姿を消してしまうことです。

家族である妻が突然いなくなったら、夫である男性は何としても行方を突き止めようとします。
不倫相手である自分と音信不通になった場合、彼はどのような行動に出るのかを観察しましょう。

一切の連絡を無視する、出来るだけ彼の目に触れないように行動する、こちらからも彼を一切観察しない等、徹底して彼の前から姿を消します。

行方不明になった自分を何としてでも見つけたいのだと彼が必死になって探してくれるようであれば、あなたは彼にとって「家族」と同じくらい大切な存在だという証拠です。

むすび

彼の愛情や二人の関係、そして行く先が分からなくなってしまって、「付き合い続けるかどうするか」と悩んでしまった時は、もはや行動あるのみです。

考えても落ち込むばかりで、前向きな考えは出てこないでしょう。
この際、ここまで頑張って不倫を続けてきたけれど、それで二人の絆はどれほど強いものになったのか、これからどうするべきかを占う意味で、彼から思いきり離れてみましょう。

「音信不通」「行方不明」になるくらいの覚悟を決めて下さいね。
彼から離れて初めて見えるものや気付けることは、案外沢山あるものです。
彼の愛情を信じられる、「結婚」には拘らず二人で「純愛不倫」のゴールを目指していきたい!と思うことが出来たら、再び彼の手を取って、不倫恋愛を楽しんで下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事