不倫は純愛

男心をわしづかみにする「猫系女子」の特徴4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚者も独身者も老いも若きも皆夢中になってしまう、「猫系女子」を知っていますか?
自由で身軽で甘え上手、つい追いかけたくなるような魅力をたっぷり持っている女性のことです。
男性に追いかけられたいなら、今人気の「猫系女子」になって相手を虜にしてしまいましょう。
愛され系「猫系女子」の特徴をご紹介しますので、是非真似してみて下さいね。

他人に依存せず、周りに合わせることをしない

女性は「集団からはぶられたくない」「我儘を言って嫌われたくない」と考えるクセがあり、つい自分の意見よりも他人の言うことを優先して、周りに合わせて行動してしまいがちです。

しかし男性は「いつも周りに合わせてばかりで自分の考えを言わないコ」に魅力を感じることは出来ないんです。
「何を食べたい?」「どこに行きたい?」と聞かれたら、「何でもいいよ!」と返事をするのではなく、ちゃんと自分の希望を伝える習慣を付けましょう。

望みを伝えることは決して「我儘」ではなく、「意見を言い合うことで、お互いの好みや考えを把握し、より理解を深めていく」という恋愛に重要な道筋なのです。
それが出来ない「イエスウーマン」でいては、相手の興味を引くことは出来ません。

いつでも自由気ままに振る舞う

猫を見ていれば分かるように、散歩に行きたくなったら勝手に出掛け、眠たくなったら勝手に寝ます。
お腹が空いてご飯が欲しい時や、甘えたい気分の時だけ積極的にご主人さまの側に寄ってくるんです。

この「自由気ままな振る舞い」を見ていると、「可愛い!」「もっと構いたい!」という気持ちになりますよね。
人間だって、同じです。

いつでも簡単に自分にすり寄ってくる相手よりも、気が向いた時だけとか、気分が盛り上がった時だけ懐いてくる等、「ちょっと振り回してくれる女性」の方が男心をくすぐるもの。
相手を惹きつける恋愛のコツは、相手に追いかけさせること。

酔っぱらっている時だけイチャイチャするとか、仕事中はキリッとした表情を作ってアフターファイブはリラックスした顔をするなど、普段から「メリハリ」「ギャップ」を演出してアピールしましょう。

また、意中の相手にだけ甘えるのではなく、他の男性にもたまには甘えてみるのも効果的。
「あのコは本当は誰が好きなの?」と男性の嫉妬心を煽ることで、より興味を持ってもらえます。

uranaiadb1

無邪気な態度で素直に甘える

男性に甘えるのが苦手とか、相手の前で泣いたり怒ったりすると嫌われると思っていませんか?
「猫系女子」を目指すのであれば、自分の感情はいつでも素直に表現しましょう。
猫のように愛らしく甘えるコツは、自信をもってポジティブに「オネダリ」をすること。

「ねえ、キスして?」とか「強く抱きしめて!」「エッチしよう?」と猫のようにじっと相手の目を見つめて、ちょっと小首をかしげて笑顔で言いましょう。

「触って欲しいけど、今は嫌かも?」とか「エッチしたいけど、今日の下着はイケてないから…」なんて引っ込み思案になってはダメ!
「どんな自分でも愛して欲しい」と、自信を持ちましょう。

不倫中、彼の気持ちが分からず不安になることがあっても、猫っぽさを意識しながら言葉遣いと表情を選べば「私のこと、好きって言ってみて♪」とか「私の事どれくらい愛しているのか教えて♪」なんて、可愛らしく聞くことが出来ちゃいますよ。

嘘を吐かず、自分の気持ちを素直に表現する

恋愛をするとき、嘘を吐かない女性はほとんどいません。
彼に誘われれば、自分の予定をキャンセルしてでもデートを優先する、面白くないテレビでも、彼が笑えば自分も笑う、「嫌だ」とか「つまらない」と言って相手を嫌な気持ちにさせることが怖いからです。

しかし、感情を押し殺して相手に接していると絶対に不満が溜まってしまいますし、感じていることを素直に伝えられない女性は、「何を考えているのか分からなくて、怖い」と思われてしまいます。

甘えたいと思ったら、猫のように素直に、大好きな相手の胸の中でリラックスしましょう。
何か不満があれば、小さなことでも必ず相談するようにして下さい。

いくつかの小さな不満を抱えたままにしてしまうと、いつかそれが大きく膨らんで胸の中を圧迫するようになってしまいます。
それに、自分の嫌な事やして欲しいことを素直に伝えるのは、相手を「調教する」ことにも繋がります。

嫌なことを我慢し続けるのではなく、嫌なことをされたらきっぱりと拒否して、同じことを繰り返されない様にしましょう。
その方が、結果的に2人の関係が深まり、長くお付き合いが出来るようになりますよ。

むすび

自分を偽らない、相手に対する不満を溜めない「猫系女子」はモテるだけでなく、不倫だって上手なんです。

自分に素直なのが特徴の「猫系女子」ですが、やり過ぎて「我儘」にならないように注意して下さいね。
自分の意見を押し通そうとするのではなく、あくまで「自分の考えをしっかり伝える」というのが大切です。
「本音を言ったら嫌われるかも」なんてネガティブにならず、勇気を出して素直な可愛い子猫ちゃんになっちゃいましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事