不倫は純愛

「あなたの夫は不倫している」突然のタレコミ!その時、妻がとるべき行動は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「おたくの旦那さん、不倫してますよ」なんて突然言われてしまったら。
「何をバカなことを!うちの夫に限ってそんなことありえませんよ」と笑い飛ばせる妻が、どれほどいるでしょうか。

夫のことを怪しいとことがあってもなくても、誰かにそう言われてしまえば、それをきっかけに夫を疑わずにはいられません。
「火のない所に煙は立たぬ」という言葉もあるくらいですし、「不倫」というタレコミが嘘だとしても、夫が何らかのトラブルに巻き込まれていたり、嫌がらせを受けている可能性はあります。

妻としてはタレコミを聞き流すのではなく、夫が本当に不倫をしているのかどうか確かめる必要があります。
突然のタレコミにも冷静に対応し、妻として正しい行動を取りましょう。

誰にも相談しない!冷静な気持ちになれるまで時間をかける

夫が不倫をしていると言われて、慌てない妻は居ません。
衝撃的なタレコミを自分一人で受け止めきれず、実家に帰ったり、友人に相談したい気持ちになるでしょう。
しかし、タレコミの真偽を確かめ、これから自分が夫とどう向き合っていくのかを決めるまでは誰にも相談するべきではありません。

あなたは「夫が本当に不倫しているかどうかはまだグレー」だと思うかもしれませんが、あなたに相談された相手は「そんなタレコミがあるくらいなんだから、きっと本当に不倫しているに違いない」「夫は、妻を裏切る悪い男だ!」と決めつけてしまいます。
夫と一緒に暮らし、情があるあなたは夫のことを信じられるかもしれませんが、他人はあなたの夫に対してそれほど信頼の感情を持ってはいないのです。

不倫が嘘であった場合でも、周りに「あそこの家庭はトラブルを抱えているらしい」と悪いイメージを残す原因になってしまいます。
あなたの気持ちは、時間が落ち着かせてくれます。
慌てて行動を起こすのではなく、まずはしっかりと自分の気持ちを冷静にしましょう。

事実かどうか、客観的な証拠を探す

不倫が事実なのかどうかを、密告してきた相手の言葉だけで決めてはいけません。
「昨夜、おたくの旦那が女と抱き合っているのを見た」「ラブホテルに入って行くのを見た」と言われても信じてはダメ!
「不倫の証拠」を自分で見つけるように努力して下さい。

タレコミがあったことについて夫に問い詰めたくなるでしょうが、夫に直接聞くのは絶対にNGです。
本当に不倫していた場合は証拠を隠されてしまいますし、不倫は嘘であっても夫婦仲は確実に悪くなってしまいます。
相手女性と連絡している証拠を探すために、携帯電話とPCの中をチェックしましょう。
カバンや財布の中も勿論調べてみて下さい。
ラブホテルのレシートは一発で不倫の証拠になりますので、もし見つけたら必ず保管して下さいね。

不倫をして居る限り、まったく証拠を残さないのは不可能です。
必ずどこかに不倫の痕跡がありますので、辛抱強く探してみましょう。

本当だった場合、離婚するのか家庭を守るのか覚悟を決める

夫の不倫の証拠をもし発見してしまったら…その後家庭をどうするか、あなた自身がしっかり決めなければいけません。
「自分を裏切った夫とはもう一緒に居られない、離婚する」
「本気の不倫ではなく、遊びの浮気なら、今回だけは許す」
「夫を許す事は出来ないけれど、生活と子供のために夫婦関係は続ける」
等、考え方は人それぞれです。

どの場合でも、すでに前の家庭には戻れないのですから、あなたは沢山悩み、傷つくことになります。
しかしそれでも、毅然とした態度をとるのが妻としてのプライドです。
夫を責めるのも、許すのも、精神力と体力をギリギリまで消耗します。
覚悟を決めて、夫との話し合いに望んで下さい。

相手の女性に直接連絡は取らず、まずは自分の夫に相談

夫が本当に不倫をしていた場合、どんな女と関係を持ったのか、相手の女に会いたいと思うでしょう。
不倫を辞めさせるよう、相手の女に忠告や警告をしたいと考えるかもしれません。

しかし順番的には、まず自分の身内である夫の責任を追及するのが筋ですし、どんなに相手に誘惑されたとしてもやはり家族を裏切る行動をとった夫の方が罪が重いと考えるべきです。

パートナーが浮気をした時、女性は自分のパートナーではなく浮気相手を責めたがりますが、それは「自分の身内に非はない」と思い込みたい為の「逃げ」です。
どんな気持ちで不倫をしたのか、家族のことをどう考えているのか、これからどうして行くつもりなのか?を夫と淡々と話し合いましょう。
感情的になるほど、あなた自身のメンタルは追いつめられてしまいます。
相手女性に会うのは、夫婦としての意見がまとまってからでも遅くありません。
自分達夫婦の将来が決まってから、相手女性に謝罪や慰謝料を求めるための手続きを始めましょう。

むすび

信じていた夫に裏切られているのかもしれないと思うと、それだけでパニックになってしまう妻もいるでしょう。
気持ちを落ち着けて、目の前のことからひとつずつ解決していけば決して悪いようにはなりません。
妻として毅然とした態度で対処し、夫の不倫疑惑の真相を確かめて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事