「女心を分かってくれてる!」と彼女が喜ぶ5つの方法

今日は機嫌が良さそうだな、と思っていたのに急に黙り込んだり、落ち込んでいる様子から突然立ち直ったり、女心というものは本当にコロコロ変わってしまい、男性は「理解不能」「何を考えているのか分からない」と感じてしまうでしょう。

でも、「女性の気まぐれに振り回されるのは面倒くさい」なんて思わないで。
女心を理解出来なくても、「女心を満たす」ことさえ出来ればOKなんです。
彼女の心を満たし、よりラブラブになるためのテクニックをお教え致します。

天気が悪い日にメールを送る

大雨の日や雷の夜、「天気が悪いなぁ」なんてボンヤリしちゃっていませんか?
そんな時こそ、彼女に対する気遣いを見せなければいけません。

低気圧がくると頭痛やめまいが起こるなど、天気が原因で女性のメンタルや体調は変化してしまうのです。
あなたが思っている以上に、悪天候の日の彼女は落ち込んでいます。
「すごい雷だね、大丈夫?怖がっていないかなと思ってメールしてみたよ」とメール1通送るだけで、女性のテンションは上がります。

デートの途中で「休憩TIME」を挟む

女性のお洒落は「我慢」です。
恋人の目に少しでも魅力的に映るよう、無理をして高いヒールを履いたり、暑さや寒さを我慢して洋服を選んでいるのです。
「デート中に具合が悪くなるような服を着てくるなんて」と思うかもしれませんが、その我慢は全て男性のため!
愛しい恋人の為に、時には自分の身を犠牲にしてお洒落を張り切るのが「女心」というものなのです。

そんな彼女の為に、是非デート中に休憩TIMEを挟んで下さい。
喫茶店で冷たい飲み物を飲んだり、涼しい木陰のベンチに座って休むだけでも構いません。
気が利くあなたを見て、「なんて優しくて頼りになる男性だろう」と彼女は惚れ直してしまうでしょう。

とりとめのない話をいつまでも聞いていられる

女性の話って、「山なしオチなし意味なし」であることが多いですよね。
彼女の最後まで話を聞いても、「結局何が言いたかったの?」とあなたは理解不能だと思うでしょう。
女性は男性のように、「意味や理由」があってお喋りをすることはありません。
その時自分が感じていることを、同じように相手に共感して欲しくて言葉にするだけなのです。

彼女の言いたいことが良く分からないと感じても、辛抱強く彼女の話を聞き続けてあげて下さい。
あなたの意見を言ったり、女性の言葉に反論をする必要はありません。
極端な話、ほとんど聞き流しても、最後に「そういうことがあったんだねぇ」と一言言ってあげるだけでOKです。
彼女はあなたがしっかり話を聞いてくれたと感じて、満足するはず。
女心は意外に単純なのです。

不倫

女性の「無言のアピール」に気付く

デート中、ふいに女性が黙り込んでしまったり、急にテンションが下がった様子を見せて、あなたを戸惑わせることもあるでしょう。
それは彼女からの「不機嫌になってしまったから、なんとかして!」というアピールです。

他に理由があれば彼女は愚痴るはずですから、それを言えないということは彼女の不機嫌の原因はあなたにあるのです。
とは言っても、「俺が何かした?」と聞かれると腹が立つのが女心。
まして、お互いに無言の時間が続くとモヤモヤは増していくばかりです。

そんな時は、あなたの方からレストランやカフェで休憩することを提案しましょう。
ゆっくり座って、美味しいものを食べたり飲んだりすればそれだけで女性の気持ちは落ち着きます。
あなたへの怒りも、休憩しているうちにあっと言う間に冷めてしまうんです。
秋の空のようにコロコロと変わる女心に振り回されず、男らしい態度で彼女をエスコートしてあげて下さい。

自分の気持ちをきちんと言葉で伝える

男性は、自分の正直な気持ちを女性に言うのが苦手です。
心の奥底の本音を女性に打ち明けるのはカッコ悪いとか、気軽に言葉にしてそれを実現出来なかったら彼女に申し訳ないという気持ちがあるからです。

しかし、女性はいつでも男性に対して本音で話をしています。
「恋人だからこそ、自分の本音を知っていて欲しい」「お互いをさらけ出したお付き合いがしたい」と望んでいるからです。
そんな女心を理解し、是非あなたの本音を沢山言ってあげて下さい。

「不倫の関係はいつまで続くか分からない、どんなに愛しても結局結ばれないかもしれない」と不安になったとしても、本当に彼女のことを愛しているのであればそれを言葉にしてあげましょう。
あなたと彼女が、「本気の愛情」を伝えあうことが出来るのは、お付き合いをしている今の間だけです。
もし将来、彼女と別れることになってしまったら、「愛している」とはもう言えなくなってしまうのです。
期間限定の恋愛かもしれない…でもだからこそ、その間はお互いの本音を言い合いましょう。

むすび

無理やり彼女の気持ちを分かろうとしたり、気まぐれに振り回されてあげる必要はないのです。
「私の気持ちを分かってくれてる!」と彼女に思わせる振る舞いを心がけましょう。
モテ男ほど、女心を掴むのが上手く、女性に紳士的な態度を取るものです。
彼女の女心を刺激して、メロメロにさせて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。