不倫は純愛

既婚男性必見!女の子がOKしやすいデートの誘い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋のアタックは勢いが大事。
しかし一般的に女性は「不倫のお付き合い」に警戒心を持っていますから、既婚男性の方から勢いで誘ってもデートのOKはもらえません。

コツは、相手の女性がOKしやすい方法でデートに誘うこと。
スマートな誘い文句で、彼女をデートに連れ出しましょう。

ムードを作り過ぎず、あえてデートっぽくしない

気になる彼女を誘うとなれば、張り切ってロマンティックなムードや、女性が喜ぶような演出を考えたくなります。
自分を「恋愛相手」として意識させるためのデートであれば勿論そうするべきなのですが、既婚男性が付き合う前の女性を誘う時は「あえてデートっぽくしない」方が、OKしてもらいやすくなります。

女性の立場になって考えてみれば、「既婚男性と二人でデートっぽいことをしている」というのはそれだけで周りに誤解を与えてしまい、余計なトラブルに巻き込まれる可能性があるということ。
あらぬ噂を立てられてしまうような行動は慎みたいのが女性の本音です。

例えば、「カップルに人気のデートスポット」とか「夜景の綺麗なバー」なんて場所に誘うのは論外。
「いかにもデート」な雰囲気が強すぎて、引いてしまいます。
それよりも、「日帰り登山」「スポーツ観戦イベント」「立ち飲み屋にちょっと寄って帰る」等、同性同士や友達同士で行っても楽しめる気軽なプランを立てるべきです。

彼女から、いかに警戒心を取り除けるかが勝負。
彼女の好みを考慮しながら、「デートらしくないデートプラン」を練って下さいね。

二人で出掛ける目的を作る

理由もなくデートに誘うと、彼女もOKしづらいし、「何故誘われたの?」「下心?何か裏があるの?」と警戒されてしまいます。

例えば、彼女が応援している野球チームの観戦チケットを取って「友人と行く予定だったんだがキャンセルされてしまった、チケットを無駄にするのは勿体ないので、良ければ一緒に行かない?」とか、「今日は嫁が飲み会で、晩御飯が用意されていない、軽く飲んで帰ろうと思うんだけど、付き合ってくれない?奢るよ!」等です。

女性が「そうなんですか?ラッキー!勿論OKです」と言えるような「目的」を考えましょう。
二人で出掛ける為の「きちんした理由」があることで、彼女はあなたの提案を受け入れやすくなりますし、もし誰かに見られても「こういう理由があって、たまたま二人で一緒に過ごしただけ」と説明できる安心感も持てます。
特に「タダのチケット」「奢ってあげる」という言葉に女性は弱いので、是非使ってあげて下さいね。

uranaiadb1

日付と時間を決めてから誘う

相手の都合に合わせてあげようと思って、「いつなら都合がいい?」という誘い方をしてしまっていませんか?

あなたは「女性の都合が良い日に、こちらが合わせてあげよう」という優しさのつもりかもしれませんが、女性からしてみれば「いつか分からない日に誘われる」というのは非常に曖昧で、返答しにくいものなのです。

「今週の金曜日、19時くらいから」等、しっかり日時を指定してくれた方がスケジュールをその場ですぐに確認出来るし、19時からご飯に行くとなれば21時には解散するだろうな、とその先のことまで予定が見えて、OKしやすいのです。
デートに誘う時は、「男性の方から日時を指定する」これは鉄則です。

いきなり二人きりではなく、まずは複数人で出掛ける

それほど親しくない女性を誘う時は、いきなり二人きりになろうとせず、複数人の集まりの中に誘いましょう。
「週末皆で出掛けるんだけど、君も来ない?」という風に誘われれば、仲間外れにされたくないという気持ちと、皆が行くなら自分も行こうかな、という気持ちが沸いて思わずOKしてしまいます。

複数人で行くデートでも、彼女に自分をアピールするチャンスは沢山あります。
席を選ぶ時にさりげなく彼女の隣に座ったり、ちょっとした場面であなたの「頼もしさ」「優しさ」を彼女に見せつけることで好印象を持ってもらうことが出来るのです。

二人きりに誘うほど親しくはない相手なら、まずはお互いを深く知りあう事を目的に、グループデートを重ねましょう。
何度かグループデートを繰り返し、仲良くなることが出来たら「今度は二人で」と誘ってみて下さい。
必ず上手くいきますよ。

むすび

「OKしてもらうこと」ばかり意識してしまうと見落としがちですが、「相手が断りやすく誘う」ことも大切です。
彼女にどうしても外せない都合があってOK出来ない場合もあるのですから、強引に誘ったり無理やり連れ出そうとしてはいけません。
断りにくい雰囲気で誘うのは女性にとって迷惑で、あなたに対して「強引な人」というネガティブなイメージを与えてしまいます。

一度誘ってダメだったら、その時は諦めて、また次のチャンスを狙って下さい。
断ってしまった後ろめたさもあって、彼女は必ずOKしてくれますよ。
女性と親しくなる為には、デート回数を重ねることが大事です。沢山デートして、どんどん仲良くなって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事