不倫は純愛

不倫中でも大事にしたい「女のプライド」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プライドとは、自分の中で「誇り」にしている気持ちや考え方のことで、人間が生きていく為に必ず必要なものです。
しかし、自分に自信がなくなった時や、なりふりを構っていられないほど物事に必死になりすぎた時、人はプライドを無くしてしまいます。

不倫中の女性は、周囲だけではなく自分自身の事をも見失ってしまいがちで、「女のプライド」を置き去りにして不倫にのめり込んでしまうことがあります。
どんなに苦しくても大事にするべき「女のプライド」とはどのようなものでしょうか。

二番手の女にはならない

不倫恋愛は、「誰にも迷惑をかけない」のが鉄則です。
意図的に彼の家庭を壊そうとしたり、不倫の事実を自分から周囲にバラすようなことは絶対にしてはダメ。
でも、「彼に家族がいる以上、不倫相手である自分がでしゃばるのは間違い」「彼が常に家族を優先するのは当たり前のことで、自分は「二番手の女」なのだからわきまえなくてはいけない」というのは、あなた自身の女のプライドを傷つける考え方です。

女性は、どんな形の恋愛でも「主役は自分」でなければいけません。
あなたが想い人と相思相愛になり二人で幸せな時間を過ごすことが「恋愛」なのですから、「二番手の女」なんてあり得ません。
「自分は所詮二番手なのだから」と恋愛を諦めたりせず、本音で彼とぶつかり合って、自分の為に本当に幸せな恋愛をすることを心からの目標にしましょう。

お金を渡さない

既婚者の彼に「お小遣いが少ないから」と言われて、あなたがデート代を負担してしまったりしていませんか?
少しの金額であればいいとか、今回限りなら許そうなんて甘い考えはいかがなものでしょう。

お金は誰にとっても大切で、生きていく為に必要なものです。
あなたが必死に働いて稼いだお金は、あなたが100%納得出来ることに使うべきです。
一度お金を渡してしまうと、必ず「また次」があります。

世の中にお金を貸してくれる人間なんてそうそう居ないのですから、彼があなたを「お金を援助してくれる人」と認識してしまったら、彼はまた金銭面であなたを頼りにしてくるでしょう。
本当に彼がデート代すら捻出できない状況にあって、それでもデートはしたい!という場合になっても、お金がかからないデートを考えるとか、せめて自分の分だけでも彼に払わせるなどして、あなたが彼に「お金を貢ぐ」ことのないように心がけて下さい。
「男にお金を貢がない」というのは、女性が必ず大切にしなければならないプライドです。

uranaiadb1

相手の都合に振り回されない

彼の都合に振り回されている女性は、「プライドを持っている」とは言えません。
家庭のあるなしに関わらず、恋愛は常にお互い対等であるべきです。

彼から「今からなら会える」と急に言われて、その時たまたま自分も手が空いていたから会いに行くのであれば何も問題はないのですが、例えば「友達と約束していたけどドタキャンして彼に会いに行く」「美容室の予約をキャンセルして彼にデートに行く」等、自分の都合を変えてまで彼を優先してしまうのはいかがなものでしょう。

「今日は他の予定が入ってるから、また今度ね!」ときっぱり言う勇気を持って下さい。
「俺の誘いを断るなんて」と怒ってしまうような男性は、あなたを支配したがっているタイプです。
決して男性に媚びたり振り回されたりせず、自分の生活(=プライド)をどんな時でも大事にしましょう。

彼に依存せず、自分を一番大切にする

不倫は誰にも相談できない恋ですので、「私の気持ちを分かってくれるのは彼だけ」と思い込み、相手に依存しやすくなってしまいます。
確かに不倫のパートナーである彼は、あなたにとって唯一頼れる存在です。
不倫は二人三脚で、お互い協力し合いながらでなければ続けられません。

あなたがプライドを失わず、常に自分を一番大切にし、その上で彼の存在を大事に感じているのであれば良いのですが、彼を頼りにしすぎて「あの人が居ないと私はダメになっちゃう」と考えるのは行きすぎです。
まずはあなた自身がしっかりとしたプライドを持ち、自立した大人にならなければ、どちらかに寄り掛かった状態では恋愛は必ず上手くいかなくなってしまいます。

彼は大切なパートナーですが、あなたそのものではありませんし、一生あなたの面倒を見てくれる存在でもないのです。
自分の今の生活や将来が必ず良いものになると信じて、その為に「自分自身で行うべき努力」を怠らないようにしてください。
「プライド」というものは、健全で自立した精神を持つ大人だけが持てるものです。
恋愛相手に依存しすぎて「自立心」を失い、プライドを無くしてしまうことのないよう、気持ちを強く持って下さい。

むすび

不倫恋愛は悩んだり苦しんだりすることが多く、試行錯誤をしながら自分の道を探っていくしかありません。
そんな中で「女のプライド」は、何が起こっても、誰に何を言われても傷つけられるものではありません。
誰にも傷つけられない「誇り」はあなたを守るものであり、正しい道へ導いてくれる考え方なのです。
苦しむことがあっても決してプライドを捨てず、自分の行いに納得しながら恋愛を楽しんで下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事