不倫は純愛

「どうしても本命になれない」セフレ止まりの女性に共通する5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「家族がいるから恋人にはしてあげられないけど、時々こうしてデートをするくらいならいいよ」という彼の言葉に甘え、気が付けばセフレに…。
どんな関係でも彼と一緒に居られるなら幸せ、と自分に言い聞かせて、本音を我慢していませんか?
誰だって本当は、出来ることなら大好きな人の「本命彼女」になりたいはずです。
しかし、どんなに頑張っても「セフレ止まり」でなかなか本命になれない女性がいるんです。
そんな「セフレ止まり女性」の特徴をご紹介します。
自分に当てはまる項目があれば、一つずつ無くし、彼の本命彼女に近づいていきましょう。

ネガティブ思考が邪魔して、本気の恋愛が出来ない

「不倫関係なのだから、セフレも恋人も変わらない」「不倫の恋人なんて、リスクが多すぎて怖い」「私なんかが、彼に愛されるはずない、どうせ奥さんには叶わない」と言い訳ばかりを考えてしまい、本気で相手を好きになることが出来ずにいるのではありませんか?
「彼の方から、私を好きになって欲しい」なんて望むのは我儘です。

「大好き」という感情を相手に伝えるのに勇気がいるのは、男性にとっても同じです。

「愛じゃない、恋じゃない」と一線を引きながら相手と抱き合うのは、気が楽かもしれませんが、それで本当に納得できますか?
「相手のことが本当に好きだから、セフレではなく、正式な恋人になりたい」と願う勇気と強さを持って下さい。
本気の愛を捧げることが出来なければ、いつまで経ってもセフレ止まりになってしまいます。

自分に自信が持てず、相手に頼ってばかりいる

既婚男性と関係を持つ時、「出しゃばらないように」心がけている女性も多いと思います。
しかしその気遣いも度を過ぎると、彼にとってただ都合が良いだけの女になってしまうんです。

女性が男性に対して一歩引いてしまうのは、突き詰めれば「愛されている自信が持てないから」です。
彼なら私のワガママを聞いてくれるに違いないとか、愛されている私がお願いしているんだから受け入れてもらえるはず、というポジティブさが足りないのです。

「自分がでしゃばって迷惑をかけるくらいなら、彼の言うことを全て聞いていた方が安心だ」と考えるのは「逃げ」です。

時には男性を振り回すくらいの「小悪魔性」がなければ、セフレから本命彼女に昇格することは難しいのです。
もっと自分に自信を持ち、彼に積極的にアピールしましょう。

「不幸アピール」を繰り返す、構ってちゃん

セフレである自分のことを「可哀想な女」だと思っていませんか?
さらに最悪なのは、「私って可哀想、不幸なの」と周りに言いふらすことで「構ってちゃん」になる女性です。

周囲に負のオーラを撒き散らす女性に、真の恋人が出来るはずがありません。

「私って可哀想でしょ?」という話ばかりを繰り返す暗い顔の女性のことを、魅力的だと思ってくれる男性なんていませんよ。
今はセフレの彼だけではなく、他の男性にも悪印象を与える行動です。
「構ってちゃん」は一刻も早く卒業しましょう。

uranaiadb1

諦め上手はいつも損をする

何かを追い求めるというのは、ツライことです。
どんなに欲しがっても、世の中には手に入らない物の方が圧倒的に多いのです。
相手は既婚者、本命彼女になれたとしても、将来一緒になれるわけじゃないし、それならここで諦めておいた方が傷つかないし、苦しくない。
どうせ手に入らない相手なら、諦めた方が楽、なんていう諦め上手な女性は、ずっとそのままセフレ関係を続けることになってしまいます。

確かに未来の二人がどうなっているかは分からないことですが、かと言ってここで諦めてしまうのはいかがなものでしょう。
不倫は「純愛」でなければいけません。
本当は彼のことが好きなのにその気持ちを諦めて「セフレ」で我慢するなんて関係は、「純愛」というよりも「片思い」です。
彼のことが本当に好きなら、思い切って「本命彼女」を目指しましょう。

男にモテ過ぎる女は本命になれない

「自分は男性にモテるから、今は私の事をセフレだとしか思っていない彼も、いずれ私を本命彼女にしたくなるに違いない」と、恋愛に自信満々の女性は、意外にもセフレ止まりです。
何故なら、男性に「彼女には、俺じゃなく他に相応しい男がいるだろう」と思わせてしまうから。
セフレ関係から本命彼女に昇格する為には、「セフレではなく、恋人という立場で彼女のことを守りたい」と思わせなければいけないのです。
モテる女性がセフレ関係の彼に心から愛されたいのであれば、他の男性にアプローチされても全く受け入れず、「彼への一途さ」をアピールしましょう。
「モテる彼女が本気で俺を愛してくれているのなら、自分もその気持ちに応えなければいけない」と覚悟を決めてくれるはずですよ。
モテる女性なら、恋の駆け引きも上手なはず。彼の心を手に入れて下さいね。

むすび

既婚者とセフレ関係にまでなれたのなら、実はもうちょっと頑張れば「本命の恋人」にはすぐなれちゃうんです。
そうなれないのは、女性の考え方や気の持ち方に原因があるのかも。
ネガティブな自分にはもうサヨナラして、あと1歩彼の心の中に踏み込み、「本命彼女」になっちゃいましょう。
あなたの彼の関係がより深いものになりますよう、応援しております。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事